GP静岡

テーマ:

5月を最後にレガシーを触ってませんでしたがせっかくデッキがあったので行ってきました。レガシーどころかMTGすら長袖を出してから触るのが初めてです。

 

1回戦 青黒ショーテル××

さっさとコンボが決まって負け、前回から解決策を特に考えず放置していたので調整不足がいきなり露呈しました。

 

2回戦 青白メンター 〇×〇

青白石鍛冶系のデッキは比較的有利で特に前回の千葉から変わったこともなく終末も飛んでこなかったので勝てました。

 

3回戦 リアニ ××

1本目ブン回って負けての2本目、力戦ミミック現実を砕くもの土地4をキープしたら花びら儀式囲い再活性でスマッシャー釣られて相手土地0のまま負けました。4マナ以上の受けに回れるクリーチャーを引くのも遅かったので仕方ないです。

 

早々に2敗で帰宅へのモチベーションが高まります。

 

4回戦 ANT ○○

1本目ブレスト囲いをグリクシス系の土地のみ見て勝ってデッキがわからないまま2本目へ。

ダブマリするも棘杯が出せるハンドだったのでキープすると赤願いから粉みじん(山2枚生贄のピッチスペル、アーティファクト全破壊)を加えられて相手2枚目の山待ちの状況

 

場:とげ 杯1

土地:ウギンの目、寺院、荒地、都

手札:果てしなきもの、歪める嘆き

 

無事クロックを引いたのでこのままカウンターをバックに置物で制圧しつつ勝ちが見えたので意気揚々と都のみ起こして果てしなきものをX5でキャスト!

 

次のターン相手もフェッチから山を手に入れ粉みじんキャスト、はい歪める嘆きで勝t・・・・

 

Thorn of Amethyst / アメジストのとげ (2)
アーティファクト

クリーチャーでない呪文は、それを唱えるためのコストが(1)多くなる。

 

歪める嘆きはクリーチャーではないためそのコストが1多くなります、そのため◇2の支払いが必要です。勢いよく振り上げた右手を戻しました。

2枚のアーティファクトを墓地に閉まっているといきなりストームカウントの紙を出されてLED→LED→冥府の教示者を打たれてANTと判明、許してくれ頼む・・・・と思ったらアメジストのとげが割れていることに気づいて教示者に歪める嘆きを打ってカウンター、よってマッチに勝利しました。

 

MTGは世界最高のゲーム

 

5回戦 カンデラポスト 〇×〇

1本目ポストのパーツを見て勝ち、その手のサイチェンをして2本目に入ると8万円のカードをいっぱい出されウラモグ、EMNエムラ、コジレックの大集合で死亡。

3本目しっかり杯とかをメインに戻して難題スマッシャーで勝ち。

 

6回戦 赤単プリズン ○○

相手3マリから土地置かずに投了、なにも見えなかったけど土地引けば動けるデッキだしデルバー系の早いデッキを想定してサイチェン。

2本目初手杯3でウキウキしてたらなぜか三なる宝球が飛んでくる、そのあとも球4枚目まで引いて相手事故で勝ち。

 

事故はしゃあないけどホームラン級に相手の態度が悪かったです。態度悪いから事故るんだぞ^^

 

そんなこんなでなんか4-2に盛り返したわけで。

 

7回戦 オムニテル ××

調整不足がボディーブローのように響いてきます、なんもなく負け。

 

8回戦 食物連鎖 ××

調整をせずにやったことない不利対面は勝てません。

 

 

というわけで4-4の妥当な結果で僕のGPは終わりました。

 

大体前回と変わらずのエルドラージを使いました、変更点は死儀礼の禁止で増えた基本に返れを置かれたら終わるので不毛の大地4→荒地4にしたぐらいでそんなに変更点はありません。優勝もエルドラージだったのでデッキ選択の点では正解だったと思います。

 

☆反省会☆

ショーテル系のデッキに対する調整不足の1点と言えます。優勝デッキのようにちゃんとサイドに罠の橋を取っていたり厳かなモノリスが入っていたりと弱点をしっかり見た構築をしていたら2日目に行けたと思います。もちろん割られる可能性もありますが負けたデッキ全部に罠の橋が置けてたらかなり有利だったと思われます。

 

MTGがおもしろくなさ過ぎてGPが終わったらデッキ売ってやめるつもりでしたがANT戦のような事件が楽しみなのでもうちょっとだけやろうと思います。

 

 

おわり

 

ネットボール
ライフフォレスト
ナタネ
エーテルパラダイス保護区
ロイヤルマスク
火打石
カキ
カツラの一発勝負
日輪の祭壇
ロイヤルマスク

アクアパッチ

せせらぎの丘

いれかえフロート

マキシ

アカギ◇

スイレン

ロイヤルマスク

デンジ
エレキチャージャー
エレキパワー
サンダーマウンテン
エーテルパラダイス保護区
ミステリートレジャー
のろいのおふだ
マツバ
月輪の祭壇

せせらぎの丘

デンジャラスドリル

クチナシ

ブラックマーケット

月輪の祭壇

喰いつくされた原野

鋼鉄のフライパン
テンガン山
メタルゴーグル
ミカン
アカギ◇
日輪の祭壇
フェアリーチャーム各種
ワンダーラビリンス
マツリカ
カルネ
ミステリートレジャー
喰いつくされた原野
竜の鉤爪
ヒガナ
ワタル◇
  • UB
ビーストリング
ウルトラスペース
ルザミーネ◇
ウルトラ調査隊
ビーストエネルギー◇
シルヴァディGX:メモリ各種
ジガルデGX:ユリーカ
レジ:古代のクリスタル
2進化:ふしぎなアメ、タイマーボール
1進化:ムキムキダンベル、タイマーボール
たね:戒めの祠
◇:ルチア
 
 

ポケモンカード

テーマ:

 

MTGは飽きたので世界最高カードゲームポケカをやってます。

 

 

今使っているウルトラネクロズマGXのデッキについて書こうかなと。

 

ウルトラネクロズマGXでの100、180、260のラインの高ダメージをメインにGXポケモンをワンパンするデッキです。ウルトラシャイニーで9割ぐらい揃うのでこれから始める人にもオススメです。

 

■ポケモン

  • ウルトラネクロズマGX 3

デッキの主役。フォトンゲイザーで単体、めつぼうのひかりで全体が狙えるためわざを打てばサイドカードがほぼ引けるので試合運びが非常に楽です。

 

  • カラマネロ、マーイーカ 4

デッキのシステムモンスター、墓地からエネルギーを持ってきます。似た能力のメタグロスGXと比べて非GXのためグズマで出されて倒されれてもサイドの枚数が1枚しか引かれないので倒したのがGXポケモンだとウルネクで返して有利になりやすいです。申し訳程度に90あるので1エネで落ちにくいのも〇。色違いを調子乗って4ずつ買ったので4ずつですが3ずつや4、3にして後述の採用しなかったカードにしてもいいと思います。マーイーカはプロモもコイントス能力のためダメとるかHP取るかでそんなに差はなさそう。

 

  • ギラティナ 1

特性によりトラッシュから戻ってダメカンを振り撒けます。流行りのジラーチサンダーに対して1枚フォトンゲイザーやめつぼうラインに持っていけるので優秀、ウルトラビーストメタに当てたりも。

 

  • ネクロズマ あかつきのつばさ 1

デッキの裏の主役。特性でベンチをいったりきたりしてカラマネロのエネ供給をウルネクに充てたりグズマを打つ前にバトル場に出たりといろいろできます。技も優秀でベンチでカラマネロでエネ乗せて次のターン手張り+カラマネロで即戦力になってくれます。

 

  • カプ・テテフGX 2

説明不要の最強カード、ミステリートレジャーがあるので1ターン目はリーリエを達成しやすいです。サイド落ちが怖いものの後述するリーリエの項の理由で2枚。

エネルギー加速デッキなのでわざも打てたり超エネなので緊急時GXわざも打てるので他のデッキより強く使えます。

 

  • マギアナ 1

非GX枠で一応のフェアリー対策。エネサーチで超エネから鋼に変換できるのでウルネクを安定させたりハイパーボール用のコストを持ってきたりとそれなりに働きます。サナキュウ落とすのにはハチマキ込じゃないと少ししんどいので検討枠。

 

■グッズ

  • ビーストリング 4

デッキからのエネ加速、鋼+超を揃えたりダメージを増やせるので一番相性がいいデッキと思います。2枚打てば260で大半のポケモンをワンパンできます。今後出てくるタッグもワンパンできるので打てないデメリットを考慮してもコストにできるので個人的には4枚必須です。

 

  • ハイパーボール、ミステリートレジャー 4

サーチカード、マギアナ以外のすべてのポケモンにアクセスできます。コストもエネルギーギラティナ打てないリングと困りません。

  • ダートじてんしゃ

グッズで唯一の汎用ドロー、墓地にエネルギーを貯めれるので4です。最大の難点は再録されておらず高いのと買ったら買ったでトレーナーボックスに再録が怖いこと。

  • レスキュータンカ 1

とりあえずの1枚、ハンドコストにポケモンを使わないといけないパターンやウルネクのサイド落ちにも対応できるので優秀。

 

  • こだわりハチマキ

ウルネクのラインを130、210に伸ばせる、あかつきがビーストエネ込で180出せたりといろいろ便利。不必要なデッキには捨てれるので2枚。

 

■サポート

  • シロナ 3 グズマ 4 リーリエ 2

グズマで倒してシロナで補充の流れを毎ターン組むために3種のみにしています。ベンチとの往復をするデッキのためグズマは4、リーリエとドローの役割が被るためシロナを3にしています。テテフにアクセスしやすいためシルバーバレット戦術も悪くはありませんがベンチに初動に使ったテテフ、カラマネロ2、あかつきのつばさ、ウルネク2号が理想的なので2枚目のテテフを出す機会がないと考えて絞りました。

リーリエに関しては先述したようにこのデッキの非戦闘面の強みとしてテテフへのアクセス手段の豊富さがあり第1ターンはサーチカードを駆使して場を埋めつつ6~8枚ドローが狙うことが可能です。あかつきやテテフの枚数を削っているのも手札を減らすためベンチに2枚置くパターンを避けるためです。

不確実ですがダイゴの決断に強くあかつきのつばさのGXわざを打ってから相手のグズマを受けないために1枚ジャッジマンを採用してもいいかもしれません。

 

■スタジアム

  • 月輪の祭壇 2

デッキの動きを非常に相性がいいので一択、あかつきのつばさと揃えば最強!プリズムスター系がブロアーで割れないので1枚はどけるために使いたいです。

 

■エネルギー

  • 超 9 鋼 4 ビースト1

安定。

 

 

■入らなかったカード

  • ルナアーラ◇

良く言えばコンセプト合っているけれども場が埋まったりカラマネロで事足りるのでボツ、逃げるコストが3もなかなか致命的。

 

  • レジスチル

フェアリーを確実に倒すなら軍配が上がるが逃げるコストが重いため非フェアリーの初手で出すハメになると厳しいので不採用。

 

  • メタモン◇

ダストダスやチルタリスをタッチ用に入れてもいいけども打点は事足りていたりベンチの枠の都合で入れませんでした。

 

  • かんこうきゃく、TVレポーター

リーリエ→シロナグズマの流れを崩したくないので不採用、超エネ落としもハイパーミストレがあるのでターン1の権利を割くほどではないかなと。

 

  • フウとラン

デッキの動きと合致してるけど高くてな。。。シロナにもグズマにもなれるので再録されたら試したいです。

 

  • あなぬけのヒモ、ポケモンいれかえ

初動のテテフの動きの邪魔になるので不採用、ヒモ1ぐらいなら枠が作れれば。

 

  • フィールドブロアー

ジラーチのエスケープボードを割るようにあってもいいけど初動の邪魔になるのでスタジアム割りは月輪で。タンカとどちらか。

 

  • ユニットエネルギー

色はあっているもののドロー手段も豊富でカミツルギの的を増やしたくないので不採用。ビーストエネを守る意味で1枚だけ鋼と入れ替えてもいいかもしれない。

 

 

ここいらで終わります。