医局秘書 | こりんごの「自分磨き、ときどき旅」デキる女への道!

こりんごの「自分磨き、ときどき旅」デキる女への道!

フランス語圏に5年間在住したアラサーの
帰国後奮闘記を掲載していきます。
日常生活/旅行記/フランス語勉強/就活などなど…
たまに話がぶっとびます。

新年になり、叔父の四十九日も終わり、

やっと落ち着いてきたところです。

 

 

それと同時に、医局秘書の仕事も少しずつ落ち着いてきました。

 

 

 

もうすぐ4か月になりますちょうちょ

 

 

 

最初の3か月は試用期間でしたが、

正社員と変わらぬ仕事をさせて頂けて、

大変なときもあれば、こんなもんか。と思うこともあり。

 

 

だけどドクターたちと同じ事務所にいることで、

いろいろ学ばせてもらえることが多いです。

 

 

医療の「い」の字も知らないわたしには、

今まで知らなかったことがたくさん。

 

 

 

 

と、同時に、看護師である母は、こういう世界にずっといるんだなという

不思議な感覚も出てきます。

 

 

 

よく先生たちに聞かれます。

 

 

 

「お母さん看護師なのに、看護師になろうと思ったことないの?」と。

 

 

 

全然、なかった。笑

 

 

 

ドクターたちは逆に、親もドクターという方が多い。

「医者は医者の育て方を知ってる」ってことかなー照れ

 

 

 

生活も仕事もガラっと変わったこの半年。

 

余裕がなかったけど、

これからのことをいろいろ考えた時間だった。

 

仕事のことも、これから少しずつ書いていきますね。

 

 

そろそろ今年の目標でも決めなくちゃ!!アセアセ

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いしますハート