こんにちは!

 

3歳、0歳の2人息子

名古屋在住

会社員 × ワーママを応援するコーチ

杉華 めぐみです。

 

プロフィールはこちら

 

ブログへのご訪問

ありがとうございます!

 

 

今日は参加している

「育休コミュニティ」で

育休中に家族で移住されている方から

現地とZOOMをつないで

お話を伺いました。

 

 

さて、その方は

どこに移住されていると思いますか?

 

 

皆さんなら、

どこに移住してみたいですか?

 

 

答えは

 

・・・

 

 

「フィジー」です!!!

 

 

色々な育休の過ごし方があると思いますが

まさか海外移住されている方も

いるなんて!と驚きました。

 

 

しかも、家族で移住している

ということは???

 

 

そう、パパが育休を取得

していらっしゃるんです!

 

 

男性が育児休暇を取得することも

海外に移住することも

まだまだ一般的ではない中で

どちらも実行されている方の

お話を伺えるとあって興味津々。

 

 

ちなみに、我が家の夫は育休は

取れず、1週間の有給を取りました。

 夫の育休最終日

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お話しくださったのは

Shindyさん。

 

 

プロフィールやフィジーでの

暮らしに関しては

ぜひブログをご覧いただくとして

 

せっかく直接お話しを伺ったので

Shindyさんの印象について

書いてみたいと思います。

 

 

今回の海外移住は

元々、奥様が「海外で暮らしたい」

という願いをポストイットで

貼っていたことがきっかけで

実現に動かれたそうです。

  

 

このエピソードからも奥様への愛

すごく感じました。

 

 

保育園の園長先生との付き合いや

子どもとの向き合い方についても

お話しされていたのですが

 

 

どのお話し伺っても

本気で育児をしている!

家族と向き合っている!

というのを感じました。

 

妻の手伝いをしているというスタンスではない!

 

 

今日の参加者はみんな育休中で

赤ちゃんと一緒に参加していたので

マイクOFFをし忘れると

意図せず赤ちゃんの声が

入ってしまうんですよね。

 

 

今回もそういう場面があったのですが

「赤ちゃんが泣いている時って

親が一番辛いですよね」

と言われていて

ジーンっとしました。

 

 

外で子供が泣くと

どうしても泣き止ませようと

親は必死になる。

なぜなら、周りに迷惑になる

と思うから。

 

 

それを分かってくれる

そして、それを言葉にできる人が増えたら

もっと育児しやすい

思いやりのある社会になるだろうな

と思いましたし

 

経験があるから分かる、

分かるからそこ相手に配慮できる、

そんなShindyさんの素敵な人柄が

伝わってきました。

 

 

きっと、育休と海外移住という

なかなか他の人が踏み出せないことを

経験されているShindyさんは

これから益々器を大きくされて

いかれるんだろうなと思いました。

 

 *

 

お話しを伺った後

グループに分かれて話をした時も

どうやったらあんなに奥様の気持ちを汲み

育児に協力的な旦那様になるんだろう?

という話題で持ち切りでした。

 

 

こちらについては

ご本人に質問しているので

もしかしたら回答いただけるかも?

 

フィジー生活がお忙しいと思うので

気長にお待ちしています 笑

 

 

※2018/10/3 

Shindyさんからの回答を追記

 

両親に大切に育てられたから

自分も同じようにすれば大丈夫

という気持ちがある。


また、園長先生と話したことや

ヒューマンスキル関係の

仕事をしていることも関係している。

 

周りに「夫婦で育てる価値観」

の人が多いので、

自然に身についた部分も多い。

 

※回答は一部省略しています。

 


両親に大切に育てられた

と言えるなんて

成熟した大人ですよね。


かっこいい!

 

園長先生やお仕事、周りの人の影響で

主体的に育児をされている

というのには納得。

 


では、パートナーへの心遣いは

どこから培われたのでしょう?

これも環境の力?

 


だとすると、Shindyさんの周りには

女性への心遣いができる

素敵な男性がたくさんいらっしゃる

ということですね!

 

 

こんな風に何かを実現している人の

話を聞くと心がザワザワするという方へ。

 

 

ぜひ、そのザワザワを

口に出してみませんか?

 

 

10月も引き続き、

モニターセッションを募集しています。

 

 

おうちからZOOMでお子さんと一緒に

参加することも可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちら☆

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

■ご提供中のメニュー■

 

Facebook:

https://www.facebook.com/megumi.sugihana.3/

友達申請大歓迎!

「ブログを見て」と

メッセージ頂けると嬉しいです。

 

Twitter:

https://twitter.com/sugimegu11

フォロー大歓迎!

色々つぶやいています。