YLエッセンシャシャルオイルは、
自閉症/ADHD子そだてのココロ強いサポーターでもあります虹

コンサータやリタリンを服用させるという選択も、
もちろん否定はしないけれど、

私は、わが子に薬物療法は選択しませんでした。

(医者は、もうこの子には飲ませるしか選択肢はない!とお怒りでしたが汗

なぜなら、我が家には、YLエッセンシャルオイルや、
ブレインジム(教育キネシオロジー)という自然医薬があるからキラキラ

リバウンドや副作用が認められている中枢神経刺激薬を、
幼いカラダに毎日のように入れることに、少しでも抵抗感、違和感があるなら、

こういったナチュラルなアプローチもあるのだと、知ってほしいです。

1999~2001に、
ADD/ADHDの子供たちに、テリー・フリートマンM.D.博士が行った
『30日間のエッセンシャルオイルによる治療』では、

ラベンダー・シダーウッド・ベチバーの使用で、
子供たちの53%~100%に脳波と問題行動の改善が見られたという臨床データがあります。

我が家でも、ブレインパワーとピースアンドカーミングは今までも使っていたけど、
ベチバーは使っていませんでした。

ベチバーは、過剰に上がった氣を下に下げる、グランディング効果が強いので、
そういわれてみれば、特にADHDには効果的かもしれません!(^^)!

また、アスペルガー、ADHDは、
生まれつきドーパミンの分泌がかなり少ないことに起因するともされています。

(アルツハイマーも、同じくドーパミンの不足によるとされていますね)

パルマローザ・ゼラニウム、それと、特にローズは、
ドーパミンのバランスを自然にとってくれる働きをもつ成分に富んでいます。

「ADHDじゃない人間はいない」

と言う医師もいるように、
年齢に限らず、すべてのヒトが自分らしく生きるためのサポートとしても
エッセンシャルオイルを生活に取り入れてほしいなと思います。

我が家では、これらをブレンドしたオリジナルボトルを作り、
朝晩、親子で使うようにしています。

しかし!そこはADHD親子!!
しょっちゅう塗り忘れるのでした(笑)べーっだ!

~大地の恵み、聖なるオイル~←ポチッとな♪ ペタしてね

 +++++++++++++++++++++++++

虹YoungLivingの聖油による
セラピュティックなアロマと自然療法で生命を元氣に♪

『陰陽リフレクソロジスト養成講座』
マンツーマン&グループ受講ともに随時開講中


『1DAYレインドロップ講座』2012年8月27日(月)
☆残席2名さま☆

お問い合わせはTAO ∞ YUKAまで手紙
~大地の恵み、聖なるオイル~-TAO

さくらんぼTwitterでもコマメにつぶやいてますさくらんぼ