みなさんこんにちは!

 

 

設計の久保です。

 

 

3月に入り、暖かい日が増えてきましたね!

 

 

熊本の緊急事態宣言も明け、みなさんはお元気でしょうか?

 

 

……私は花粉にやられています。

 

 

くしゃみと鼻水と涙が止まりませんが頑張ってブログを書きます。えーん

 

 

 

 

 

先日、南阿蘇の『地獄温泉 青風荘』に行ってきました。

 

 

きっかけは母がずっとそこの石鹸を使っていて、

もう無くなりそうだから行って買って来てというお使いみたいな感じです。

 

 

軽く調べてみたら泥湯が有名な温泉との事。

(恥ずかしながら知りませんでした)キョロキョロ

 

 

丁度バイクでツーリング行く予定があったので走りついでに行くことに。

 

 

 

 

 

 

 

 

青風荘の中には泥湯で有名な「すずめの湯」、「元の湯」、「たまごの湯」と種類があり

 

 

すずめの湯は湯浴み着着用で混浴。元の湯は男湯、たまごの湯は女湯という具合に分かれていました。

 

 

↑湯浴み着。バッグかわいい。

 

 

すずめの湯は温泉自体が源泉!ということでとても新鮮な温泉でした。

 

 

足元から湧いているのが分かるほどプクプク気泡が出ていて、

場所によって若干温度の違いがあったりするのが源泉ならではだなぁと感じました。

 

 

ぬる湯とあつ湯の2種類あったんですが、

一番風呂ということもあってかあつ湯は灼熱地獄。グラサンハート

 

 

TVの罰ゲームより熱いと思います。たぶんしゃぶしゃぶくらいなら作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの温泉もとても気持ちよかったのですが、建物がすごくキレイでそっちばかり見ていました。

 

 

木造+RC造の建物、RC造のたまごの湯、木造の元の湯や宿泊棟などなど…

 

 

かっこよかったので写真を紹介します。

 

 

 

↑左 お食事所(休業中でした。) 右 受付棟

 

↑元の湯

 

↑おしゃれロッカー (今気づいたんですけど棚の上めちゃくちゃなんか乗ってますね。)

 

 

 

 

従業員さんに伺ったところ、熊本地震にて大きな被害にあわれ、

建物の建て替え工事を行っている途中とのことで今も復旧工事中でした。

 

 

私が行ったときには外構の工事・宿泊棟の工事を進められていました。

 

 

宿泊棟も大方完成しているようで外から少し覗いて見れたのですが、

和風な建築とモダンな内装ですごく雰囲気が良さそうな感じでした。

 

 

完成したらまた行ってみたいな~~目

 

 

 

 

 

 

みなさんも是非、行ってみてください。

 

 

結構山道なんで気をつけてくださいね!

 

 

友人はでっかいハーレーで行って大変な事になっていました…

 

 

それでは手

 

 

 

 

 

 

for smile 笑顔いっぱいの家づくり

クローバーブレスホームのホームページはこちらクローバー




企業理念 

 

私たちは高品質の家づくりを通して

 

お客様の心からの笑顔と

 

幸せな暮らしを実現し

 

全社員の物心両面の幸福の追求と

 

地域社会に貢献することを目的とします


 

 

家づくりに関するご相談・ご質問など、

何でもお気軽にHPのお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

ブレスホームに営業マンは居ません。

訪問営業などは、一切行っていませんのでご安心ください。

ブレスホームでは、「プラン」も「お見積」も何度でも無料です。

お気軽にお問い合わせください。

ブレスホームに、「標準仕様」はありません。
お客様の夢をたくさんお聞かせ下さい。

世界にひとつのオンリーワンの家づくりを、お客様と一緒に行っています。

ブレスホームには譲れない「こだわり」があります。
「耐震等級3」
「設計・建設性能評価」

「長期優良住宅認定基準」をクリア
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の基準を超える断熱性能
 

お客様の大切な住まいと家族を守るため。
 

お客様に健康に笑顔で暮らしていただくため。

心を込めた家づくりを行っています。 

 

お気軽にお問い合わせください。

 

TEL 096-243-7311

 

ブレスホームのFacebookはこちら
ブレスホームのInstagramはこちら