現場管理

テーマ:

ご無沙汰してます(*゚ー゚)ゞ 現場監督の 曲田 です照れ

 

はじめましてm(_ _ )m から 早くも半年

なかなかブログが書けなくて、本当にすみませんショボーン

 

いざ書き始めても、やっぱり文章が苦手なのですぐにキーボードの手が止まってしまいますうーん

さっき教えてもらった せっかく書いた文章が消えないように “下書き” を何度も押してます。(何度も押して良いのかなはてなマーク

 

さて今回は、やっぱり私の仕事の事を少し紹介したいと思います。

 

現場監督の仕事は、簡単に言えば着工からお引き渡しまで、現場の色々な事を管理することです。

事務処理もたくさんの業務がありますが、現場へ行く事が結構多いです車

基本 現場が好きなので多くなってしまうのですが、事務処理が疎かになってしまいがちで、いつも怒られます滝汗

 

まずは家の最も大事な “基礎工事” 結構色々と気を使います。

 

 

鉄筋を組んだ後に検査を受ける事は勿論、その後のコンクリート打設の前に絶対に忘れてはいけない事 『鎮め物』 を埋設する事です!!

 

 

『鎮め物』 とは、地鎮祭の時に神主さんからいただく 家を基礎の下から守っていただくお守りです。

ちなみに今まで一度も忘れた事はありません真顔

 

でも気を使うのはこれだけではありません。

ちゃんとチェックもやっていますよ合格

 

 

基礎が完成したらいよいよ土台を敷いて今度は大工さんの工事が始まります。

次回は、また違った現場のことを紹介しますねニコニコ

 

やっぱりブログは苦手ですけど、更新が遅くならないように頑張りますゲッソリ

 

AD