ゴスペル・ボーカル・ワークショップ~part 1~ | Praise the Lord !!

Praise the Lord !!

今井京子のブログ

ハレルヤ音譜


6/27(木)、主イエスの恵み教会にて、ゴスペル・ボーカル・ワークショップが開催されました。

アメリカはテキサスから来日!!


Timothy K Honsalek 

右がティモシー・ホンサレク先生クラッカー

〜プロフィールより〜

アメリカの大学で音楽、また心理学の学位を取得し、CFNで13年間、音楽と礼拝の教員の奉仕を務めた。賛美リーダー、講演者、ボーカルコーチとして全世界で求められており、娘エリザベスと共に活動し、また彼女も次世代のために素晴らしい影響力を放つ声を持つ。神を愛するクリスチャンとして献身的な夫、父、作曲家、音楽家、教師、起業家であり、35年以上にわたって賛美リーダーとミニストリーの奉仕をしている。


左は、Maica Lawrence (マイカ・ローレンス)先生。ゲヤス先生のお兄さんです!イスラエル旅行の記事でもたくさん登場してくださいました音譜

今回、通訳者として来てくださいました。

〜プロフィールより〜

日本で生まれ、仙台で牧師をする預言的賛美リーダー。打ち破りと喜びをもたらす器として、聖書から詩編の言葉をそのまま使い、色々なジャンルの音楽で賛美している。2012年には「ファイヤ・オン・ザ・アルター」という祈りと賛美のイベントを47全都道府県で行なった。彼のCD「打ち破り, Leap for joy 主の素晴らしさを祝う」は、喜びと打ち破りを解き放つCD。妻の綾子、2人の娘と共に仙台に在住。


ティモシー先生のボーカル・トレーニング・メソッドは、とてもユニークです。


主から示されたメソッドであり、スキルアップするため、全てのシンガーにとって助けとなるオリジナルメソッドとして作られました。


どのようにバランスを感じるか、リラックスしつつもいかに軸をしっかりキープするか…などなど、ユニークな方法で実践していきます。


聖霊に満たされたティモシー先生のトークとティーチングは、どんどん私たちを引き込んでいきます。


トレーニングって、時に退屈に感じることが大にしてありますが、ティモシー先生のレッスンは、楽しく飽きさせません。

21日間やり続けると、22日目に打ち破りがくる。

実に聖書的!!

さすが、主からのアイディアで作られたメソッドですクラッカー


マイカ先生は、立っているだけでも後ろに炎が見えるようメラメラ

マイカ先生は、イエス様と出会ってからこれまで一度も落ち込んだことがないそうです!これって凄いことびっくり

素晴らしすぎる!!

打ち破りと喜びの器ですねキラキラキラキラキラキラ


ティモシー先生の愛娘リビーラブラブ

聖らかで美しい声の持ち主です!


身体の中、頭の中、顔…響く音を様々なところで感じ、それをミックスしていく、、、と言っても、この説明だけではわけわからないですが、このアクティベーションもとても面白かったです音譜

みんなだんだん声が出るようになっていきますアップ


レッスンの最後に、実践トレーニングCDと、ワーシップソングのCD、合わせてこの3枚のCDを参加者全員にプレゼントして下さいましたびっくりキラキラ

何ということでしょう!

ティモシー先生の与える心の素晴らしさに感動し、ただただ感謝しかありません。


ティモシー先生、マイカ先生、リビー、素晴らしいボーカルレッスンの時をありがとうございましたキラキラ


しかし、これで終わりではありません!

この後は賛美礼拝へと続きます。

これがまた!主の臨在満ち溢れ、聖霊の風が吹きまくる素晴らしい時間となりましたクラッカー

次回に続きますメラメラ