2004年9月からこのブログをやっています、今新たな流れがブログにあるようです [追記あり] | SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。株式会社シンクアップの広報ブログです。since 2004/09


テーマ:

ブログ『蛙の目』の歩み

ブログを最初に始めたのは2004年の2月。今はありませんがMyプロフィールというテキスト日記とブログの中間のようなパーソナルメディアでした。そこで『発見の日々』というタイトルのサイトを始めました。その後にドリコムブログとなりましたが、それもライブドアブログに業務移管されていまはありません。その次にテーマを持っていた『発見の日々』では扱えなかったもの、自分のメモ的なものなどを書く『蛙の目』を始めました。

 

15年続けているわけですが、変遷はいろいろとありましたが、一貫してパーソナルメディアということを意識してきました。今で言うソーシャルメディアということになります。組織にいようと独立していようと「個」が発信するということを考えてきました。肩書を外して一個の人間として社会の関わりの中で発信したいということです。

 

新しいブログの潮流

そのパーソナルメディアにも最近新しい潮流があることに気が付きました。

 

一年ちょっと前のDNAのキュレーションサイトが起こしたパクリや間違った情報(特に医療情報)、誤った引用、画像の盗用が多数含まれたキュレーションサイトやコンテンツメディアと呼ばれるコマーシャルメディアの問題。それからアメリカの大統領選で問題になったフェイクニュース。それ以来ネットの情報の信憑性がますます疑わしくなって来て先が見えないなあと思っていたのですが、少し違うパーソナルメディアが登場しているようです。

 

始まりはMediumというTwitterの共同創業者の一人エヴァン・ウイリアムズが2012年に立ち上げたものです。Mediaの単数形がMediumですからメディアを意識したネーミングなのだろうと思います。マスメディアに対してパーソナルメディウムみたいな。

 

ブログに較べて書くことに徹しられるということです。このあたりがtwitterの発想に似ています。いちいち管理ページにログインしなくてもすぐに書き出せる。サイドバーとかブログパーツやウィジット、アフィリエイト広告(振り返ってみればブログが堕ちた元凶はアフィリエイトの呪縛といってもいいかもしれません)ということを一切気にせずに心地よく書くことに徹しられるサービスになっています。FacebookアカウントかGoogleアカウントで簡単にサインアップできますのですぐに始められます。ただ日本語サイトもあるとはいえ英語がほとんどなのでとっつきにくさはあります。だから日本人のユーザーは少ないかもしれません。

 

それに似たものが日本のnoteです。そして2年前にサービスが始まったg.o.a.tです。

 

参考(私のサイト)

Medium 3月2日 – Yamashita Kenich

【追記】

今日も思いつきをメモに-モブプログラミングを仕掛ける,私たちの五感

https://goo.gl/BjgJiD

Mediumが昔のblog風に使えてます。なぜそうなのかということもわかってきました。サイドバーがないことが広告が出ないからで、サイトを収益化しようなんて変に欲が出ないからです。これは大きなことなのです。その点noteは中途半端かも。

note ブラックコーヒーのソーシャルメディアを考える|ブラックコーヒー|

goat g.o.a.tを始める

 

これから私が目指すもの

起業とSMART広報

私自身はパソコン通信(NIFTYSERVE,PC-VAN,日経MIX,ASAHINET)の時代から一応ずっとパーソナルメディア(ソーシャルメディア)を追いかけていますので一通りサービスを体験してみることにしています。最近はSMART広報と名付けてソーシャルメディアを使って個人よりのサービスや情報の発信をお手伝い(拡散)することを設計から実施、検証までを行うことをビジネス化しました。そしてついに株式会社シンクアップと言う名前で起業までしてしまいました。

 

それでいままでのブログを振り返りながら新しい発信の形を構築し直そうと考えています。

 

※忘れてはいけないのがAmebaOWND。オウンドメディアというホームページとソーシャルメディアの発信を一つにまとめてコントロールしやすくするという考え方で作られたサービスでこれはプラットフォーム戦略に通じるかもしれないと3年くらい前から模索している。といっても時間がなくて中途半端に終っているので、起業を契機にしてまとめてみようと考えている。一個人でもプラットフォームができるのではないかと考えている。All about Myselfかな。これはまた別な機会に考えたい。

 

目を転じてWEBマガジンの動き

ポイントは編集

そんな中で気になっているのがWEBマガジンの動き。私が個人で発信するパーソナルメディアと違い、大勢のライターや編集者、カメラマンが関わり編集ということがキーになってくるWEBマガジンにも新しい動きがあります。

 

お役立ち系キュレーションサイトやニュース系コンテンツメディアなどが「どれも同じ」「似たものばかり」と飽きられてきている中でしっかりとした編集がしっかりとしたオリジナルコンテンツでまとめられたWEBマガジンが創刊され始めました。

 

今年の1月末に始まりひと月が経ったサイトに『営業サプリ』がそのひとつです。

営業パーソンに向けたノウハウ(セオリー)とモティベーション系のしっかりとした記事コンテンツで、いまのところ広告もなし、読者登録もなし。この徹底ぶりで人気の兆しを見せている。先ごろ2つの新しいコーナーができたというプレスリリースもありました。

本日新たに2つの新コーナー「最高の自分でいるための睡眠管理術」と「強い営業チームのつくり方」をオープンしました。 営業を元気にする情報メディア「営業サプリ」

 

ターゲットを営業パーソンとその管理者に絞って、そのニーズに応えようとしている点に私は注目しています。インターネットの急速な普及とスマートフォン利用者の急増によりECサイト、ネット通販、オンラインキャンペーン広告で販売は可能になっていますが依然としてBtoBのビジネスは営業パーソンによる人的販売が大半です。そこに狙いをつけたWEBマガジンがどのような展開を見せるかがとても気になります。そしてそこから見える変化が未来のビジネスの姿を示してくれると考えます。私が気がついていない何かのトレンドに気付かせてくれると期待をしています。

 

頑張れ!営業サプリ!!

 

2aedb9f7b2a332af431d2f5312184d4a_9325032d422c078

 

 

blcさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。