複雑な新宿駅で手荷物を預けられるバーチャルロッカーというサービスについて | SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。株式会社シンクアップの広報ブログです。since 2004/09


テーマ:

気になるサービスの登場です。

 

新宿駅で荷物を預けるといえばコインロッカーがまず頭に浮かびます。

 

でもあれだけの乗降客がいるとすぐにいっぱいになってしまい、預けるのに探し回らなければなりません。これは時間的ロスと同時に預けたくなる重い荷物なわけで肉体的に疲れます。

 

それにどこに預けたかしっかりと頭に地図が入っていなければ取り出す時迷ってしまいます。

 

そこで登場したのがバーチャルロッカーサービス。

http://vlocker.jp/

 

どの改札駅でも予約をすれば預けられますし、取り出しもどの改札でも指定のところで取り出せます。

 

 

もちろん日本初のサービス。

 

オプション料金を払えば山手線圏内の他の駅でも利用できます。

 

また宅配便で自宅まで送ることもできます。

 

 

 

blcさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス