動きと軽さを出すためのマル秘テクニックはコレ。 | 熊本県 人吉市  ブランシェBLANCHE ブランシェ マモルっちのブログ 人吉 球磨エリア

熊本県 人吉市  ブランシェBLANCHE ブランシェ マモルっちのブログ 人吉 球磨エリア

美容を通して一人ひとりゲストのライフスタイルに合わせたデザイン提案をするブランシェのブログです。日々のサロンワーク、ホームケアアドバイス、カット&パーマ&ヘアカラーなどの技術的な事や私なりの考えや思いを綴った情報として伝えていければと思っています。






ゲスト:

今度友だちと旅行行くんですけど…

せっかくなら髪の毛も自分でアレンジしたり

オシャレしたいなって思ってます♡



時々コテは使うこともあるんですけど

いつもチエミちゃんぽくなってしまうから



ほかに自分で簡単にできそうなのあれば

教えてくださーい。






フムフム…かしこまりこ






ちなみにゲストさんがいう

チエミちゃんとはどうやら

こちらのようだ。

 



段がつかないシンプルなアゴラインのボブは

乾かすだけでまとまりやすく

おさまりが良いのが特徴なんだけど

動きが出にくいというデメリットもあるよ




そこでアイロン(コテ)が活躍してくれます

アレンジの幅を広げたり色んなシーンで

いつもと違ったオシャレを楽しめちゃう




 
とは言っても…


“何となく巻けるんだけどなんだか

いつもと同じ仕上がりになっちゃう

巻いてるのに動きが出ない”

そんな声も少なくありまてん。



重めのスタイルの中にも

『動き』『軽さ』

外せないよねー!



もちろんカットでレイヤー(段)を

入れていく方法もあるのだか

今回は簡単に出来るアイロンテクの

その一例をご紹介しちゃいます♩



まずはおおまかに

アタマを上中下3当分した図がこちら。




この重なりを無視して

おろした毛先だけを巻くと…





こうなっちゃいます♡


(これでは動きが出まてん。)





イメージは

カールを重ねていく


上段・中段・下段と分けて巻いてきます♩


後は毛束を持ち上げて毛先のみ

1カール〜1.5カール巻くだけ


こうだ。

`;・(゚ε゚ )





少しだけ段が入ったスタイルも

カールの重なりもあって



ででん!


(スンバラシイ)





巻いたのは毛先のみなのだが

巻く位置をほんの少しズラすだけで


こんな感じでフワフワなのだ。







もちろんスタイリング剤も

お忘れなく。



いつもの感じから脱却したい

シャレオツなアナタ


是非ぜひチャレンジしてみてくださいね♩







ということで

今回はここまで



最後まで読んで頂いて

ありがとうございます♩



また明日