メロディストーン(。-_-。) | 天然石とヒーリングストーンのお店    Blanca staff blog

天然石とヒーリングストーンのお店    Blanca staff blog

「想いを叶えるお店」Blanca/ブランカ                                                       
素敵なクリスタルや天然石と共に未来へ向かって!!        
   パワーストーンねぇ( ̄・ ̄;)


テーマ:
今日も天気が良かったので
メロディストーン激写(。-_-。)


皆サマいかがお過ごしでしょうか?


サイトのメロディのページを作り直してて再確認

メロディさんに
石を供給してるサプライヤーから
メロディストーンの原石とペンダントを
Blancaが手に入れたのは2005年でした

関東、関西の方でほんのすこし
名前が知れ始めたときくらいでしょうか…

なんか揉めてましたよね(´-`).。oO

前後して、広州のとある工場の
出先店舗のひとつでスーパーセブンが
売られ始めたのは先日も書いた通り…

香港にはスーパーセブンのスもなかったのに
なぜ中国の工場が先に手に入れる事ができたのか

たまたま原料が手に入ったなら分かりますが
スーパーセブンと呼んでましたから…分かった上で
きちんと取り扱いしてたんですよね

その当時は深く考えませんでしたが
通常では考えられないくらいの先取りです

ラリマーやスギライトですら
2005年あたりは香港にもビーズはほとんどなかった

そんな状況で、スーパーセブンが
香港ならまだしも中国にある

だれが関わって、なぜそんなことが出来たのか…

時間を巻き戻して経緯を調べたいくらいです(´-`).。oO


って事で話を戻して、2005年に
「スーパーセブン」としてツーソンで手に入れた
エスピリトサント産の原石

tamakiさんの私物に
特徴がよく出ているピースがありましたので
写真に撮ってみました

{D4942EB0-C33F-4BA4-BA93-F8C7BE14E23E}

{C4CB209B-2F4B-45FA-80A2-12844C0C1B90}

こんな感じです

エレスチャルというより
ぱっと見はなんというか…黒い石のかけら?( ´_ゝ`)

スーパーセブンをお好きな方は
メロディさんご自身の原石をサイトなり何なりで
ご覧になったことがあると思うんですが…

同じ様相のはずです

これがいわゆる
エスピリトサント産のスーパーセブン


光に透かすと…

{42E0BF86-4D90-4C9B-A970-A9C7131736C8}

ね?

基本、当時のものはこんな感じです

これがBlancaのオープン当初は
うなるほどありましたから(´-`).。oO

稀に結晶形がしっかりしたのも混じっていて
先日、Blancaのホームページにアップしたのも
この時のロットの中に混ざっていたピースです

{9A7103BC-1E12-4D32-91DE-64B175BA67E0}

内包物は置いといて
ここまで形がはっきりしていて姿が良いのは
数点しか混じってませんでした

これだけ見られたら
いや、これはスーパーセブンの原石じゃない
そう言われそうですね

でもって、その時手に入れたペンダントを
オーダーしてリメイクしてもらったのがこちら

{15525AC6-6B55-42A8-9431-41196B00EAC7}

{00663CCD-D204-41BB-BD1B-CCC5474C4D60}

さすが本場のサプライヤー

どう磨けばいいかがよく分かってますね

色んな内包物を「かんで」磨いてます

話は戻って、2005年の後
初めて広州で見つけたタイプのブレスがこちら

{3778CA3B-F159-42FC-950F-CCB33CC07D0B}

{2A10CB39-D369-40BE-A381-32BFD767A2AB}

{70CC5D66-1F13-4AA6-8F46-067C22968EBC}

{2E303849-2567-40F9-8EB4-74A8F95BF189}

出始めならでは

どうカットしていいかが分からないまま
作ったんだろうなってのがよく分かります

確かそこのメイン商品はルースだったんですが
そのルースもきっかり内包物を分けてカットしてた

内包物を「かんで」カットしてなかった(´-`).。oO

これは赤ゲーのルース
これはレピドクロサイトのルース
これはアメジストが強い部分…みたいに
ルースごとに内包物を揃えてた

スーパーセブンって何が肝なのか
よくわかってなかったんですね( ´_ゝ`)

なのでブレスレットに至っては
さっきのゴロッとした黒い原石から
赤ゲーの部分をまず切り取る

で、残りの磨けそうなところを
無造作にカットしてビーズにしてる感じです

まぁ…JiJi的にはそれも良いなとは思うんですけどね

うまく説明できませんが(´-`).。oO

無作為な感じがたまらないですよ
これはこれでスーパーセブンの歴史ですよね

初めて見つけた時は
おーーまじか!来た来た!ってな感じでしたもん


で、程なくして
香港の有名なサプライヤーが扱い出した

たしか、日本のメーカーの
リクエストによるオーダーメイクの形で
製作が始まったんじゃなかったかな?(´-`).。oO

それがこのタイプ

{06DAC918-BB2D-4070-A6C6-211121D536F6}

{7F33CB28-8A9E-433F-A965-DDA136927CDF}

お見事(。-_-。)

ちなみに赤ゲーのみ

{11158CDC-8DF7-4BCE-9492-4702307F97F0}

{858FC464-BD09-4717-B319-741C9AAE5125}

原料が違うんじゃない?と言われそうですが
この時、原産地証明と併せて原料も見せてもらい
同じタイプの原石であることを確認してます

原料は全く同じ

原料の選別とカットが違うだけ

なので、歩留まりが悪すぎて儲けが出ない
困ったどうしよう…としきりに言ってましたね(´-`).。oO

そう、あの黒い原料で
上の写真の品質だとほぼロスになる

水晶でも歩留まり3割

品質を考えず「ビーズに磨ける」
ってことだけでいっても、1キロの原料中
300グラムしか作れない

トップクォリティーはその中の1割

スーパーセブンのような
歩留まりが良くない原料ともなると
皆が望むこれぞの品質は数パーセントにも
満たないんじゃないでしょうか(´-`).。oO


てな感じで、そこのサプライヤーは
スーパーセブンでひとつ学んだわけです

なるほどこんな石が人気があるのか

で、マダガスカルのエレスチャルを仕入れて
同じようにビーズに磨き出し…スーパーセブンとした

これが大騒ぎの始まりです

マダガスカルのエレスチャルの方が
はるかに歩留まりがいいんですね

原料もエスピリトサント産に比べれば安い

それなのに完成品の美しさで言えば
下手したらマダガスカルのほうがまんべんなく綺麗

エスピリトサント産はムラが多すぎて
望まれる品質以外は売れ残りが出るので
さらにそれもロスになる

だからしきりに言ってました

マダガスカルのでいいだろ?
だって安いし綺麗なんだから…と


ちなみにインド物が
同じくらいの時に出始めたでしょ?

2006年だったかな(´-`).。oO

親交のあったインド人に頼まれて
お師匠さんが中国の工場に持ち込んで
ビーズを作ってあげてました

ルースもあったな(´-`).。oO

JiJiも品質の選別方法を教えに
中国の工場まで行きましたから

この感じとこの感じは一連に交互に組んでねとか…

インドものはそこが始まりだったはずです

いや、それはほんとにすまん( ´_ゝ`)

ちょっと年代は前後してるかも知れませんが
こんな感じで流通していったと記憶してます

一昨年、香港中国を回った時
一応スーパーセブンもチェックしたんですね

そしたらもう産地が混ざって
何がなんだか分からなくなってた

売ってる方もわやくちゃになってた

マダガスカルエレスチャルとして
仕入れても良いかな?と思ったんですが
エスピリトサント産に引っ張られて
価格が上がってるんですよね

だからBlancaは休止した次第です

今後どうなって行くでしょうね(´-`).。oO


さすがにこの石は分かりません( ´_ゝ`)


とにかく値上がりを続けてます

欲しいなぁと二の足を踏んでいる方

明らかにこれはエスピリトサント産だ

そう分かるものをお店で見つけたら
悩まず手にすることをJiJiオススメします


ホームページにアップしといて何ですが
正直…ネットで手にするのはやめたがいいよ( ´_ゝ`)


〜 JiJi 〜


JiJiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス