ブーケ

テーマ:
こんにちは!

早、3月。
いよいよ長男の小学校生活も
あと1ヶ月を切りました。

6年なんてあっという間ですね~時計

ちょろちょろと反抗的な態度を見せるようになってきた彼が
先日「ブーケ作ろう!」と寄ってきました。
(かわいいじゃないか恋の矢)

なんだか「謝恩の会」の出し物?
の話し合いで「ブーケがあるといいね」
ということになり
やはり折り紙好きな彼は「じゃ、オレ作る!」と申し出たらしく。

久々の折り紙。
しかも、親子共同作業。
ということで、張り切ってしまいました。

「白いバラのがいいよね」と
息子は、今まで作ったことのあるバラを数種。
私は、彩りを添える花を折り
頭でデザインをイメージ。

で、こんなものが出来ました!


私「誰かもらってくれるかなぁ」
長男「無いと思う」

んー。手元に置いておきたい気もするけど
「欲しいラブラブ」と言ってくれる女の子、
いないかなぁー無理そうだなぁー汗

ま、とにもかくにも
謝恩の会でどのように使われるのか
楽しみですニコニコ




お久しぶりですビックリマーク

実は、上の子が中学受験をしておりまして、
本日、無事、入学手続きを済ませて来ました。

この母性の薄い私ですが
受験にむけて最後の半年くらいは、
しっかりと息子に付き合いたい!と思い、
ブログはじめ自分の活動を封印しておりました。


私自身公立育ちなので、最初は
中学受験なんて…と思っていたのですが
次第に「なるほどなぁ」と納得することも多く。

息子も、最初は泣いて嫌がっていた勉強・塾通いが
だんだん楽しくなってきたようで
最後の方は自ら机に向かうようになり
苦手科目の先生のもとに通いつめるようになりー
(通っていただけっぽいですが汗)
なかなか頼もしくなりました。

1週間前に、次男がインフルになる叫び
なんて事にもなりましたが、本人はじめ
父母もうつらずに本番を迎えー

ポンポンと合格をもらい
最後にうけた本命は残念な結果となりましたが
受験は無事に終了ビックリマーク


なんだか忙しかったけど
いろいろ楽しかったなぁ~

ホッとしたものの、これで終わりかと思うと
寂しいものもあります。

こんな風に親子で一つの目標に向かって、一緒に歩くのは最初で最後かも。
これからはもう、自分で歩いていくんでしょうね…

素敵な友達、先輩、先生に出会い、
たくましく進んでいってほしいですあし

ふぅー

そして、私。
終わったら、あれもこれもやりたい!
なんて思っていたのに
ちっと燃え尽き感汗

ひとまずは
立春らしいお菓子をいただきました。

しばらくはこの余韻を楽しんでみたいと思いますラブラブ


おりしも立春の今日は旧暦の新しいサイクルのスタート。

皆様もいいスタートとなりますようにドキドキ




先日、たまたま見たNHKの日曜美術館で
影絵の巨匠、藤城清治さんを見ました。
物心ついた頃から当たり前のように目にしていたあの影絵。

実はそれほど好きでは無かったのですが
(顔が黒くて目がギロっとしているのがちょっと怖くて)
新作の風景画?の力強さ、繊細さ、何より巨匠の、制作に対する迫力に
すっかりやられてしまいー

実際に見てみたいとその時は強く思って、
でもその割にすっかり忘れていたのですが汗

先日、銀座での用事を済ませた帰り道で
ふと見たらポスターが!!

すごーい!引き寄せちゃいました(*^_^*)

ワクワクしながら中へ

なんと写真撮り放題なんです。有り得ない。
というわけで、おすそ分け。










ほんとに美しいキラキラ
圧巻!!
息がつまるほどでした。

語彙が貧弱な私がいくら言葉を並べても
陳腐になってしまいそうで
多くは語れません。

89歳になられるという巨匠、
ただただ、すごいです…


そして、なんとフクロウさんがドキドキ
くちばしを鳴らしたり、毛を膨らませたり
首を平行移動させたり。
もーめちゃくちゃかわいい。

 威嚇されてた疑惑はありますけど。

いやー、見ることが出来て良かったラブラブ


今年の4月に那須高原に美術館が出来たそうで。
ぜひ行ってみたいです。

ふぅ。思い出すだけでもため息。
10月20日まで、銀座の教文館でやっています。

とーってもお勧めですチョキ
実は
ここのところ、ずーっと付き合ってきた自分のある点が
ほとほと嫌になるというか
ネガティブ出まくりでしてダウン

今までも度々あることで、都度、
なんとか乗り越えてきたつもりだったのに
やっぱり越えていなかった事を
ふつふつ感じ、おもーくなっておりました。

自分を認めるだの許すだの
わかってるよー
でも、やっぱしうまくいかんよー汗

でも、いい加減、いい年して同じようなこと繰り返して、なんなんだー?
とほーんと嫌になりドクロ



前々から行ってみたかった
フラワーエッセンスのセッションに行ってきました。

そこは普段はカフェ?なんですが
オーナーがフラワーエッセンスをやってくださるお店。

あまりにお客さんが多いとセッションは無理。
ダメもとでのぞいてみると

うわーお客さんいっぱい!!無理かな…

と思いきや、次々とお会計。

結局5分ほどで貸切となったのでした(^^)
うわーすご!

オーナーさんも
「随分強力なガイドさんが蹴散らしてくれたのねぇ」と半笑い。
というわけで、心置きなくセッション受けることができました。


生年月日やら思うことをざーっと話したところ
「うーん、どうやらそんな時期みたいですよ」
と第一声。
「でもそれだけじゃ申し訳ないので、おうちの間取りを書いてみて」
とお家の様子をみてくださいました。

やべ。キッタナイノニ(^^;)

でもって、結論は
「とにかく自分のいらないものから手放しましょう」
とのことで。

やっぱりなぁー
最近「あー家中すっきりさせたい!」欲がわいてきていたのに
面倒くさがりな私が「だるいー」と
取りかかれないでいたんだけど

「自分の内側(自分の家もそう)が変われば
周りも変わるんですよ」

はいーー
いい加減やりなさい!ってことだったんですね。

「(この部屋の)この辺からすっきりさせたら
2ヶ月で全然変わりますよ~」
との事。

「マジっすか?やりますぅ」



ということでエッセンスは
「身も心も軽くなれるように」
とセレクトしていただきました。

 なんとクジラのエッセンスもブレンド。
 久々クジラの絵を出してきて一緒にパシャ!



にしても、今更ながら
「世を浄化したい!」なんて壮大な気持ちがある割に
なんで、自分の家がすっきりしてない?
という身も蓋もない事実に突き当たり(^^;
しょうもないなぁー
と、自分に失笑したのでした。

あ、もちろん、お片付けのお話だけではなく
「30才の時の何かが今でも足を引っ張ってるから
ちゃんと許してあげてね」
と自分では思いも寄らなかったアドバイスをいただきました。

へぇー30才かぁ。。。

最初はぴんとこなかったけど
じっくり思い出すと
「あー。なるほどなぁ」
となり。

しばらく、エッセンスをとりながら
お部屋と心のお片付けを進めたいと思います。

楽しい変化のご報告が出来るように…音譜
えー、レッスンづいてますメモ

今度は自分が生徒になってきました。

今年の協会のスペシャルレッスンのテーマは
マザー・テレサです。

神への信仰と貧弱の救済に捧げた人生。
その生涯をたどった後で、香水づくり。

その方に捧げる香水は
インドの聖なる花=プルメリア
を使ったものです。
ジャスミンほど強くないけど
甘くてちょっと重たい優しい香り。
香水瓶も優しくてちょっと高級な感じ。

 バルブ式の香水瓶です!


いつになるかわかりませんが
ぜひ自分のレッスンでやってみたいと思います。


とはいえ、
マザー・テレサはあまりにも聖人過ぎて、
ちょっと知るくらいではとても消化できなくて汗
でも、本当に大切な事を示して下さっているのでは?
という気だけはしております。

実は随分前に買うだけ買って読んでいない本があるので
(香水瓶と並べてみました)
今度こそ読んでみないと!
少しは解るかもしれない。。。

レッスンはそれからですね(^^;)