大金星を【レバンガ】 | ~エイチ・アールの、はんかくさくて何が悪い!~

~エイチ・アールの、はんかくさくて何が悪い!~

麦わらと、背番号「86」、「HR」と名のつけたユニフォームを身にまとい、

ファイターズ、コンサドーレ、レバンガ、エスポラーダを応援しています!

 

どうも、土日は北海きたえーるにてレバンガの試合に行ってきました。

 

 

相手は連勝が続き、レバンガと同じ東地区を首位で走る宇都宮ブレックス。

 

 

結構宇都宮のファンが多く、僕が観た席の周りでもブレックスの応援する人たちが多かった。

 

 

平日の千葉ジェッツの試合でも多かったけど、よりガチ勢が多かったように思う。

 

 

この試合では比江島が怪我の影響で欠場。

 

 

序盤からレバンガの得点とリバウンドが冴え、リードをしていく展開に。

 

 

DJニュービルといった得点の要の選手も、以前よりはシュートが決まらずにいた。

 

 

それでも後半に追い上げを見せていき、逆転をされる。

 

 

このまま宇都宮のペースになっていくのかなと思ったけど、要所のシュートが決まり、リバウンドでもいつになく気迫を感じました。

 

 

以前ならボールが落ちてくるのを待っていて、相手選手のほうが飛んでボールを奪っていく光景を見ていただけに、「落ちてくるのを待ってちゃダメ~!」と言っていただけに、良くやっていた。

 

 

誰もが予想してなかっただろう、レバンガの勝利~!!

 

 

北海きたえーるでの勝利なんて、いつ以来だろうか。

 

 

Bリーグのサイトを見ても、Bリーグが始まってからは初だよ。

 

 

アウェイの宇都宮では時々勝って、ホームでは帯広での開催の時には勝っていた。

 

 

この勝利でB1残留が確定、新リーグ参入条件の平均入場者数も4千人越えも果たしました。

 

 

変わらずの層の薄さに、シーズン前もどうなるかなと心配してたけど、相手チームの選手の欠場の影響もあれど連勝したり、下位チームに連敗しなかったのは大きかったね。

 

 

さて日曜日。

 

 

土曜にラモスが負傷したことで欠場。

 

 

特別指定選手の菊地がスタメンに起用された。

 

 

序盤は宇都宮のペースで試合が進むも、レバンガの得点が決まって逆転するところもあった。

 

 

それでもタイムアウトで修正した宇都宮にリードを広げられて万事休す。

 

 

次のレバンガの試合でホーム最終戦。

 

 

4日の東京戦にだけ行く予定ですが、良い試合を見せてほしいね。