アベノマスクを使ってみた | ~エイチ・アールの、はんかくさくて何が悪い!~

~エイチ・アールの、はんかくさくて何が悪い!~

麦わらと、背番号「86」、「HR」と名のつけたユニフォームを身にまとい、

ファイターズ、コンサドーレ、レバンガ、エスポラーダを応援しています!

どうも、久しぶりの投稿です。

 

 

先週の27日のことで遅くなりましたが、33回目の誕生日を迎えました。

 

 

ゾロ目となる年であり、まだまだ落ち着かない時を過ごしていますが、日々体に気をつけて過ごしていきたいと思います。

 

 

さて、本題ですが、とうとう僕の家に政府から配布の、所謂「アベノマスク」が届きました。

 

 

2つのガーゼマスクが、一つ一つビニールに入っていました。

 

 

マスクの使い方とか、注意喚起とかが書いた紙も入っていました。

 

 

確かに、もっと早く配布してほしかったなーと思うのはあるけれど、時期はずれたけど、欲していた人も確かにいたのは事実なので、もらえて良かったです。

 

 

さてそんなマスクですが、実際に仕事場で一日使ってみることにしました。

 

 

マスクのサイズですが、成人男性の僕でも鼻から口まで覆う形であったので、縦の大きさとしては悪くはないかなと思います。

 

 

不織布マスクのように鼻の位置に針金はついてないので、隙間は空いてしまいますが、あくまでも周りへの飛沫を防ぐためのものなので、気になる方はDIYで使い終わった不織布マスクについてる針金を外してつけても良いのかなと思います。

 

 

実際に使ってみての使い心地ですが、ちょっと気になるところが一つありました。

 

 

マスクの縦の長さは良いけど、横の長さが他のマスクよりも短いということもあってか、ゴム紐がピンと張らないと耳にかけられないことが分かりました。

 

 

なので、耳へのゴム紐の圧が強く、数時間でかけている耳の部分が痛くなってきてしまいました。

 

 

さらにゴムが張られる影響か、マスクと顔との密着度も高くなり、顔がムズムズすることも多かったかなと思います。

 

 

何度か使えば、ゴムの部分は緩くなっていくかと思うけれど、成人男性といった顔が大きめの方には、あまり長時間の使用には向いてないかなと思います。

 

 

今後は、休日に少しばかり買い物や外食に出かけるといった短時間での利用に使っていこうかなと思います。

 

 

使い捨てマスクだと、少しばかりの外出のためにマスクを使うのが勿体無いなと思う人もいるようなので、そんな時に使ってみても良いのかなと思います。

 

 

一枚は今後も使っていき、もう一枚は非常用に保管しておこうと思います。

 

 

災害避難用のリュックを用意してるので、水や非常食、体拭きシートの他に、今回のマスクも入れておこうと思います。

 

 

用意が良いなと思う人もいるかもですが、備蓄品のほとんどは、防災意識の高い姉が用意してくれたものですw

 

 

 

 

せっかく配布されたものなので、ありがたく使わせていただきますと、一番に伝えたいです。

 

 

もちろん他の色んな事柄にも政府の方々には対処してほしいなと願うばかりです。

 

 

緊急事態宣言が解除されたものの、もうウイルスの脅威がなくなったわけではなく、日々の予防は続けつつ、経済を回していこうというものですね。

 

 

外食に関しては、まだ集まってどうのは慎重にならざるを得ないので、一人飲みでなるべく空いてる時間帯を狙って、行きつけの店でも良いので、お金を使っていきたいなと思いますね。