今シーズン初勝利が遠すぎる | やーまんの一枚岩日記

やーまんの一枚岩日記

一枚岩=強固な団結・組織


テーマ:


IMG_20180311_111555.JPG
BlurImage_11-3-2018-8-15-52.jpg
IMG_20180311_132354.jpg
IMG_20180311_145239.JPG
IMG_20180311_142820.jpg
IMG_20180311_150410.jpg
IMG_20180311_153127.jpg
BlurImage_11-3-2018-8-16-24.jpg
IMG_20180311_155918.jpg

【2018 明治安田生命J2リーグ 第3節(郵便局長会・栃木県内郵便局スペシャルマッチ)】

栃木SC 2-5 レノファ山口FC

前半:0-3

後半:2-2

得点者:

16分 小野瀬康介(山口)

38分 高木大輔(山口)

45+3分 オナイウ阿道(山口)

54分 大﨑淳矢(山口)

63分 ネイツ・ペチュニク(栃木)

67分 ネイツ・ペチュニク(栃木)

88分 オナイウ阿道(山口)

会場:栃木県グリーンスタジアム

観衆:4,681人






開幕2連敗と開幕2連勝、そして初めての顔合わせとなったチーム同士の対戦。

今日は久富選手、西河選手、田代選手、菅選手を4バックに置いた4-4-2のフォーメーションで臨みました。

GKはジョニー選手、中盤には牛之濵選手、和田選手、ヘニキ選手、西谷選手が並び、2トップには榊選手と大黒選手が入りました。






この試合、入り方は前の2試合と比べて良かったと思いますし、全体的に何度かチャンスも作れていました。

しかし16分に先制されると38分にはCKからヘディングで失点し、前半ATにも相手GKのゴールキックを受けたFWにフリーになった所を突かれ、前半を0-3で折り返します。


後半も栃木は積極的に攻めていきますが、54分には左サイドからドリブルで仕掛けられ失点。

その後途中交代で入ったネイツ選手が63分と67分にゴールを奪いますが、88分に不用意なファウルでPKを与えてしまい、これを相手FWに決められて失点。

結局試合は2-5で終了し、山口は開幕3連勝を飾り、栃木SCは開幕3連敗を喫しました。






試合の入り方が良かっただけに5失点という結果はいただけないですね。

特に3失点目はDFのミスも絡んでましたし、上のカテゴリーで戦う以上ある程度の失点は覚悟してましたが、3試合で12失点はやばいかと。

今は守備の立て直しが急務です。






開幕3連敗という結果は非常に悔しいですし、今シーズン初勝利が遠すぎますが、オレは今月中は気長に見ようと思います。

(あ、危機感がないわけじゃないですよ。)

次節のホーム讃岐戦はどこまで仕上がっているでしょうか。






通算成績:0勝0分3敗

順位:22位






↓クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村

やーまんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス