GASOLINE ROCK FESTIVAL 06 @ 名古屋CLUB QUATTRO

テーマ:

友達と待ち合わせ、ご飯を食べに行こうとしたが、

友達の友達がレディキャロへの差し入れを渡したいらしく、クアトロへ。

そこに行ったら、オイスカのメンバーが物販準備していた。

キャロのスタッフが見つからないため、横のカフェで待つことに。

アタシは、とてもおなかが空いていた。

ちゃんとしたご飯が食べたかったのに、移動できない。

仕方ないからサンドウィッチでしのぐことに。

それがびっくり、しのげたのだ。

っつーか、緊張して、おなかいっぱいになってしまった。


なぜかって?

ビークルのメンバー全員が来たから(笑)

060325_1502~01.JPG

隠し撮りしたもの(苦笑)あせる

外人バンドと取材していた。

だから、お面してたの。

コレ終わったら、モチロン、素顔よ!
っつーか、ヒダカさんがっっっ・・・アタシ達の席の横の席にっ!!
ひゃぁぁあああ~~~~!!!!!

硬直。

聞き耳を立てていたけど、よく聞こえない!


もうご飯なんてどうでも良くなった(笑)


そんな出来事があり、結局カフェから動かず、

17時半になってようやく中に入ることに。


18:00~

RADIO CAROLINE

先週見たばかりのキャロのライブ。

真ん中辺で見てた。

すごい盛り上がり!

音も大きくて、久しぶりに、耳が痛かった!

ウエノコウジをメインで見てた。

やっぱ、かっこいいわぁ。

細くて、デカくて、エロくて、ステキ☆

新曲、すごくかっこいい!

でもアタシは、おとなしく見てたよ。



19:00~

Oi-SKALL MATES

ハイ、待ってましたー!!

もう、かなり日にちが経ってるから、記憶が・・・・汗

しょっぱなから、踊り狂った(爆)

後方から、前方へぐわぁ~っと突っ込んだ!

ワタルさん、ヒョウのかぶりものに、チビT、ヒョウ柄のショートパンツ。

ステキ(?!)

一緒に行った友達、初めてオイスカを見るんだけど、

「めっちゃ、楽しい!」って言って、満面の笑みキラキラ

アタシも負けずに、最高な笑顔をしていたと思う。

今、アタシのメール着信音の『SKINHEAD RUNNIN' 』やってくれたぁ!

アガるぅ~~~~~!!!!
イベントなだけあって、30分の持ち時間。

NISHIOGI TOKIO』で終わってしまった(泣)


しかし、会場“オイスカコール”

GASOLINEのガンちゃん(よくわかんないんだけど・・・)が出てきて

客を煽る煽る。

アンコールに応えて、出てきてくれたぁ~~!!

1曲のみ、カヴァー曲。

うんと~、ナンだっけなぁ??

やっぱ、すぐ書かないと忘れちゃうなぁ(泣)

最高に楽しかったなぁ~!!



20:00~

BEAT CRUSADERS

ハイ。

コチラも待っておりましたよぉー!!

客の半数以上は、ビークル・ファン。

ビークルT、ビークルタオル首巻のスタイル。

そりゃ、わかるよなぁ。

こんな感じで登場して、

お面をフロアに投げつける、

お決まりのパターン。


JAPANESE GIRL』から始まる。

友達の手をつかんで、前へ!

案外スペースがあった。

嬉しくってねぇラブラブ

DAY AFTER DAY』、かっこいい~!

ISOLATIONS』では、お決まりのあのコールが!


MCで、「今日がマシータ復帰第1弾」って言ってた。

そうだよね。

完治したのかなぁ?

直接聞けばよかったなぁ。

THE DISAPPOINTED

新曲

新曲、良かったなぁ~。

あの新曲は、いつ世に出るんだろう??

~SASQUATCH~』やった~!生だ!

コレ、登場曲として使われてたことが多いから、生だと嬉しい!

RUSK

相変わらず、毒舌、ドSなタロウ。

髪を切ってさっぱり見える。

かっこよく見えた。

新曲『SOLITAIRE』、かっこいい~!

リリース来週だな。楽しみ音譜

ラスト『FEEL

短すぎる!!


すぐアンコールに応えてくれた。

I CAN SEE CLEARLY NOW』で終了。



イベントだから、しゃーないんだろうけど、あっという間で、悲しい。




21:00~

GASOLINE

このイベント首謀者だ。

CD買ったけど、全く聞いてなかった。

けど、すっごく楽しかった!

迫力あったし、酒の一気飲みとか、

客の中に入ってきて、歌ったり(笑)

あの“デブキャラ”が、いいんだろうなぁ。

音楽的にも、すごくかっこいい。



満足、満足!


なんか、すぐ書かなかったから、あんまり充実感のないような感じになってしまった。


ぐずぐずだぁ~~・・・・・・
AD

コメント(3)