不登校を解決するブログ
  • 16Jun
    • 子供の性格をポジティブに変換!個性を伸ばす3つのメソッド

      今回は協調性のない子供や他の子とは別のことをしたがる子供をどのように指導していくかということについて話します1.ネガティブな将来ではなく、ポジティブな将来を想像する協調性が無い子供や他の事をしたがってみんなと違うことをしたがある子供がいるとしましょう。親からすると「他の子供に馴染めないんじゃないか」とか、「コミュニケーション能力が伸ばすことができないんじゃないか」という風に心配になるとは思うんですけど決してそんなことありません。「人と違うことできる」って言うのは、ある意味才能です。なのでわざわざ人と一緒にいるのが好きではないのに、子供にみんなと同じ行動しなさいという風に義務付けるのは良くないことです。例えば、みんながボール遊びをしているのに一人砂場で泥を取る遊びをしているとかお団子作りをしているという子供だとしましょう。親からは勝手に寂しそうに見えても、子供にとってみればかけがえのない自分の一人遊びの時間なわけです。もしかしたら泥遊びしていたことで手の指が鍛えられて、将来とても手先が器用になって他の人にはできない職人気質な職業に就くみたいなこともあり得ますよね。つまり、「コミュニケーション能力が伸びないんじゃないか」とか「協調性が身につかないのではないか」とかいうふうにネガティブな一面を見るのではなくて、「一人で黙々と作業することが得意なんだ」とか「この子は体を動かすことより頭も動かすことが好きなんだ」とかいう風にポジティブな見方をするのです。日本人は心配性気質なところがあるのでついネガティブな考え方になってしまいます。だからこそ意識的にポジティブな風に考えるという考え方をするといいでしょう。2.誰でもできることではなく突出したことを見つける特にこれからの時代は「みんなと同じことがそこそこできる」というよりも、「他の人にはない突出した能力があると」いう風の能力の方が認められやすくなってきています。今までの人生における成功のイメージは、良い学校に行って、いい会社に入って…みたいなことが成功の秘訣でした。しかし、これからはその成功イメージもだんだん変わってきているんですよ。例えば、YouTubeに楽器の演奏の動画を載せるとか、好き勝手バカな企画をやって稼いでるっていう人がたくさんいるぐらいです。個性っていうのがそのまま収益化ができる時代になってます。ですから、今は他の人と違うことをやってるって言うのはそれは個性であり才能であるのです。それを潰しているというのは、将来役立つかもしれないスキルを潰しているということになります3.「周りと違うのは恥」という観念を捨てる「周りと違うのは心配」そこにはやはり母親世代の「友達がいないと恥ずかしい」とか「友達がいない子はいじめられてるんじゃないか」とか、そういう「友達がいない=恥」という概念があることが原因として挙げられます。例えば公園デビューという言葉があるのとかもそうです。公園デビューっていうのは、子供が公園で遊ぶ時期になってボスママ的な存在の人にママが気に入られるか、そしてボスママの子供に子供が気に入られるかというのが試されるステップのことです。そんな言葉があるぐらい親は周りの人間関係に敏感なんですが、子供はそんなことは考えていません。最近の若い女性とかはインスタなどのSNSで、自分の生活がいかに充実しているように見せることに死力を尽くしています。子供にもそういう見せかけの充実感を求めるのは違うかなと思います。まとめということで今回のまとめです。1.子供の将来においてネガティブな一面じゃなくてポジティブな一面を見るようにしよう2.みんなと違うということは遅れをとっているということじゃなくてむしろ個性であり才能である3.親が周りと違うことを恥だという認識を捨てることの大切さこの三つにして話してきました。ぜひ子供さんの個性を伸ばすような教育を心がけてみてください

      NEW!

      5
      テーマ:
  • 14Jun
    • 「この子は一体何を考えているの?」が解決する不登校カウンセリング

      子供さんが不登校になり、「将来どうなるんだろう」という不安を感じているはずです。では、その不安はどこから来るのでしょうか?それは子供が何を考えているか分からない不安なのです。なぜなら不安という感情は何も分からないからこそ芽生える感情だからです。カウンセリングとは、そんな悩みの本当の原因を見つけるためです。特に不登校の悩みは自分自身ではなく、子供の悩みですから子供がなぜ悩んでいるのか分からないということが頻繁に起きます。そこでカウンセリングを行って徹底的な原因究明を行うのです。カウンセリングのイメージを掴んでいただくために、ここでひとつ不登校の例を出したいと思います。※事例は実際の不登校の事例をいくつか抽出してつくったものです。個人を特定するものではありません。ケーススタディ:大学に行ってから何となくやる気が湧かない 息子は大学受験をストレートで合格し自分が志望した大学に行くことができました。 しかし、しばらくすると何となくやる気が湧かなくなったと言って、大学を休み始めたんです。 大学に行かなくなってから、もう2ヶ月が立ちます。 今までマジメに勉強していたのに、一体何が起こってしまったんでしょうか?ステップ1.状況から不登校の原因の仮説を立てるこのような事例をカウンセリングするにあたってまずは親御さんから情報を集めます。性格や状況を考えていくつか仮説を考えます。①大学に合格という目標を達成してしまって次の目標を見失ってしまっている②大学でついていけなくなり挫折感を感じている③大学での人間関係に馴染むことができず孤独感を感じているなどなどが考えられます。ステップ2.「そういえば…」に気づいて解決の糸口を見つける次にどの仮説が正しいのかを検証するために親御さんと話して情報を集めます。しかし、一方的に僕が質問をするというよりはカウンセラーと親御さんが協力して情報を集めるイメージです。 カ:①②③のような理由が考えられます。心当たりはありませんか? 親:そういえば、大学に入ってから何を目指すという将来の目標は聞いたことがありませんでした。 カ:なるほど、①のように目標を見失ってしまっている可能性があるんですね。このような感じで、カウンセリングで「そういえば…」が見つかれば、解決できる可能性をグッと高まります。なぜなら、今まで気づけなかった真の原因に気づけるということだからです。「そういえば」という気づきは知識のあるカウンセラーと、子供さんの状況を知っている親御さんが話し合うことでやっと得られることができるのです。仮説を絞り込めてからも、より具体的に質問をしていきます。例えば、「授業のやりがいについて聞いたことはありますか?」「お友達がいる様子はありますか?」などとより確信を持つための質問をします。イメージとしては、「カウンセラーがこんなことはありませんでしたか?」と多角的に原因を探るナビゲーターです。親御さんはナビゲーターの質問によって「そうかもしれない」と核心に迫って頂けます。まとめ今回は不登校カウンセリングのイメージについて解説しました。ステップ1.性格や状況から不登校の原因の仮説を立てるステップ2.「そういえば…」に気づいて解決の糸口を見つける主にこのステップに基づいてカウンセリングを行っていきます。カウンセリングのメリットは、子供の近くにいる親だからこそ気づけないことに気づいてもらうということです。「子供が何を考えているのか分からない」と手の施しようがなくなっている方は、ぜひご相談ください。詳しくは↓不登校の親子関係を改善するコミュニケーション術を配信中!昼夜逆転を直すには?自信をつけさせるためには?などなど実践的な知識がLINEにて勝手に手に入ります押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      8
      テーマ:
  • 11Jun
    • HSPの子供に自信がみなぎる!「ものまね療法」

      「すぐに涙ぐんでしまう」「ちょっとのことで怖がったり、傷ついたりする」そんな子供はHSPという気質を持っているのかもしれません。HSPとは生まれつき周りの刺激に敏感な気質を持っている人たちのことです。今回はそんなHSPの子供との接し方を解説します。ポイントは「ものまね法」です。これを実践することで、オドオドとしている子供が堂々と振る舞えるようになるでしょう。柔らかく接することで萎縮させないHSPの子は、とっさの時に言葉が出ないことがあります。それによって周りから「変なやつ」「コミュニケーションが取れないやつ」と烙印を押され、クラスでも浮いてしまったりするかもしれません。しかし実際は、相手の表情などからたくさんのことを読み取りすぎて、「怒っているのではないか」「これを言ったら嫌われるのではないか」と心配しすぎているだけなのです。ですから、普段から柔らかい態度で接し、「あなたのことを責めていないよ」というメッセージを送るようにしましょう。親が威圧的な態度を取ると、どんどん会話するのが苦手になってしまいます。「ものまね療法」で自信をつけるHSPの子は他人をよく見ています。そして他人から学び取り真似をするのも得意です。なぜなら、HSPの子は模倣に関する脳の組織であるミラーニューロンというのが活発だからです。他人のまねをすることで本当にその人の特性に近づけるのです。例えば、自分がいつもオドオドしていて他人に自分の意見を言えなかったりして悩んでいるとしましょう。それなら堂々としていて、マイペースな人の立ち振舞や喋り方、髪型や服装などを似せてみるのです。これは僕にも経験があります。僕も自分がオドオドしていて自分が嫌いだったとき、憧れのシャーロック・ホームズに自分を寄せるようにしたのです。「ちょっと周りから浮いているけど、ユーモアがあって自分に自信がある」そんなホームズの喋り方や態度を真似ることで、本当に自信を持てて言いたいことを言えるようになってきたのです。ですから、HSPの子には「こんな人って素敵だよね」という憧れに値する人物を見つけるといいでしょう。もしくは自分自身が憧れの人物になれるように振る舞うのもいいかもしれません。まとめHSPの子供との接し方 常に柔らかい態度で接する 憧れの人を模倣するように言ってみる僕のビデオ電話相談では、敏感な子供の不登校についても取り扱っています。子供がHSPかどうか気になるという方は、ぜひご相談ください。詳しくは↓不登校の親子関係を改善するコミュニケーション術を配信中!昼夜逆転を直すには?自信をつけさせるためには?などなど実践的な知識がLINEにて勝手に手に入ります↓押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      16
      テーマ:
  • 07Jun
    • 即アウトプットで忘れない!子供に教えたい勉強法

      今回は子供が勉強にやる気を出してくれないという子供のために記憶力とやる気を上げる勉強法を解説したいと思います。これで忘れない!インプットの後に即アウトプット勉強と言うと皆さんは教科書を読み込んだり、授業で顔*されたことをノートに書き写したりなどというイメージがあるかもしれません。このような作業はインプットという作業になります。つまり、自分が見たものを頭の中に入れたり、ノートに書き出す作業のことです。しかし、これだけでは本当に記憶したとは言いません。教科書を読むだけでテストに臨んでしまうと問題が出た時に「見たことがある気がするけど、内容が思い出せない」ということになってしまいます。そうならないためには普段から何も見ない状態で思い出す、つまりアウトプットという作業に慣れておく必要があるんです。そこで僕が提案するのはインプットした直後に即アウトプットすることです。例えば現代社会を勉強するとしたら、「テキストを見て覚えこむ作業が15分、できるだけ何も見ずに思い出す作業が15分」という形です。いきなり難しいことをしないしようとしない60%理論人はすごく難しいことや簡単すぎることに対しては意欲がわきません。例えば、いくらゲームが好きな人でも簡単に数時間で全クリできてしまうのゲームを面白くないと思いますし、逆に難しいすぎるゲームも面白くありません。勉強もそれと同じでやった問題のうち60%ぐらい正解できる ぐらいのレベルが最もやる気が出る難易度とされています。ゲーム感覚でできるカンニング記憶法ですから問題集に取り掛かる時もいきなり問題に直面するととても難しく感じてしまいます。そこでいきなり解答と解説を見てしまい答えとその根拠を覚えてしまいます。最初は問題集の1ページ分ぐらいをインプットするといいでしょう。解説を一通り覚えたら、即アウトプットします。解説を閉じて、問題を解けばいいのです。これなら直後に記憶したことですから、簡単に問題に答えることができます。もう少し難しくしようと思えば、2ページ分覚えて、2ページ分思い出すという風にレベルを上げるといいでしょう。レベルを調整して、60%ぐらいで正解できる難易度を見つけましょう。「問題集は先に答えを見てはいけない」「できるだけ粘り強く考えて答えなければならない」という固定概念のようなものがあるかもしれません。しかし、暗記科目(社・理)と暗記要素(英単語・英文法・数学)についてはいくら考えても知らないものはいくら考えても知りません。ですから最初に答えと解説を見てしまって、すぐにもう一度解き直してみるというのが正しい勉強法です。数学や英語についても同じです。先に答えを見てしまって「こういう考え方をすればいいんだ」というのを理解してから問題を解いていきます。※カンニング記憶法は、現代文や古文、英文の読解などは除きます。行動障壁を除いてやる気のエンジンをかける勉強へのやる気がわかないもう一つ理由としては 勉強に向かうまでのルーティンがありすぎることが挙げられます。例えば、教科書を取り出さなければいけない、ノートを取り出さなければいけない、勉強する時は2時間ぐらいは勉強したい、ノートをとるときは何色のペンを使う…など勉強するときについついいろいろな決め事をしがちです。そういった決めごとを増やすたびに 勉強に取り掛かるのが億劫になってきます。「勉強法の記事を書いておきながら勉強法にこだわるな」というのは矛盾しているようですがこれこそが真理なのです。「2時間勉強するぞ!」ではなく、隙間時間を使う勉強する時にはゆっくり落ち着いて2時間勉強する というスタイルだけではなく、隙間時間25分でもあれば勉強する ということを意識するといいでしょう。例えば、家を出る前に15分余裕があったら、英単語を覚えられるように単語帳をすぐに取れるところに置いておきましょう。大きい紙に覚えるべきことを書いておきトイレやベッドのそばなどに置いておくのも良いでしょう。風呂で覚える用の防水性の紙が使われたテキストもあります。このように柔軟に勉強スタイル を変えていくこと で隙間時間を有効的に使うことができます僕のカウンセリングでは、不登校になっている子の学力を上げるための独学法についてもアドバイスしています。ちょっとした工夫で家でも意欲的に勉強するようになるのでぜひご相談ください。詳しくは↓不登校の親子関係を改善するコミュニケーション術を配信中!昼夜逆転を直すには?自信をつけさせるためには?などなど実践的な知識がLINEにて勝手に手に入ります↓押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      10
      テーマ:
  • 06Jun
    • 自信があるほど挫折する!?子供のやる気を下げる2つの要因

      「子供が理由もなく不登校に…」「勉強に関してやる気をまったく出さない」無気力による不登校は、不登校の原因の中でも高いパーセンテージを占めます。それほど思春期の子供はやる気が出なくなるのです。そこで今回は心理学的にやる気をなくす2つの要因について解説します。1つは「自分の能力があると過信すること」、もう一つが「自分が中心でありたがる」ということです。この2つを理解した上でやる気を出すポイントは「結果は遅れてやってくる」と親と本人が理解することにあります。これを実践すれば、物事をコツコツと頑張れる子供になれるでしょう。1.能力を過信するから挫折する自分に能力があると思ってる子は周りよりも少ない努力で結果が出ると思っています。これは僕にも経験があります。僕は読書が好きです。大量に知識をインプットするために速読のトレーニングをしていたことがあります。速読は巷でも流行っていていろいろな方法がありますが、僕が取り組んだのは右脳で本を読み高速で情報をインプットする方法です。僕は、「自分は左利きだから右脳を使うことは得意だ」とか「今までの読書の経験があるから速読も簡単に習得できる」というふうに高を括っていました。だからこそなかなか速読が身に付かなかった時に 挫折しそうになってしまったのです。ですが、最初から「本には2週間で身につくと書いてあるけど、自分はもっとかかるだろうな」と考えておけば、成功するのを信じてコツコツと頑張れるはずです。あの明石家さんまさんも、「落ち込むことはあるんですか?」という質問に、「失敗することはあるけど自分を過信していないから落ち込むことはない」と答えています。2.できなければやる気がでないのは当然もう1つは自分が中心にありたいという考え方です。だから悪いというわけではなく人間の性ともいえる特性なので仕方がありません。学校の授業では頭のいい子が褒められ、頭の悪い子は褒められません。自分があまり勉強できない頭の悪い子ならば、学校の授業では自分が中心になれません。すると「学校は面白くない」という考えに至ってしまうのは当然といえば当然です。だからこそ不登校になったり、先生に反抗して宿題をやってこなかったり、学校に行くやる気を失ったりということになります。自分を過信することなく、コツコツと頑張れるようになれば、できる楽しさが分かってくるはずです。「自分は人より遅れて成果が出る」と考えておく「自分の能力は人よりも遅れてついてくる。やり続けていればいずれ逆転する」という風に考えると、最初から自分を過信してガッカリすることがなくなります。結果としてやる気を持続させることができるようになるのですですから、子供と接する時に「あなたは頭がいい」「やればできる」と声をかけるのは結構なことです。しかし。最初から結果を出すことに期待してはいけません。学校の勉強(特に受験期の模試など)は、勉強を本格的にし始めてから何ヶ月かしないと結果が出てきません。 表面的には成績が上がっていなくても子供なりに工夫しているかもしれないのです。結果ばかり見て責めるのではなく、むしろ結果がすぐには伴わないということを伝えていきましょう。まとめやる気が出なくなる要因1.自分は人よりも早く結果が出ると過信してしまうこと2.自分の能力の芽が出ず、自分が中心になれないことこのようなやる気が出ない背景を考えた上での対策は、子供に結果ばかりを期待しないことです。「結果は遅れてからやってくるからコツコツがんばりなさい」この言葉をかけてあげることで、粘り強くやる気を出してくれるようになるでしょう。カウンセリングでは、無気力が原因の不登校の相談も受け付けています。親御さんの話を聞いて無気力の原因を解明→子供さんとお話して意欲をやる気に火をつける、というステップで行います。詳しくは↓不登校の親子関係を改善するコミュニケーション術を配信中!昼夜逆転を直すには?自信をつけさせるためには?などなど実践的な知識がLINEにて勝手に手に入ります↓押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      9
      テーマ:
  • 03Jun
    • 自分ばかり損してる…。お人好しを直す「ルール破り法」

      「なぜいつも自分だけ疲れているんだろう?」お人好しすぎる人はいつも損な役回りをするので、人一倍疲れてしまいますよね。そこで今回はお人好しをやめる方法について解説します。ポイントは、Noと言うための心の筋トレをすることです。さぁ、今すぐお人好しをやめて人から憎まれて死にましょう!お人好しのデメリット、孤独のメリットを考えるお人好しになってしまう原因は周りから嫌われて孤立したくないからでしょう。ですから、周りから孤立してしまったときのメリット・デメリット、お人好しのメリット・デメリットを考えてみましょう。お人好しでみんなから好かれていればこんなメリットがあります。寂しくないこと、円滑にコミュニケーションが取れること、新しい趣味が見つかったりすること…などです。逆にデメリットは、行きたくない遊びに誘われたりして時間を取られることもある、傷つくことも増える嫉妬心に駆られることもある…などが挙げられます。また、お人好しの人は学生のときから損な役回りをしていることが多いです。例えば、係を押し付けられる、いじめにも合いやすい、遊び時間にボールの片付けをさせられる、からかわれることが多い、学級委員や合唱大会の指揮者など損な役を任されるでは、もし誰からも嫌われて一人になってしまった時のデメリットとメリットを考えてみましょう。まずデメリットは寂しいことでしょう。また、孤独を感じている人は周りから見ても能力が低く見えると言われています。逆に孤独でいることのメリットは自分の時間がとれることでしょう。このように人から好かれようが、嫌われようが一長一短あるということを覚えておいてください。「No」と言うための心の筋トレ「ルール破り法」お人好しを克服するにはルールを破る習慣をつけることです。いい人を演じていた自分から、「No」と言える自分を作るためのトレーニングをするためです。例えば、こんなことをやってみましょう。・わざと遅刻をしてきて謝らない・車が通らない深夜の時間帯に信号無視をする・何か頼まれた時に断る習慣をつける今までお人好しだったのは人に迷惑をかけるということに慣れてなかったからです。普段から自分に負荷をかけることで断る勇気を出せるようになってきます。まとめ.「いい人」とは「都合いい人」お人好しを直すための方法です。 お人好しのデメリットを自覚する わざとルールを破ってみる日本人は「いい人」になろうとします。しかし、いい人は周りからして都合がいい人に過ぎません。自分が死んで葬式が挙げられるとき、「あの人はいい人だったね」と言われるような人はすぐに忘れられてしまいます。それよりも「変な人だったけど面白い人だった」と言われたほうがよくありませんか?子供もお人好しすぎると学校で疲れてしまうこともあります。僕のカウンセリングでは、自分の性格に疲れない方法をアドバイスしています。↓カウンセリングの詳細はホームページのYouTube動画で解説しています。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      7
      テーマ:
  • 01Jun
    • 不登校の漠然とした不安を取り除く「ストップ話法」の4つのステップ

      不登校の原因として、「学校に対する漠然とした不安」「人前に出ることの不安」などが多くの原因として挙げられます。しかし、その不安は漠然としているだけに子供に「なぜ学校に行かないの?」と求めても、「なぜだかわからないけど嫌だ」「とにかく学校に行きたくない」という風にぼんやりとした回答が返ってくるに違いありません。「漠然とした不安」が原因となって不登校になっている子には理由を求めるよりも もっと効果的な方法があります。それが今回紹介する「不安ストップ話法」です。ポイントは、「共感すること、考えること、想定すること、そして褒めること」この四つのステップを踏んで子供の不安を解消させてあげましょう。例えば、ケース1.友達がいないことに不安を感じる場合 友達があまりいないから不安を感じるの?(共感する) ーうん、教室に入るとドキドキするんだ。 自分だけ1人でいるから恥ずかしいっていう風に考えたんだね?(子供の考えを確認する) ーだって、みんなに笑われてる気がする… じゃあ周りの友達がそこまで気にしてないとしたら?〇〇くんは一人は好きだって思われてるだけかもしれないよ ?(他の可能性を想定する) ーまぁ、僕の思い過ごしかもしれないね。 1人で過ごすことは好きなの? ーうん だったらこう考えたらどう?あなたは1人で過ごすことが好き。それを周りも気にしてない。 ーじゃあ、僕は今のままでいいかもね。 よく考えられたね(褒める)ケース2.人前で発表することに不安を感じる場合 人前に出ると緊張するんだね?(共感) それはもし失敗したり、声が震えたりしたら恥ずかしいと思うから?(考え) ーうん、人前で話すとか苦手だし… でもさ、昔もっと緊張したこととか失敗したこととかあるでしょう?考えてみて(もっと悪い状況を乗り越えた想定させる) ーうん、小学校のときオシッコ漏らしたとき。めっちゃ恥ずかしかった それは今でも恥ずかしかったり、話題にされたりするの? ー恥ずかしいとは思うけど、みんなは覚えてないよ だったらきっと今日の発表であなたが失敗したこともすぐ忘れちゃうよ。 ーう~ん、そっか。 そうだよ。(褒める)まとめ不登校の原因となる「不安」には、この他にも・更衣室で着替えをするのが恥ずかしい・授業中に差されて答えられないときが恥ずかしい・グループで活動するとき学校での不安は親が思っている以上に至るところにあるのが分かると思います。何か悩んでいる様子があれば、この4ステップ不安ストップ話法を使ってみましょう。僕のカウンセリングでは不登校になっている子供さんに有効なコミュニケーション術についてもアドバイスできます。↓カウンセリングの詳細はホームページのYouTube動画で解説しています。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      10
      テーマ:
  • 31May
    • 子供を比べるのは禁止!他の子と競わせない・嫉妬しない方法

      子供が不登校になると周りの親からの目を気にしたり、「うちの子供は周りの子供に比べて劣っている」という風にどうしても周りと比べる癖がついてしまいます。しかし、子供からすると関係のない周りの子供と比べられたりするのは苦痛であり、大きくなっても覚えているものです。そこで今回は親が周りの子供と比べる習慣を止め、ライバル心を捨てる方法について解説します。ポイントは子供を知り、理想像を設定することです。比べられると混乱する僕もよく母親に周りと比べられていました。例えば、藤井聡太さんのような天才が出てくると、「光もあんな風になれば…」と言われ、医療ドラマを見ていれば「光もあんな風に医者になればよかったのに」という風に言われます。挙句の果てには「育て方を間違えた」などと言われていました。こんな風に言われると傷つくのはもちろんですが、「僕は一体何を目指せばいいんだ」と混乱してしまうに決まっています。しかし、母親が「自分の子供を天才にしたい」「周りの子供より抜きん出て欲しい」と願うのは当然といえば当然です。では、どうすれば周りの子供と比較せずに済むようになるでしょうか?明確な理想像を決めること他と比べないようににするには「子供は〇〇を目指している」「子供はこれが誰よりも好き」という明確な像を見つけることです。子供は〇〇が優れていて、△△を目指している」という明確な理想像があれば、他の能力に嫉妬する必要はなくなります。例えば、「子供はパンダが好きだから、将来は飼育員になって動物園に勤めたら幸せだろう」とか、「今はパンダについてたくさん知るための本を買ったり、動物の図鑑を買ったりしよう」「動物園に一緒に行こう」などと子供の夢を応援してあげればいいのです。うちの子はパンダを誰よりも愛しているという自信があれば、将棋ができなくても、医者になれなくても嫉妬する必要はありませんよね。クラスでサッカーが上手い人に嫉妬することもありませんし、成績優秀な人と比べる必要もなくなります。「こうなると決めたら他のものはすべて捨てろ」とまでは言いませんが、ある程度割り切ることによって余計な情報に惑わされずに済むのです。ぜひ、「これは負けない」「これについて興味を持っているのはうちの子だけ」というのを見つけてみましょう。僕のカウンセリングでは、性格タイプテストを通して子供さんの長所を見つけることに力を入れています。↓カウンセリングの詳細はホームページのYouTube動画で解説しています。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      6
      テーマ:
  • 30May
    • あなたの子も天才に!?学校を手段化すれば不登校は直る!

      「子供が学校に行くことに気力を出さない…」学校というのは将来仕事に就いて生きていくためのスキルを身につけるところです。多くの人は学校で勉強し大学に進み会社に入り という道を進みます。会社には就かず起業する人もいるでしょうし、大学院に進み研究者になるという人もいるでしょう。どれにしても学校というのは行くこと自体が目的なのではなく、将来なりたいものになるための学びの手段なのです。ですから学校に出席するのが目的ではありません。大事なのはこのように学校を手段化することです。自分がやりたいことのために学校が必要だと分かれば学校に行く気力も湧いてくるはずですまずは好きを見つけること「将来どんなものになりたいか」今学校に健全に行けている人も「将来なりたいものは何ですか?」と聞かれて即座に答えられない人が多くいます。これでは学校に行っている意味が無いと思いませんか?まずは好きなことを見つけてあげることが重要なのです。例えば、昆虫が好きでもいいでしょう。植物が好きでもいいでしょう。心理学に興味があるでもいいでしょう。最初から仕事に変換しないこと重要なのは最初から仕事にすることを考えないということです。例えば、「絵が好きだから漫画家になりたい」という子供に対して、普通の親なら「そんな仕事では食べてはいけない。他に好きなことはないの?」と否定することになるでしょう。確かに頑張ればなれる職業ばかりではありません。しかし、絵を極めることによって、漫画家にはなれないとしてもイラストやデザインの道が見えてきます。「芸は身を助ける」なのです。ですから最初は目標が何でもいいのです好きなことを否定しないということが大事です。最初から才能が認められる人などいない好きなことを仕事にすると聞いて、「そんなことができるのはごく少数の限られた人や才能を持った人だけだ」と思う親御さんもいるでしょう。しかし、今天才と言われる言われている人も、最初から 天才 だと認められて人ばかりではありません。むしろ、周りから煙たがられたり、それこそ不登校を経験したような天才もたくさんいます。例えば、エサキモンキツノカメムシという新種のカメムシを発見した昆虫学者がいます。この方がどうやってこの新種を見つけたかと言うと、たくさんのカメムシの角の角度を測って一匹ずつ確認して見つけたのです。もしこんなことを子供さんがカメムシの角の角度の観察などやっていたら、「何しているんだ!勉強しなさい」と一喝することでしょう。初めて飛行機を作ったライト兄弟にしてもそうです。今でこそ普通当然となった飛行機ですが、飛行機がない時代に「空を飛ぶ機械を作るぞ!」などと言って いる人には狂気しか感じないでしょう。このように最初から才能が認められている人などいないのです。子供さんが周りから煙たがられているとしても、空気が読めない子供であったとしても、好きなことを自由にやらせてみるというのは決して無駄にはならないはずです。まとめ1.まずは好きを見つける2.最初から仕事に変換しない3.最初から才能が認められる人などいない必ずしも、「ノーベル賞をとるような天才に育てろ!」とはいいません。しかし、周りを気にせず好きなことに没頭できるというのは本当にすごいことです。そして勉強に対する活力を生み出すものです。ぜひ、子供さんの好きなこと、才能に気づいてあげてください。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング

      4
      テーマ:
  • 28May
    • 群れるな!「友だちがいない…」に悩む子供の指導法

      不登校の原因の1つに自分が学校で孤立しているからというのがあります。最近では「ぼっち弁」という言葉がでてきているように、学校では友だちがいないことが大きな問題とされてしまいます。友だちがいないことがコンプレックスの子供を勇気づける方法を解説します。ポイントは子供は友だちがいないのが寂しいのではなく、友だちがいない自分を見られるのが恥ずかしいから嫌ということです。その証拠に、ぼっち弁当にしても自分が一人でお弁当を食べているところを学校で見られるのが嫌なだけで家で一人でご飯を食べれるのは平気です。ですから今回は友達を作るための対策ではなく友達がいないことが恥ずかしいという意識を変えるための対策です。このノウハウを使えば、威風堂々とした子供の姿を見ることができるでしょう。理屈ではなく感情に寄り添うこと「友達がいないと恥ずかしくて学校に行けない」という考えを正そうとすると言っても、理屈で突き放すような言い方をしてはいけません。例えば、子供に友達がいない?なんでそんなこと気にするの?」という風に言ってはいけません。なぜなら子供は理屈よりも感情を優先する傾向があるからですなので友達がいない という子供に対しては友達がいないことで「どう感じるの?」というふうに聞いています。「学校で1人でいることをどう感じるの?」ー「恥ずかしく感じる」「確かに周りの目は気になるよね。どうして恥ずかしいと思う?」ー「みんなはどこかのグループにいるから」「そうだよね。でも、あなたがひとりでも誰にも迷惑はかけてないよね?堂々としてればいいんじゃない?」このように最初は感情を受け止めつつ、段々と理屈が通っていないことに気付かせるといいです。「友達がいなくてもいい」という社会的証明を見せる社会的証明とは手本のようなものです。友達がいなくても威風堂々として生きていればいいという手本を見せることで「自分もこういうふうに生きればいいんだ!」と考えを改めてくれるでしょう。おすすめなのは友達がいない主人公が活躍するアニメやドラマを見せることです。「湯神くんには友達がいない」という漫画をオススメしておきます。他にも孤高な主人公が活躍するドラマなどはたくさんあるはずですひとりぼっちという才能に気付かせる群れの中にいるよりも一人ぼっちでいることの方が何かとメリットがあります。なぜならそもそも人間関係に時間を使うはなくて済むようになるからです。具体的に友達がいることで群れの中でいることでどんなデメリットがあるかあげてみましょう。例えば、学校では5分もかからない教室移動の際にわざわざ友達と一緒に歩いて行かなければなりません。帰りも一緒に帰らないといけません。一人で弁当を食べたくないという心理から大して仲良くない友だちと昼休憩を共にしなければいけません。(実際に「ランチメイト症候群」と呼ばれており、話すことがなくて苦痛だと感じる人もいます。)LINEには即レスしないといちいち気まずくなります。嫌われたのではないかと気にしないといけなくなります。対して、ひとりぼっちでも生きていける人は強いです。マイペースに自分がやりたいことができる。読書や空想、勉強や趣味に没頭することができるのですまとめ 感情に寄り添う 友だちがいなくていい社会的証明を見せる 群れでいることのデメリットと1人でいることのメリット僕は高校時代から1人が好きでしたが、あまりにも誰ともかかわらなかったのでそれがコンプレックスになっていることもありました。しかし、多くの本を読んでいろいろな考え方を知ると、もっと1人を楽しめばよかったなと後悔さえしています。せっかくの青春だから友だちと一緒にという考えも最もかもしれません。でも、逆にせっかくの自由な時間だから人間関係に縛られず1人でいるというのも1つの考え方なのです。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング不登校解決で重要なのは、子供の心を「知ること」です。↓※参考文献 湯神くんには友達がいない(1) (少年サンデーコミックス) Amazon SOLO TIME (ソロタイム)「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略である 1,390円 Amazon メンタリストDaiGoの学級経営が5分で変わる心理学 1,404円 Amazon

      10
      テーマ:
  • 21May
    • 不登校はただの「選択」に過ぎない

      視野を広げたら不安も消える「不登校はダメだ」「不登校になったら大学も諦めるしかない」「将来仕事になんて就けるはずない」本当にそうでしょうか?視野を広げたらもっと多くの可能性があります。学校でできること、学校に行っていなくてもできることをそれぞれ考えてみましょう。そもそも学生の期間は生きていくためのスキルを身に付けるためにあります。そのために学校という施設がありデフォルトの教育プログラムとして国数英などの勉強をしているわけです。しかし、学生の時にどんなスキルを伸ばすかというのは本人の自由です。例えば勉強というスキルを伸ばすこと。高校で大学受験の勉強頑張って、いい大学に入り、いい会社に入るというのも一つの道です。専門的な高校で勉強をして就職するのでもいいし、学校に行って友達と話すのが好きというのならばそのコミュニケーション能力を将来の仕事に活かすこともできるでしょう。では、不登校の場合どうでしょうか。確かに学校に行ってできることすべてができるわけではありません。しかし、学校に行かないという選択をすれば学校に行っている時間は他の時間に当てれます。すると不登校でしか学べないことも沢山あるはずです。例えば自分の趣味について研究すること。今の時代はデジタルコンテンツの時代ですから自分の趣味を極めてYouTubeやブログなどで公開して収入を得ている人もいます。自分の好きなことで起業することもできます。実際に小学校から不登校 だったにも関わらず高校生で起業して社長になった人だっています。人と関わるのは苦手というなら自宅で高卒認定試験の勉強して大学に進み研究職に就くという道もあります。十代で芸能人として活躍している人には学校に行く時間が取れていない方もいます。これも一種の不登校と呼んでもいいのではないでしょうか?しかし普通の学生ではできないことをやっており現にたくさんの人 を楽しませているはずです。不登校はただの分かれ道に過ぎない学校に行くかそれとも不登校になるかというのはただ単にAかBかという選択なのです。多くの人は普通に高校を出て大学を出て会社に入るという王道の道を選ぶことでしょう。しかし不登校という選択をしたからといって落ちこぼれたわけではありません。もしかしたらその逸れた道の方向の方が自分が目指しているものが近いかもしれないし、王道の道に進んでいい会社に入ったからといって職場でうまくいかずに辞めてしまうことだって考えられます。不登校になるというのは王道の道から逸れてしまったということであり、決して下に落ちたわけではないということです。今の選択が正しいかは今分からない「不登校から大学に入る?起業する?そんな夢みたいなことできない」と思う方もいるでしょう。しかし、学校を順当に卒業していれば将来は大丈夫という考え方こそ夢みたいなことではないでしょうか?今不登校になっている人を馬鹿にしたりしている人には僕はこう言いたいと思います。「人のことではなく自分の心配をしろ!」と。もしかしたらその子が家で起業するための勉強をしていて、周りの人が遊んでいるうちに自分の仕事を始めるかもしれないのです。まとめ 学生はスキルを身につける期間と割り切ると視野が広がる 不登校は選択に過ぎない 今の選択が正しいかどうかは誰にも分からない学生の間にどう過ごそうが、結局は生きていくために必要なスキルが身につけばいいのです。また、100%安定という道はありませんし子供がそんな道を望んでいるとも限りません。学校という概念にとらわれず学生の期間を楽しんでください押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング子供の性格タイプテスト

      11
      テーマ:
  • 19May
    • 不登校が「自信度」を上げられない心理とは?

      不登校になってから子供が反抗的、部屋でゲームにのめり込んでいる…親としても日々不安とストレスがたまる一方ですよね。そこで今回は子供の「自信度」を上げる方法について解説します。学校に行かなくても自分に自信を持てるようになれば不登校は解決できます。不登校になっている人というのは自信を失っていて自分の存在意義が分からなくなっているために苦しんでいるからです。子供の自信度を上げて、温厚な性格を取り戻しましょう。学校に行っていてもいなくても一人の人間として受け入れる子供が不登校になってこそ日常の会話を心がけてください。子供は学校のことを言及されるたびに自己嫌悪に陥るからです。子供が学校に行かなくなると 親と子供の間ではほとんど全ての会話が学校に行けるかどうかの開発なってしまいますよね。例えば、子供が親を安心させるために「学校に行けそう」だと言い始めたなら親は喜ぶでしょうし、「やっぱり無理だ」となったら親は落ち込んだりり子供に対して怒ったりすることでしょう。そういう風に子供が学校に行けるかどうかで親が一喜一憂すれば、子供は「自分が学校に行かないと何も価値がない」という風に捉えてしまいます。なので大切なことは不登校になっているからこそ日常の会話を心がけることです。NG:明日は学校頑張れる?Good:そろそろプールの季節だね~ゲームにのめり込んでしまうのも自分に自信がないから子供が不登校の子供がゲームにのめり込んでしまって昼夜逆転の生活になってしまうのは理由は意外と単純です。それはゲームをすることで自分が認められる感じがするからです。ゲームをしていると「ゲームクリア!」「このクエストが達成できた!」というふうな達成感を得ることができます。ゲームを達成するということが自分の存在価値になっているのです。それがオンラインでのゲームとなるとさらに自分の承認欲求を満たされることになります。バーチャルの世界で「~がいないとこのクエストは達成できなかったな!」「~の作戦が良かった」などという風に認められるのが気持ちよくなってゲームにのめり込んでしまうのです。NG:「ゲームをやめろ!」Good:「(この子は認められたいんだ)」不登校生が望んでいることは自分への理解不登校の子が望んでいることは自分を理解してもらいたいということです。親に反抗的になったり自暴自棄になっているのも自分のことをわかってもらえないという心理から来ています。なので不登校になっている時こそ子供がどんな性格なのか、どんなことを考えているのかということをより考えることにようにしてくださいそして子供の良いところも悪いところも受け入れてあげるようにするのです。「あなたは学校に行かなくてもコミュニケーション能力があるから大丈夫よ」「人に譲りすぎて疲れることもあるよね」などなど・・・NG:あなたはどうしてそんなに暗い性格なの?Good:あなたは内向的だけど絵をかくセンスがあるよねより効果的な声かけをするには子供の性格タイプを知った上で、どんな言葉が刺さるのかを考えて褒めてあげるといいです。性格タイプテストで子供のタイプのとそれぞれのタイプへの声のかけ方が分かるのでぜひ受けてみてください。またカウンセリングでは具体的にどのような指導をしていけば性格別にアドバイスすることもしています。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 居場所がほしい――不登校生だったボクの今 (岩波ジュニア新書) 886円 Amazon

      5
      テーマ:
  • 16May
    • 色を身につけるだけ!?10秒で人間関係をラクにする方法

      「普通にしているつもりでも「暗い」「怖い」というイメージを持たれてしまう」自分の雰囲気というのはなかなか変えにくいもので、誤解を生んでしまうこともしばしばあります。暗いと思われている人は「話してみたら意外と明るいよね」と言われることもあるのではないでしょうか?ギャップと理解すればいいかもしれませんが、もったいない気もします。そこで今回はテーマカラーを設定することで自分がなりたいイメージを演出する方法について解説します。方法と言っても、演出したいイメージの色を服装やカバン、制服が決まっているという学生さんなら筆箱、胸にさしておくペン、ノート、靴、ミサンガなどの色を変えるだけなのです。速攻でできることなので記事を読んだら早速実践してみてください。人見知りにはオレンジ色オレンジ色はコミュニケーションの色と言われ、明るくて社交的なイメージを醸し出します。自分が暗い性格で困っていたり、怖いという印象を持たれがちな人はオレンジを身に着けてみましょう。友達があまりできない、初対面の人に自分から話しかけられないという人はオレンジ色を身につけるだけで周りから見て話しかけやすい陽気な雰囲気を演出することができます。紺色は賢くで孤高のイメージ逆に人と話すのが苦痛なので「お一人様でいたい」という内向的な人もいるでしょう。しかし、日本には「友達がいない」のは恥ずかしい」と思われている文化があります。実際、心理学的にも孤独でいる人は周りから見て知性や魅力が劣って見えるものです。ですから周りから見て孤独ではなく孤高なイメージを演出することで、周りからの評価を下げずにお一人様を満喫することができるでしょう。そのために必要なのは紺色です。紺色は知性的で堂々とした印象を与える色なのです。しかし、尊大な印象を与えることもあるので人と話す時は柔らかい物腰で話すようにしましょう。そうすると「クールだけど話してみると優しい」というギャップが期待できます。紫色で同調圧力をスルーする紫色にはミステリアス、スピリチュアルな印象を演出でき、占い師がよく身に着けている色でもあります。紫色を身につけることで何を考えているか分からない人になれるでしょう。不思議ちゃんを目指す人に最適な色です。ちなみに不思議ちゃんキャラは同調圧力から逃げる口実になります。例えば、LINEを早く返さないと文句を言われるのが面倒くさいというなら、「悪気はないんだけど私ってぼ~っとしてるから」とみんなに足並みをそろえないキャラをつくっておけばいいのです。紫色の力を借りれば、みんなに合わせていなくても「アイツはちょっと変わっているけど悪いやつじゃないから」と許される存在になります。赤色で行動力を上げる・強さを演出する赤色はやる気を刺激しストレス解消にも効果がある色です。僕はスマートフォンの背景の色やデスクトップの色を赤色にしています。こうすることで仕事へのモチベーションを上げることができるのです。朝起きた時に赤色を最初に見るようにするとエンジンがかかりやすくなる効果もあります。部屋に赤色を入れて起きてきたときに目に入るようにするといいでしょう。また、赤色はパワーカラーと呼ばれ身につけておくと強さを演出できるので弱虫だと見られたくない人にオススメです。まとめオレンジ:友達が多い陽気キャラ紺色:賢そうな孤高キャラ紫色:ちょっと変わっている不思議ちゃんキャラ赤色:行動的なリーダーキャラ色を身につけるだけで周りから見た雰囲気をガラッと変えることができます。それほど色は人への印象に強く影響するのです。嘘だと思ったら1日だけ試してみてください。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 色はビジネスの武器になる あなたの仕事効率が劇的にアップする55の方法 1,620円 Amazon 色と性格の心理学 1,404円 Amazon

      13
      テーマ:
  • 14May
    • 優柔不断を治すためのデータ分析思考術

      優柔不断で困っているという人は多いです。決断ができないのは後悔したくないからです。では後悔しないためにはどうすればいいかと言うと、自分が今までどういう選択をして後悔したのかを分析していくのが最も手っ取り早い方法と言えるでしょう。分析した結果を活かすことができれば、物事をガンガン決めていけるのでぜひ試してみてください。感情で選ぶか思考で選ぶかまず一つの指標が感情自分の感情に従って決断した方がいいのか、それとも思考に従って決断した方がいいのかというこの二つで考えてみるといいでしょう。例えば、とても機能性は良いがデザインがイマイチ気に入らない鞄とデザインはとても気に入っているが機能性が物足りない鞄この鞄のうち1つを買うとします。この時にデザインを妥協して機能性を重視して買ったのに後悔してしまったという経験があるならば、次からはデザインを重視して買うべきでしょう。つまり自分が「可愛い」「かっこいい」と思った感情を優先して決断するということです。優柔不断な人は過去の経験を生かそうとせず同じ過ちを繰り返してしまうので自分の決断に自信を持てなくなるのです。選択肢を見ないという選択僕も自分の決断を間違った経験があります。身近なところで言うとファミレスに行ってデザートに何を頼もうか迷った時に頼まなかった方の方が美味しく見えてしまったりしますよね。僕はどうしてもこういう経験があるので妹と同じものを選ぶということをよくしていました(笑)他の選択肢を見ないということで後悔しない選択ができるようになったのです自分の性格から決断傾向を分析するもっと大きな決断の間違いは高校生の時にしました。僕は進学校に通っていたのですが周りが大学大学の受験の勉強する中僕は専門学校に進学しました。僕はこの決断をとても後悔しています。大学受験をしなかった理由は主に経済的な理由なのですが 本気で調べればお金を借りて大学に行く方法はいくらでもあったと思います。僕がどうしても受験に本腰を入れる気になれなかったのは周りの意見に対してあまのじゃくになっていたことです。進学校だったので周りはみんな当然のように大学受験をしますし、先生も大学受験を勧めてきました。だからこそ僕はあまのじゃくなでみんなと逆のことをしようという意識があったんだと思います。ここから学べることが自分は他人の意見に対して反対のことをしたがるという傾向があるということです。つまり今度から決断する時は周りの意見と逆のことをしようとしていないか振り返ってみるのです。もう一つの理由は自分の興味に正直になれなかったことです。僕は心理学に興味があったのですが、高校の時の僕は「自分が心理学に興味がある」と言うのが何となく気恥ずかしくてあまり先生に言ったりすることができなかったのです。ここから学べることは、僕は本心ではやりたいと思っていてもどこか気恥ずかしさがあって実行に移せないところがあるということです。このように自分の決断の間違いを分析してみることで今後の決断に行かせるので優柔不断な人は 優柔不断な人こそ今までの決断の失敗を振り返ってみてください。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本 1,180円 Amazon

      5
      テーマ:
    • 登校は諦めろ!?子供に罪悪感を感じさせない不登校支援

      不登校の子供にとって一番つらいことは何だか分かりますか?それは「自分だけが学校に行けない」という罪悪感です。「うちの子は罪悪感など感じている様子はない」と思う方もいるでしょう。しかし、ぼんやりしているように見えても頭の中は学校に行けないという不安があるはずです。この罪悪感をケアしてあげることができれば不登校解決の道は開かれます。それには親御さんの協力が必要なのです。仮にすぐには学校に行けなくても穏やかな生活が送れる家庭を目指しましょう。見たくない、聞きたくないから起きられない不登校生が陥りがちなのが昼夜逆転の生活ですが、昼夜逆転も根本の原因も罪悪感です。朝起きてみんなが支度しているのに自分は学校に行けないという罪悪感を感じてしまいます。早く起きると罪悪感を感じるので昼や夕方まで寝てしまうのです。起きている間も学校の事を考えたくないのでゲームやインターネットに没頭してしまいます。すると寝れる時間が遅れれ、本当に朝起きれなくなるという負のループが起きることになります。この負のループの根本的な原因はやはり罪悪感です。罪悪感による負のループは誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。例えば、仕事に疲れて「やっと休みだ」というとき。「せっかくの休みだから家の掃除をしよう」と決意する。↓しかし、いざ休みの日になると体が動かず掃除をサボってしまう。掃除をサボったことの罪悪感を感じる。↓「明日からまた仕事だ」と憂鬱な気分になる↓仕事で疲れきってしまうという負のループです。このループの原因は「掃除ができなかった」という罪悪感ではないでしょうか。休みを単純に楽しみ体をリフレッシュさせることに集中すればこのループに陥ることがなかったのです。子供の場合もそうです。「自分は学校に行けないダメな子だ」と思い悩んで家にいるのと、「自分は今休息しているだけだ」と割り切って家にいるのでは心理的な負担が違いますし、後者の方が圧倒的に復帰の期待ができるのではないでしょうか?学校に行かなくても学校に行くときと同じ生活サイクルにする「学校に行かなくても学校に行く時と同じ生活をする」これが不登校解決の第一歩です。そのためにはやはり朝早く起きても学校に行くことを強制されないという環境づくりを親が積極的にする必要があります。言ってみれば一度登校することを諦めることで、不登校解決の道は開かれるのです。「あなたは学校サボっているのではなくて休息しているだけ」という風に罪悪感と向き合う時のハードルを下げてあげましょう。また、遅くまでゲームやインターネットなど睡眠を阻害する不健康な現実逃避ではなくて他の現実逃避の方法を考えてあげましょう。(スポーツをしてみるなど)まとめ 不登校解決のカギは罪悪感を和らげてあげること 「サボっているではなく、休息している」と思うだけでも負担が違うただでさえ「不登校なのに甘やかしてどうするんだ!」と思われるかもしれません。しかし、誰であっても病気になったときに無理して会社に行くことはしないでしょう。休息をとって病気を直したら「また頑張ろう」と思って会社に行くはずです。子供の回復力を信じて親としても勇気を出してもらいたいと思います。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本 1,180円 Amazon

      3
      テーマ:
    • キレイなノートは捨てろ!?完璧主義から適当主義へ

      何でも完璧にやらないと気がすまないから勉強が終わらない…完璧にこだわりすぎると「もう何もかも面倒くさい」といった無気力症候群の原因ともなります。そこで今回は完璧主義をなくして勉強をラクにする方法を解説します。ポイントは目標を定めることと、最低ラインを決めることです。必要なのは目標を見失わないこと完璧主義にこだわりすぎている人は、目標を見失っていることが多いです。僕もかなり完璧主義な傾向が強いです。僕の今までの人生は完璧主義との戦いでした。僕例えば学校のノートでも綺麗に撮らないといけない勉強する時でも教科書の最初からきれいにノートにまとめて勉強するというとても非効率な勉強していたので例えば上の例の場合勉強をして綺麗なノートを残すというのが目的ではなくて、勉強して頭に入れて記憶に残って記憶に残って試験でアウトプットする最終的な目標でありますなので美しいノートができていなくても頭にさえ入っていればいいわけですこういう風に目的を見直すことと最低ラインを決めておくことこれが完璧主義を乗り越える秘訣です特に不登校になりやすい人の傾向としては真面目で神経質 という性格がありますから より完璧を求めがちです不登校の独学に必要なのは学校に行っている連中を見返してやるという情熱と テストに受かればいいんだろうという適当さですればいいんだろうという適当さです「問題集ベース×教科書補助」という形がシンプルで最も効率のいい勉強法問題集を解くと言ってもノートに書き出す必要はありません。(もちろん数学などを計算式が必要な場合はメモを取っても構いませんが)問題集の問題を見て、答えを頭の中で考えて、答え合わせをするという感じで単語帳を覚える時のように問題集を使えばいいのです。基本的に問題集に書いてある問題を解けるようにして、解説を完璧に理解して覚えることができれば受験や定期テストでかなり良い結果を残すことができます。しかし、どうしても教科書を読まないと覚え残しがあるのではないかと思うことでしょう。なので最初は問題集から始めて問題集で抜けているところを教科書で補う形を取ります。教科書を1ページずつ暗記していくのではなくて問題集でざっくりとその分野を勉強するといったイメージです。まとめ 完璧主義には目標を見直すことが必要 1冊の問題集ができていればいいという最低ラインを持つ 問題集はゲームのようにやっていく完璧主義は悪いことではありませんが、こだわりすぎると疲れ果ててしまうものです。頑張ろうと思ったときほど力を抜いて取り組みましょう。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本 1,180円 Amazon

      1
      テーマ:
  • 13May
    • 子供を叱らず伝える!「2重人格でストレス解消法」

      「学校に行かずに怠けている子供を見るとどうしてもイライラしてしまう」不登校の子供に悩んでいる方は、子供を見るたびに怒りの感情が湧いてくるのではないでしょうか?そこで今回は怒りをコントロールして、感情的にならずに伝える技術を解説します。ポイントは「書き殴ること」です。日本人は不満を我慢しがちです。しかし、我慢した場合どこかで爆発することは言うまでもありません。クレヨンしんちゃんのネネちゃんのママがウサギのぬいぐるみを殴るのと同じように、怒りをうまく処理できる2重人格ママを目指しましょう。【準備】怒りを2W1Hで分析する習慣をつける自分が怒りを感じることについて「どう感じるのか」(HOW)、「何をしてしまうのか(WHAT)」「なぜそう感じるのか(WHY)」というのを書き出してみるようにするのです。例えば、子供が家で怠けているのを見て怒りを感じる時は、「どう感じているか」→「イライラ」「モヤモヤ」「なぜ感じるのか」→「子供の将来を心配しているから」「何をしてしまうのか」→「物に当たってしまう」「言葉を荒げてしまう」などという風に客観的に分析してみるといいでしょう。【裏の人格】日記に赤色のペンで書き殴れ!カッとなりそうになったことを分析したところで、分析した内容を赤いペンで書きなぐってみましょう。赤色のペンを使うことでストレス解消の効果が期待できます。また文字にするということにも意味があります。イラッとしたことを1日の終りに枕元で日記のように書いてみるといいでしょう。また、将来は不登校奮闘記として価値のあるものになるでしょう。【表の人格】「私は…」を主語で叱ってみる2W1Hで分析したら、その気持ちを正直に「私は」を主語で伝えてみましょう。叱る時に衝突をしてしまうのは、「あなたが」と相手を主語にして批判してしまうからです。例えば、怠けている子供に対して「あなたっていう子は!」という風に、「あなた」が主語になってはいけません。あなたが」から始めることで子供もムキになって反抗してくるのです。あくまでも「私がこう思っている」という意見を主張するようにするのです。例えば、「(あなたが)勉強しなさい!」ではなく、「私はあなたの将来を心配しているのよ」「勉強しないと(あなたが)いい大学に行けないよ」ではなく、「私は学生の時にあまり勉強しなかったのを後悔しているんだよ」このように伝えることで意味は変えることなく衝突は少なくなります。まとめ. 2W1Hで怒りを分析 分析したことを赤いペンで書き殴る 子供の前では「私は」を主語で伝える子供に対してガミガミと怒るのはあまりよいことではありません。かといって不満を溜め込み続けるのは現実的ではありません。だからこそ、子供の前ではマイルドに、日記の前ではワイルドにというバランスが重要になってくるのです。ぜひ、試してみてください。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング※参考文献 安心して落ちこめる本 Amazon

      5
      テーマ:
  • 27Apr
    • 思春期のことうまくコミュニケーションをとる方法

      今まで問題なく育ててきたのに…子供は思春期になるとどうしても親に反抗します。親としては今まで甘えてきていた子供が思春期に入って反抗的になると、しつけを間違えたんじゃないか?」と不安になってしまいますよね。そこで今回は思春期の子供とうまくコミュニケーションをとる方法について解説します。思春期の子とコミュニケーションをとるには子供の気持ちに触れないということがポイントです。思春期を乗り越えて「あのときは母さんありがとう」と言ってくれるような大人に育てましょう。思春期は脳の誤作動子供が激しく反抗するようになったからと言って、親の子育てが問題であったわけではないので安心してください。思春期は脳科学的に脳の誤作動です。脳の誤作動が起こる大きな原因としては、思春期になると性に関するホルモンが増加することが挙げられます。男の子の場合は男性ホルモンであるテストステロンが増え攻撃的な 面を持つようになります。すると必要以上に反抗的になったり自分の内面 に入り込まれたりするのを警戒するのです女性の場合はエストロゲンという女性ホルモンが増えることによって気分にムラが出てくるようになります。面倒臭そうに返事をしたりするのは気分が落ち込んでいるときだからでしょう。子供の事情には触れず世間話でコミュニケーションを!思春期の子供は自分について聞かれることをひどく警戒するところがあります。なので、できるだけ世間話やニュースなどの話題を取り上げる方が円滑にコミュニケーションが取れるでしょう。子供は意外にも社会情勢 について自分の意見を持っていたりするものです。例えば最近で言うと「新年号が令和になるらしいけどどう思う?」みたいな話題をした方がいいでしょう。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング不登校や親子問題の事例を、9つの性格タイプのキャラクターが解説します↓※参考文献 母脳: 母と子のための脳科学 1,404円 Amazon

      21
      テーマ:
  • 25Apr
    • 昼夜逆転は食事・入浴を見直すと解決する

      朝子供が起きてこない…不登校になるとゲームやパソコンを遅くまでやって昼夜逆転生活になることは稀ではありません。朝起きることができなければ当然学校に行くことはできません。そこで今回は昼夜逆転を直す方法について解説します。ポイントは、食事と入浴です。どれも簡単な方法で親のちょっとした協力でできる簡単な方法です。子供の「おはよう」の声が聞ける朝を目指しましょう。起床後の食事にはハイブリッドオムレツ昼夜逆転を直すには朝の食事がカギとなります。と言っても最初は起きるのが昼や夕方になるかもしれませんが、食事が重要と言うことには変わりません。オススメはオムレツです。起床後の食事に必要なのは寝起きをよくするトリプトファン、そしてトリプトファンを吸収するためのインスリンです。トリプトファンは肉、卵、牛乳、アボカド、バナナなどに含まれています。インスリンは砂糖に含まれています。オムレツなら、卵、牛乳、砂糖を一緒にとることができるので効率的です。 ハイブリッドオムレツのレシピ 卵:2個 牛乳:大さじ2 塩:ひとつまみ 砂糖:大さじ1 油:大さじ1 まずは昼でも夕方でもいいので起床後の食事を促すようにしましょう。卵や牛乳に含まれるトリプトファンはセロトニンに変わり寝起きをよくし、セロトニンは夜にはメラトニンとなります。メラトニンは入眠を促してくれるホルモンです。つまり朝にトリプトファンをとることで起床後はスッキリと、夜は眠くなるというリズムをつくることができます。就寝2時間前には入浴で体を温かく寝付きをよくするためには寝る前の2時間前が肝となります。2時間前には体を温めておくのが効果的だからです。この時間帯に入浴を促すようにしましょう。まずは登校は諦めろ!?まずは昼夜逆転を直すことに集中する必要があります。そのためには「一時的に」登校させることを諦めてほしいのです。なぜなら昼夜逆転の発端は子供の現実逃避だからです。朝起きてしまうと親から「学校に行け!」と言われたり、家族が活動し始めるのを見たりして罪悪感を感じることになります。罪悪感から逃れるために布団からでないという行動にでているのです。ですから、昼夜逆転を直すには「学校に行かなくてもいい。健康的な生活をしてほしいだけ」という姿勢を示す必要があるのです。まとめ昼夜逆転を直すには、・朝にトリプトファンが含まれる食事をする・夜は2時間前に入浴で体を温めるこれらを親が協力してあげることで睡眠の質はよくなりリズムが整ってきます。ぜひ参考にしてください。押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング不登校や親子問題の事例を、9つの性格タイプのキャラクターが解説します↓※参考文献 4時間快眠法 1,500円 Amazon

      9
      テーマ:
  • 24Apr
    • いじめのサインに気づいてる?親がしてあげたい対応

      「うちの子もいじめに?」子供の元気がなかったり、急に不登校になったりすると学校でのいじめの可能性を考えて不安になっているのではないでしょうか?そこで今回はいじめが疑われるときの対応やいじめのターゲットになりやすい人の特徴について解説します。マジメはイジメられる!?いじめのターゲットになりやすい子の特徴として、真面目で正義感が強いことが挙げられます。例えば、クラスでもおしゃべりな子が騒いでいると「静かにして!」という風に注意をしたりして、周りから浮いてしまうからです。ちなみに、いじめっ子の性格としては、依存心が強くおしゃべりで落ち着きがなく忘れ物が多いなどの特徴が挙げられます。いじめは自分を守るためいじめは自分に攻撃が向かないようにしている節があります。狭い教室の中でずっと閉じ込められていると生徒の中でストレスが溜まり自分に攻撃が向くのではないかという恐怖心が芽生えてきます。そこで自分より劣っている人や皆と違う人などを攻撃することで自分に攻撃が向かないようにする。これがいじめの構造です。分かりやすくみんなと違う特徴を持っている人がターゲットとなりやすいので、例えばメガネをかけている人、天然パーマである人などもいじめられる要因となります。家庭でいじめに気づく方法いじめられていることに気付くためには子供との交流が欠かせません。「学校でどういうことをしたの?」などとコミュニケーションを取ったりすることが大切です。また、他にもいじめられている子の特徴としては以下のような点があります。 怒りっぽくなったり集中力がなくなったりする 服に汚れや破れがある お金の使い方が変わっている、急に減ったりする(いじめられっ子にお金をせびられたりすることがあるため) 幼児がえりなど急に依存心が強くなる押さないでください↓にほんブログ村絶対押さないでください↓不登校・ひきこもりランキング不登校や親子問題の事例を、9つの性格タイプのキャラクターが解説します↓※参考文献 なぜ、人は平気で「いじめ」をするのか?―透明な暴力と向き合うために (どう考える?ニッポンの教... 1,620円 Amazon

      4
      テーマ: