「 あ これ 美味しい 」

私が言ったら


あの人も

「 ほんと 美味しいね 」

微笑んでくれた


パクパク食べながら

「 この人が好きだな 」

思った


Cameo.