男女の関係を深める中で、セックスは外せないものですよね。

友達同士でも聞きにくいことだし、ましてや異性に聞くのはもっとハードルが高くなるものだと思います。

 

早い段階で求められれば、「早すぎるのではないか?」と悩んだり、

遅ければ遅いで、「自分に魅力がないのか?」と悩んだり、「彼の身体的な問題」を疑ったり・・・。

とてもナーバスな悩みになりやすいものです。

 

私が一つ思うことは、セックスは「相手をよく知ってからするもの」ではなく、「相手をよく知るためのもの」だと思います。

会う回数などにこだわるのではなく、その時の気持ちや流れやフィーリングを大事にして欲しいということ。別に、尻軽になれという意味ではありません。

互いの気持ちが通じあっているときに、「まだ○回しか会ってないから、また今度」と断るのはナンセンスだと思います。

 

セックスは、究極の男女のコミュニケーション。

 

良いセックスは良いエネルギーを生みます。

元気になれるような、エネルギーが満ちるような、そんなセックスをして欲しいものです。