ブロッサムジュニア読売ランド前教室(児童発達支援・放課後等デイサービス)

ブロッサムジュニア読売ランド前教室(児童発達支援・放課後等デイサービス)

小田急線読売ランド前駅から徒歩5分、「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」を運営しています『ブロッサムジュニア読売ランド前教室』です。

Amebaでブログを始めよう!

こんにちは!

先日、教室が今日も無事に終わり、戸締りをして、すっかり気のぬけたタナカは軟体人間で教室を出て、鍵を閉めて…

ふぅぅ~っと歩き始めたら…

ムムム⁉
…嫌な予感がしそうな気がする(←なんらかを察知して既に思考が動揺。)

気のせいであって。
気のせいであって。
気のせいであって!

いや~!いたーーーー!
ぺたんこの黒いやつ。

Gか?Gなんじゃないの?予測不能にこっちに飛んでこないでよね!
…と
最大限警戒しながら横目で見てみると…

G…?じゃない…?

え?クワガタ?

クワガタが?壁を?
お!
オスだ!

なにもう!どこから来たの!(←声に出てたかも)

そして、職員に
クワガタだ!
クワガタのオスがいたぞ!

と報告すると、
それはコクワガタだ!
と答えが。

職員の旦那さん虫博士。

タナカからクワガタがいる情報を受けて訂正が入ったようです。
それは虫博士だな。
と言うと、男子の常識との返答が。

やはり、アベンジャーズ。。。。
色々な才能が、色々な距離からこのよみキョーを作っております。

ただし、タナカの能力にはクワガタをつまんで何かしらの入れ物に入れて翌日みんなに披露するという機能がなかったため、壁をよじ登るクワガタをソワソワ見送るのみとなりましたが、よみっこに今度、いたよって見せようかな。
と写真を撮った次第。

でも、見せたら、なんで捕まえなかったのとか言われちゃうのかな…。
とせっかく撮ったのでブログにアップするのでした。