頑張っているのに変わらないとお嘆きの方へ!こんなことは無いですか? | YURUKU ®︎・椅子ゆるく ®︎ 考案者Noriko*姿勢 美脚 歩き方

YURUKU ®︎・椅子ゆるく ®︎ 考案者Noriko*姿勢 美脚 歩き方

YURUKU®︎ウォーク(ゆるく)、椅子ゆるく®︎考案者Norikoのブログ。東京・大阪のスタジオを拠点に全国展開中の 自分を知りより良く生きるための日常の歩き方教室。レッスンや美容と健康についての情報を掲載。歩くことは生きること〜生きる喜びをともに〜

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク・椅子ゆるく®︎
考案者Norikoです。


YURUKU®で色々やっているのに
頑張っているのに 体が変わらない

そう感じておられる
YURUKUウォーカー®︎さんにお尋ねします。

いえ、他のメソッドに
頑張って取り組まれている方も!


気持ちが悪い姿勢で過ごす
これ、取り組んでおられますか?


セルフケア体操ばかりしている
と いう方や

座った時や立った時には姿勢作りをしている
と いう方も

バランスが変わった時のお体の感覚を
ご自身のものにする取り組みを
されていなければ元の状態に戻ります。


姿勢のバランスを変えたら
今までの状態とは異なるので
気持ちが悪いものですよ。


はじめて講座に来られた時
立った時の感覚の違いに
ビックリされませんでしたか?


今までなさってきた姿勢を
真っ直ぐだと思っておられたのですから

バランスを変えたら
真っ直ぐに立っていないと感じるのが
普通です。


その気持ちが悪い姿勢になると
体が楽で、見た目も良いのなら
気持ち悪い姿勢で過ごす必要があるのです。

気持ちが悪いと感じている時が
良い姿勢でいる時で

気持ちが悪いと感じない時は
今までの姿勢でいる時なのです。


以前、アップしたこの写真↓
入門講座の中の
バランスの取り方練習中のものです。

この時、ご受講者の方々は
良い姿勢になっているとは思っていません。

猫背に感じる」「前のめりに感じる
反り腰に感じる」など
気持ちの悪さを言葉にされます。

まさしく
その感覚が重要なのです‼️




昨日開講した、呼吸ウォーク講座に
「長く取り組んでいるけれど変わらない」
そうおっしゃる方がいらっしゃいました。

お話を伺っていると
学んでいただいた姿勢が気持ちが悪くて
「"これじゃ無い"と、元に戻していました」
と、おっしゃっていました。


昨日の姿勢も
「楽だけど、良い姿勢に感じない」
おっしゃったので

「楽なら正解❗️
気持ち悪いままで過ごして下さいね❗️」
と、念を押させて頂きました。


身体改革に最も必要なことは
悪しきクセを改め
良いクセ付けをしていくこと。


YURUKU®でお教えしている
セルフケアや体操は
良いバランスに早くなるためのもの(ツール)。

セルフケアや体操、姿勢作りが
できるようになることだけを
ゴールにしてしまうと本当にもったいないのです。


目をつぶり
楽な状態を探しながら姿勢作りをし
その姿勢を取ると いつもとどう異なるのかを
感じとるようにしてください。

ブルーフリーの言葉
考えるな!感じろ!
です。


バランスが掴めない方は
復習講座で確認してくださいね。



はじめての方にご受講頂ける
YURUKU®︎の基礎講座の入門編を
2020年期間限定で
私代表Norikoが3年ぶりに担当します。
詳細はこちら

私Norikoの体の変化についてはこちら

公式動画サイトについて

--------------------
●YURUKU®︎公式サイト
YURUKU®︎についての詳細はこちらで

セミナー実績・取材履歴

YURUKU®︎の講座料金について


●ご受講者の声

メルマガそれぞれのYURUKU®︎
新しくなって配信スタート

●LINE@はじめました。
認証アカウント@yuruku を取得。
フォロー歓迎です❣️
友だち追加

●Pinterest(ピンタレスト)はじめました。
特に知って頂きたい情報をまとめました。
フォロー歓迎です❣️
{42C23E22-E228-4092-9E15-16A55A587C49}

●Kindle電子書籍
 『歩くことは生きること〜前に進む体は 前に進む心を作る』↓↓↓Kindleストア
歩くことは生きること: 前に進む体が前に進む心を作る