レスキューダイバーコースのご案内♫ | ダイビングショップ ベンジャミンリーフのお気楽海ブロ

ダイビングショップ ベンジャミンリーフのお気楽海ブロ

東京荒川区にあるダイビングショップです(^^)
ダイビングに行った楽しいフォトやツアー予定、きょうのショップの予定などを載せていきます♫

きょうはアドバンスドコースのランクを所持しているダイバーがその次に取得することができるレスキューコースの説明をしたいと思いますビックリマーク



まずはレスキューコースによくあるQ&Aから星


Q:レスキュー ってっむずかしそう・・・そこまで必要なのはてなマーク


A:20~30本し、ダイビングに慣れてきたら このコースを取得すると

1. トラブルを未然に防ぐ能力が身につきます。
2. 緊急時の応急処置ができます。
3. 負傷したダイバーの救助や、事故時の救命方法が身につきます。
4. 水中捜索方法がマスターできます。
5. 自分自身の安全性が高まります。

{F0C2EA32-5E70-48FB-BEBC-C22EDA4D3B72}


*プロを目指す方はもちろん、いざという時の対処方法を身につけておけばダイビングする時に余裕が持てますしバディーや自分自身も安全にダイビングする事が出来るわけです!!


*受講前条件*


アドベンチャー・ダイバー以上、または同等の他団体Cカード取得者、かつエマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラム修了者、または同等の修了者

※アドベンチャー・ダイバーの場合、ナビゲーション・ダイブを行なっていることが条件となります。

{9B15BC6E-F780-4BD2-A780-D82B2B5CA487}


大自然を相手に遊ぶダイビングでは、ときとして予想外のアクシンデントに遭遇する場合もあります。

ほんのささいなことがきっかけで大きなトラブルにつながるケースが多いのです。


たとえば、水面で水を飲んで慌ててしまったり、エントリー時や水中移動時にスクーバ器材をひっかけて身動きがとれなくなってしまったり。。。落ち着いて対処すればすぐに解消できる小さなトラブルが原因となって、一瞬にしてストレスから不安、パニックへと拡大していってしまいます。


こうしたトラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、
トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。


実際の講習では、疲労したダイバーや負傷したダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急の場合の速やかな通報の仕方、水中捜索方法など、現実に役立つ知識をトータルに学びます。

{DB706281-E97D-4E6C-BB24-E2CF329BF969}


このコースを受講することにより、安全意識が高まるのはもちろん、ダイバーとして大きな自信をつけることができるでしょう。すべてのダイバーに受講していただきたいコースですネニコニコ


☆☆☆限定価格☆☆☆


レスキュー ダイバー コース
 ¥55360

*取得日数:海洋実習 2日間5セクション(別日 学科講習1日と試験)


海までの交通費無料!(通常は海までの交通費も別途御負担頂いています)


*コースプログラム*


ステップ**1**:リラックスして好きな時間で自習!
お申し込み後御来店か郵送でマニュアルとDVDをお渡しします。

ステップ**2**:マニュアルの復習問題を完成してきてください。海に行く前にショップで、
答え合わせ形式で学科講習とエグザムをします。(エグザムは海洋に宿泊で行く場合はその夜に行う事もできます。)

ステップ**3**:海またはプールでの2セクションの練習!(1日目)

ステップ**4**:海での3セクションの練習と今まで身に付けたスキルを用いての最終的なシナリオ練習をスタッフに見せてください!(2日目)

ステップ**5**:おめでとう!
PADIレスキューダイバー合格です合格


*料金に含まれるもの*


海洋5セクション実習費、タンク代、ウエイト代、施設使用料、教材費、Cカード申請料(¥3,675分)ポケットマスク代(¥3,
675分)海洋までは、当ショップの車に同乗された場合は無料!



*料金に含まれないもの*


講習時の個人的お菓子飲み物食事代、器材、スーツレンタル代、なお直接海洋におこしの御希望の方は交通費は各自御負担ください



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
申し込みご質問はコチラのwebから


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆