前にも書きましたが越智志帆がヴォーカルを務めるSUPERFLY、やっぱりいいですね!

新曲の「愛を込めて花束を」は大きなグルーブに乗って、どこまでも伸びやかに歌い挙げる越智志帆さんのヴォーカルが良い!

土曜日の深夜に南海キャンディーズが司会をする歌番組に出ていて、初めて動いている画を見た。

いかにも70、80年代風というヴィジュアルだが、そんなことはどうでもよくて音勝負のバンドです。


別に大きくブレイクする必要があるユニット(だったと思う)ではないだろうから好きなスタイルを突き詰めて欲しい。そしてできればバンドとして活動してくれた方がいいかな。


ROCK好きは要注目だぞ~!