【エネルギーヒーリング整体】脳幹エネルギーを活性化し、がんばらなくても毎日が幸せで満たされる人生へ
  • 30Jul
    • 美脳リセットプログラム【37】実態がないからこそ見える化するの画像

      美脳リセットプログラム【37】実態がないからこそ見える化する

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。先日、ネガティブな思いにとらわれる経験をしました。「こうなりたい」と望んでせっかく手に入ったのに自分の意図に反して手放さなきゃいけない状況になるかも・・・と思ったら先行きがとても怖くなったんです。しかもそれが自分の不用意な言動に発端があったのかもなんて考えたら「失う怖さ」みたいなものがひたひたとやってくるのを感じました。そうすると意識が一点集中しちゃってふと気がゆるむとそのことばかり考えてしまう・・・手に入れたものを失ってしまったら望んだ未来まで断たれてしまうかも・・・そんなことまで考えて手は動かすけど心はここにあらずみたいな上の空で過ごしてました。私たちは不安や恐れにかられるとぎゅうぅっと視野が狭くなりそのことだけしか見えなくなりますね。起きてほしくないこと強く恐怖を感じることであればあるほどその傾向は強くなります。そんな時おすすめの方法があります。それは数値化することです。何を数値化するか。ひとつはそれが起きる確率について。たとえばわが家の末っ子は小学生の時「阿蘇山が大噴火したらどうしよう」という不安に駆られてすっかり冷静さをなくす・・・ということがありました。というのはインターネットで過去の阿蘇山大噴火の情報を見たのがきっかけ。またあんな噴火が起こったら今住んでいるところも危ない。そう思った末っ子は本当に恐れてビクビクしていました。ただ、その壊滅的な噴火は9年前のものなんです。それ以来1度も起きていない。さらに言えばその規模の噴火が起こるのは10万年に1回と言われている。あと 1万年は大丈夫だよ・・・・。そうやって具体的に知ることで徐々に落ち着き、やがて噴火の恐怖は色あせていきました。それでも、「1万年早まるかもしれない」と言う人もいるかもしれませんが客観的事実を知ることで不安の「質」が変化するということは言えそうです。ふたつめは実体のない自分の感情について数値化する、ということ。感情という数値で推し量れないものだからこそあえて数値に変換してとらえなおすということがとても大切なんです。なんとなくできてないなんとなく うまくいってないと、感じるあいまいさこそがストレスになります。数字に置き換えることで対処できるものに変わるんですね。数年前、EFTやTFTを学んだ時感情を数値化して表現することに実は抵抗がありました。「感情を数値に直すなんて 冷淡だな、そっけないな」って感じたんです。数値なんかであらわされるものではないって反発心があったんです。でも今ならそれは間違っていたなと思えます。あいまいなものをあえて「数値に変換できる思考」そのものが変化を導き出すためにはとても重要だと分かったからです。内側で豊かな感情を味わうこと数値に直すことで行動や「変容を促せることどちらもバランスよくできたらいいですね。●美脳リセットプログラム【37】~ 実態がないものを見える化する~①【感情の数値化】ネガティブ要因を数値化してみる(ネガティブMAXを10として考える)どんな行動をすることで、その数値がどのように変化するか、実際に意識してみる。②【進捗の数値化】ゴールを10または100として、達成度を数値化し、自分がどこまで進んでいるかを数値化してみる。いかがでしたか?ここで重要なのはなんでしょう?数字が大幅に変化することでしょうか?いいえ、違います。たった1でも 0.5でもいい方向に変化したのならその変化がどんなに小さくても認めて肯定すること、です。認めてあげるのは自分自身です。がんばった変化を自分が認めてあげられるそれって「思考を健全に使う」こと。私たちは大きく進められるときもあればちょっとしか前に進めない時もあります。もちろん同じ場所に踏みとどまるのが精いっぱいの時も後退してしまう時だってあります。どんな時でもひとまず自分をねぎらいまた、前に進むためにどんなことが自分にしてあげられるか考えられたらいいですよね。数値化する習慣ぜひやってみてくださいね。ちなみに冒頭に書いた「手放すことになったらどうしよう」という案件ですがこの記事を書くことに集中していたらどうでもよくなりました。外側からもたらされるソワソワした感覚よりも自分の内側の身の詰まったどっしり感のほうがはるかに 力強く感じるから。ネガティブに一点集中するともう他に道はないように思えてきますが周辺視野を保って今すべきことに集中すると実体がうすれていきます。まだ起きてもないことですしね。無理に切り替えようとしなくても何とかしようとバタバタしなくても今ここに集中していれば空を流れる雲のように形を変えながらうすれて消えていきます。グルグル思考になりかけたらシンプルに体を動かして今ここにある感情や感覚に集中しながら少しずつ少しずつサポーティブな思考を育んでいきましょう。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました30代 女性 事務職こんにちは!その後、次の日は、お話しいただいたと思ったのですが、少し体が重かったのですが、その後は調子いいです♪ありがとうございます!ぜひまた受けさせていただきたいです!●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 29Jul
    • 美脳リセットプログラム【36】漠然とした不安への対処法の画像

      美脳リセットプログラム【36】漠然とした不安への対処法

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。書き出しのワークをしてみるとどんな感情が多いことに気づきましたか?怒り? 不安?後悔?思考が堂々めぐりになる時多くは「不安」とか「恐れ」の感情ではありませんか?そして、それはわからないもの知らないもの予測の難しいものについてではありませんか?今の社会状況もまったく同じですよね。未知の病原体マスクや消毒、緊急事態宣言、ソーシャルディスタンスなどの大規模な社会政策急かすように勧められるワクチン接種どれをとってもかつて人類が経験したことない「未知」の経験ばかりで知らないわからない予測が難しいことだらけ。私たちは常に不安を喚起しやすい状況にさらされているといえます。この時不安感情からすぐ抜けられる人と抜けられずにいつまでもとらわれている人とに分かれますがあなたはどうですか?「~になったらどうしよう」「~になったらどうしよう」不安な時ってこんなふうに考えがちです。これまで経験したことないはじめての状況は誰しも不安や恐れを持ってしまうもの。それが時に心の中でどんどん膨らみ、実体を越えてまるでモンスターのように私たちを苦しめるんです。実は漠然とした不安がどんどん膨らんでいくときって「~になったらどうしよう」という想いでいっぱい。そのうえ「不安」という感情を感じるレベルで止まってしまっているんです。この状態だと不安感情はその事案を体験して「な~んだ、思ったほどではなかったな」となるまで解決されることはありません。そして、次の新しい不安が生まれてくるものです。もし、あなたがこれまでの思考の堂々めぐりから解放されてもっと前向きにエネルギーを使うようになりたいなら漠然とした感情のとらえかたを変えていくことをおすすめします。もし、未知のことへの不安にかられたら「~になったらどうしよう」でグルグルするかわりに「~になったらこうすればいいや」と、シミュレーションするクセをつけることをおすすめします。実際に「~になったらどうしよう?」と不安が頭をもたげたら現時点で考えられるシミュレーションパターンを3つくらい、考えましょう。そして、それに対して何ができるかあらかじめ考えます。これってどういうことかと言うとそれまでは感情レベルでしか対処できなかったことが問題解決意識が育ってきた、ということなんです。言い換えるならこれまでは感情という女性性の尻に敷かれてなすすべなく頼りなかった男性性エネルギーが成長して頼れる存在に変化したということ。思考、行動、達成をつかさどる男性性のエネルギーの本来の役割を発揮し始めている、ということなんです。もしも、具体的なことが思い浮かばない感情にどっぷり浸かってしまい動けない解決策を考えようとすると思考が止まる感じがするという時はまだ自分を癒す必要があるというサインです。抱えている過去の荷物が軽くならないと前へ足を踏み出すことはできません。しっかりと自分を癒す時間に集中して誰かとくらべたりすることなく焦らずまず自分の現在地を見つめます。そして、今の自分にできることを丁寧にやっていきます。リセットプログラムでお伝えしているように感覚に心をかたむけ体を動かして感情や感覚といった女性性のエネルギーがピュアに喜んでいるその状態を自分の中で当たり前にしていくことそのプロセスの中で自然に思考も変わってきます。●美脳リセットプログラム【36】~ 漠然とした不安への対処法~①不確定な未来に不安を感じるとき、どうなることを恐れているのか、仮の想定でいいので具体的に3パターンくらい上げてみる。②それについて、シミュレーションし、準備できることがあるならやっておく。いかがでしたか?それでも割りきれない想いがあって思考を切り替えれない自分がいるという方もいらっしゃるかもしれません。どうしていつもこの感情に振り回されるのだろう、とお悩みかもしれません。もしかすると、それは不安を感じている感情の層のさらに深いところではこの感情に振り回されている自分が好きこの感情に振り回されることをみずから望んで選択している自分がいるということなのかもしれません。それは決してダメなことではなくまずはそういう自分がいることに意識の光を当てることが第一歩。グルグル思考になりかけたらシンプルに体を動かして今ここにある感情や感覚に集中しながら少しずつ少しずつサポーティブな思考を育んでいきましょう。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました30代 女性 事務職こんにちは!その後、次の日は、お話しいただいたと思ったのですが、少し体が重かったのですが、その後は調子いいです♪ありがとうございます!ぜひまた受けさせていただきたいです!●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 27Jul
    • 美脳リセットプログラム【35】気持ちが晴れない時の書き出しワークの画像

      美脳リセットプログラム【35】気持ちが晴れない時の書き出しワーク

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。気持ちを前向きに、と思ってもどうしてもそうできない時ありますよね。人と会ったり電話したり、話をしたらまぎれるかも・・・と思いつつもそもそもそのパワーがわいてこない。かといってひとりで家にいるとグルグル思考の堂々めぐり。そんな時は内側で感じている感覚を書き出すことをおすすめします。自分が内側で感じていることを可視化、するんです。それを見ることでさらに深い感情が引き出されたり逆に客観的に見ることができたり頭の中で堂々めぐりしている時よりも一つ進んだ何かが得られます。書き出そうとすることでモヤモヤとかイライラとかざっくりとしかとらえられなかったものが何かの形としてとらえようとすることになります。そして、心の中に合ったものがだんだん具体化していきます。実は「具体化」というのが堂々巡りの思考から抜け出す大きなステップになるのです。具体化をする習慣がない人はイライラするなんとなく不安モヤモヤとしてスッキリしないという不明瞭な感情を堂々したり起ってもない未来を想像してゆきだるま式に思考を膨らませる・・・など悪循環をたどりがち。これって内側に起こった感情をありのままに感じる女性性エネルギーから解決を求めて具体的に対処しようとする男性性エネルギーへの受け渡しがスムーズに機能してない状態。これでは堂々めぐりしてしまうのも無理もありません。ですからまずは内側で感じているその感情を素直に書き出しましょう。誰かが見るものではないからキレイな文章になっている必要はなく心に浮かんだありのままの表現でかまいません。自分ひとりで完結できることにタブーをつくる必要はありません。内側ではどんな感情もあっていい。心の内側は自由であってかまいません。こんなことまで書いていいのかなということまで書くとスッキリとして心が軽くなり次へ進めるものです。次に、書き出したものについてその原因と思われるものを「具体的に」 書き出しましょう。「具体的に」書く必要があるのはその後いい解決法を思い浮かびやすくするためです。解決のしようがないものたとえば過去世のカルマのせいだとかではなく今のあなたが行動することで解決できそうなレベルで考えることが重要です。●美脳リセットプログラム【35】~ 気持ちが晴れない時の書き出しワーク ~①内側で起こっている反応につながり、十分に体の感覚としてかんじてみる。その後、紙やノートに自由に書き出す。どんなことを書いても、どんな表現であってもかまわない。②書き出したら、それを眺める。書き出したことについて、なぜそのような気持ちになったのか、その原因を具体的に書き出す。いかがでしたか?書き出しのワークは私も何回も何回もしていますが最初にやるときは心の中で思っていることを文字化することに恥ずかしさやら罪悪感やら後ろめたさやらいろいろな感情が引き留めるのでなかなか書き出せませんでした。最初の頃のノートは今でも捨てずに持っていて今では財産になっています。書き出しのワークでは自分の内側で感じる感情と外へ出せる表現が一致するようになってくると自分に無理させる必要がなくなりオープンマインドな自分になっていけます。書き出すことやってみてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました30代 女性 事務職こんにちは!その後、次の日は、お話しいただいたと思ったのですが、少し体が重かったのですが、その後は調子いいです♪ありがとうございます!ぜひまた受けさせていただきたいです!●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 26Jul
    • 美脳リセットプログラム【34】心の境界線(バウンダリー)を最適にするの画像

      美脳リセットプログラム【34】心の境界線(バウンダリー)を最適にする

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。「心の境界線=バウンダリー」という言葉を聞いたことがありますか?バウンダリーとは、心理学用語で人や人の間などに引く必要がある心理的な“境界線”のことを指しています。国境線や敷地などはっきりとわかるものとは違い目に見えないものなのであいまいになりがちでだからこそ、上下関係、地位、経済力、押しの強さや弱さなど、パワーバランスが入り込んできます。この境界線が自分の中であいまいでいると干渉や依存、孤立など人間関係の中でさまざまなトラブルが起きやすくなります。境界線が健全に引けるようになると「NO」が言えるようになる、依存関係が解消される自分も相手も尊重できるようになるなど、他者と心地よい距離感が保てるようになります。7年前、心理学を本格的に勉強し始めたとき私のこれまでのあり方をもっとも根底から変えたのが境界線の理解と実践でした。それまでの私って子どものちょっとしたことにすぐにカッとになって口出しする、感情で叱る、てことをしてたんです。それを変えたくて心理学を学んだわけですが感情がぐらっとなった時子どもに口出しをしないで私のこの感情は自分で引き受け子どもの状況は子どもが引き受けるのをじっと見守るということを徹底した結果怒りが爆発するようなことが大幅に減りそれぞれが感情からのリカバリが早くなったんです。この時の境界線についてはふたつあって 私のテリトリーに相手が踏み込んでくる 私が自分の境界線を越えて、相手の中に踏み入るどちらの場合が多いかは人によってあるかと思いますが形を変え、相手を変えて踏み込む・踏み込まれるはどの人も両方やっています。たとえば、義理の母やママ友の親切と称したおせっかいに抵抗できない自分と子どもについ手出し口出ししてしまう自分。奥さんには従順で何も言い返せないけれど会社では部下にケンカ腰でやたら上から目線で喋る・・・とか。踏み込む自分と踏み込まれる自分。その両方に気づいて境界線を意識できるようになるとどちらの振れ幅も小さくなり常に国境付近でドンパチというような緊張状態がなくなって心に余裕をもって社会と交わることができるようになります。そして、境界線を引くときにセットで重要なのが「伝え方」です。相手の非を非難するような火薬を詰め込んだボールをドッヂボールみたいに投げつけても相手は受け取りません。相手の受け取りやすいボール拾いやすいボールを渡す必要があります。自分の気持ちをまっすぐ伝えることと相手が受け取りやすい伝え方で伝えることは、同時に成り立ちます。そのためには感情がわいたときその感情をすぐに投げつけずに自分でいったん引き受けて感じきってその下にある自分の伝えたい気持ちや前向きな未来への提案を言葉にして素直に伝えられる自分の成長が必要になります。また、時には境界線を引いて相手に入り込みすぎない・・・ということが相手に対して冷たい行為ではないのかと、罪悪感を持ってしまうこともあるかもしれません。「境界線を引く=相手を突き放す」というようなイメージです。そういう人は「責任」に関する境界線をつい超えて引き受けてしまう、という自分のこれまでの生き方に気づく必要があります。そして、手を出さないという愛の形見守るという愛の形手を出さないことで相手の尊厳を守るという愛の形が、あるということに気づいてそれを受け入れていく必要があるかもしれません。このあたりは心の深い部分に根付いているものなので文を読んで「そっかー、なるほどね」と思ったくらいではなかなかほどけないかもしれません。まずは感情が強く動いたときに自分が境界線をはみ出していないか明け渡していないかそれに気づくことから始めましょう。●美脳リセットプログラム【34】~ 境界線を最適に保つ~①境界線を意識する。「越えられてきた」時に生じる不快感覚をとらえられるようにする。また「境界線を越えて踏み込んでいる」と感じるときの感覚も、とらえられるようにする。②伝えることを意識する。「あなたは~」で伝えると、相手の行動を、非難・否定・攻撃しているように受け取られてしまう。「私は~」で、自分がどう思っているか、どのようにしたいか/してほしいかを伝えるようにしましょう。いかがでしたか?境界線のあり方を変えていくのはとても勇気がいることです。だからこそあなたに必要だしそれが変われば人生のあり方が好転していきます。境界線、意識してみてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました30代 女性 事務職こんにちは!その後、次の日は、お話しいただいたと思ったのですが、少し体が重かったのですが、その後は調子いいです♪ありがとうございます!ぜひまた受けさせていただきたいです!●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 25Jul
    • 美脳リセットプログラム【33】最も簡単なGiveの方法の画像

      美脳リセットプログラム【33】最も簡単なGiveの方法

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。あなたはGiveの法則を知っていますか?「先に与えた分だけ 受け取れる」というもの。いわゆる、成功法則として・まず先に与えること・見返りを期待することなく、 与えることそのものに喜びを感じることが実践できている人は自然と豊かな人間関係や経済的な豊かさが築けるというもの。ビジネスでも先出しの法則は当たり前になっています。無料の試供品、無料体験会、無料見積もり、無料ダウンロード、無料試し読み・・・無料のGiveって呼び水になっているんですね。では、私たち個人が「先に与える」って言ったらどんなことでしょう?たとえば、お金。プレゼント。寄付・募金。好意や思いやりや親切。感謝すること。ほめること。などでしょうか?なんか、こうやって考えると難しく感じますね。先日、Giveの精神をいろいろ調べていたらとっても素敵な実践方法に出会いました。それは毎日 3人を笑顔にするというもの。なるほど!と思ったのは「自分が何を与えるか」を中心に考えるのではなくて「相手からどんな反応を引き出すか」を中心にとらえること。これってとても素敵な考え方だなと思ったんです。笑顔を引き出すために相手にどんなことをしてあげられそうですか?それは、お金のかかったことでなくてもよくて自分から気持ちのいいあいさつをすることおもしろいことを言って心をほぐすことあなたが心からの笑顔を相手へ向けることスマイルは0円。それでも、相手が応えてくれたのなら十分Giveになる。そうやって考えたらGiveのハードル下がりませんか?そして、実践していく上でとても大切なこと。それは、あなた自身が自分のおこなったGiveをどんな小さなものであってもちゃんと認めること。「いえいえ、こんなもの 全然Giveに入らないですよ」なんて、謙遜すればあなたの起点にしたせっかくの循環がストップしてしまいます。どんなにささいなことでも相手が笑顔になる瞬間に自分自身が役立っていること。多額の寄付をしなくとも目の前の人を笑顔にできるその力が自分にも、十分あると受け入れること。●美脳リセットプログラム【33】~ 毎日3人を笑顔にする~毎日3人を笑顔にする。どんな小さなことでもいいので、やってみましょう。そして、それができた自分をめいっぱい認めてあげましょう。いかがでしたか?そして、最後に最も大事なことは自分自身を笑顔にしてあげることそれが、自分自身への最大のGive。今日あなたは自分をご機嫌にするために自分にどんなことをしてあげますか?自分で自分を笑顔にできればできるほど幸せになっていく力が上がりますよ。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました30代 女性 事務職こんにちは!その後、次の日は、お話しいただいたと思ったのですが、少し体が重かったのですが、その後は調子いいです♪ありがとうございます!ぜひまた受けさせていただきたいです!●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 24Jul
    • 感情のタブーはつくらず、自分の意志で行動を律すると生きやすくなるの画像

      感情のタブーはつくらず、自分の意志で行動を律すると生きやすくなる

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。昨日の記事で書いた「本当の自分で生きていく」ためにはそれがどんな感情や身体感覚であれ自分の体の内側に生じたものをいったん「ありのままに感じる」ことを自分に許しているということが大前提です。というのはつまりはどういうこと?感情や身体感覚が起こった時ほとんどの人に瞬時に、抑制がはたらきます。それはネガティブなものだけでなく快楽や強いポジティブ感情についてもそう。「こういう感情はいけない」「この感情を認めてはいけない」「この感情を人に知られてはいけない」なぜなら、かつて感情からくる衝動のままにふるまったせいで関係が壊れたとか、強く否定されたとか、みじめな気持ちを味わったとか破綻とか喪失の経験を重ねてきたからです。もう二度とあんな思いはしたくない。だから、感情や感覚をありのままに感じることにそれがモラルに触れるようなことであればあるほど感じることそのものをタブー視してしまいます。自分の中でタブー(禁止事項)が増えればそりゃ苦しくなりますよね。本来感情や感覚はふわっとわいては消えるもので刻々と移り変わる天気のようなもの。お天気に罪はないように内側で生まれるものにも本来は罪はありません。けれど、そこに「この感情はよくない」とか「この感情なら感じてもいい」って意味づけをしてしまったことでおかしくなってしまった。そして、感情が衝動となって犯してしまったかつての過ちの経験が行動に結びつく感情そのものまで抑制してしまう。そうすると私たちは自分の行動を決めるものが他者基準になってしまうんです。お母さんが悲しむからやめよう(本当はしたいのに)先生に怒られるからやっておこう(本当は気が進まないのに)みんなから非難されたくないから無難なこと言っておこう(本当は思ってないのに)そうすると周りの目を気にして行動を押さえるとか感情を感じることすら禁じるということが当たり前になってしまう。感情にタブーをかけると強く行動が制限されるのでこの状態から自分を解放していくって本当に大変だ・・・ということは何度なくわかりますね。私もかなり苦戦しました。本来望ましい状態というのは(私の考えですけど)感情や感覚は内部で自由にあっていい感情そのものは制御しなくていいというより制御してはならない。内側で感じたものをどのように行動にあらわすか・あらわさないか「意志」という制御の力でそれを行える自分になるというのが望ましいかなって。どんな感情もあっていいどんな願望をかかえてもいいそして、それをするかどうか決めるのは私の意志が決めるという状態。人に言われたからやるということが行動基準になっていると自分の意志が育ちません。抑制してきた感情がそれを振り切って暴走したときに行動の歯止めをかけるのは知性とか思考の「意志の力」なんですけどこれが育っていないと歯止めが効かないんです。心理的に「絶対にしちゃダメ!」と言われるとしたくなるものですが「私は何をするのも自由だけど 私が自分の意志でしないのだ」となると衝動がうすれるものです。心の中で自分の感情を暴走させずにのびのびと放し飼いにできる人ってやっぱりすごく寛容的で自由なオーラを放っておられます。あ、もちろん私はまだほど遠いです(笑)内側では女性性にのびのびと感性を磨いてもらいいざ社会的に外と交わるときは内面のよさがもっともいい形で発揮できるように男性性がはたらくそれって男性性と女性性の理想的なバランスだと思いませんか?自分の中の女性性を自分の中の男性性が守る、支える、幸せにするってことが、真実だし人生の目指すゴールなんです。本当は。そして、それくらい自分のことを大切にできるようになったら毎日はどんなに心強く満たされたものに変わりそうですね。女性性の魅力を最大に発揮するための思考力、決定力、行動力といったサポーティブな男性性を育んでいくことは女性性の時代ならなおさら重要。とはいえ、それって、すっごいセンセーショナルなことではなくって本質に還っていくってことは余計なものをそぎ落としてシンプルになっていくこと。シンプルだからこそそうなっていくのに時間はかかります。そのために意識エネルギーの3つの要素をバランスよく活性化していくことがとっても重要。というわけで長くなってしまったので次回から思考のワークについて書いていきますね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました60代 女性 施設職員毎日体調が違いますが、頭痛の時は縫合部分にピンポイントで刺激を与えるより、教えてもらったように頭蓋骨をゆっくり動かしていくと、体全体のバランスをとりながら、痛みが取れていく感じです。ズレがもとに戻るのか、痛みも必ずとれます。身体の痛みは使いすぎでの痛みが多いので、すぐに取れるよりは身体と対話していたわる感じでゆっくり休養します。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 23Jul
    • あなたの男性性はあなたの女性性にやさしいですか?の画像

      あなたの男性性はあなたの女性性にやさしいですか?

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。ここまで、女性性的な意識エネルギーである感情や身体感覚を育むトレーニングをご紹介してきました。「本当の自分で生きていく」ためにはそれがどんな感情であれ身体感覚であれ自分の体の内側に生じたものを「ありのままに感じる」ことを自分に許しているということが大前提です。とはいえ注意してほしいのは「ありのままに許していい」のは内側で起こる感情や感覚を素直に感じることであって感じた感情や感覚に忠実なら何をやっても許されるということではないので・・・そこを間違えるととんでもなく痛い目にあってしまいます。感じた感情や感覚をどのように扱ってどのように表現してどのように形にしていくかそれは思考という男性性のエネルギーが必要になります。これまでは自分の内側からわき起こるものを表現しようとするとすぐさま思考が「それはいけない」「そんなんじゃ不十分だ」「もっと~すべきだ」って抑制的にはたらいてきたと思うんです。これまで自分を否定してきた自分の自由を奪ってきたのは実は自分自身の負の思考エネルギーだったんですよね。これからあなたが新しい生き方を手に入れるとするならどうやったら私は自分を幸せにしてあげられるか私が何をすれば私自身を望む未来へ連れて行ってあげられるか全力で考えてくれる思考力を育むこと、です。つまり、内側で開花する女性性(感情・感覚・感受性)を守り、支えてくれるような男性性(思考力・行動力)が必要です。それってたとえるなら男女関係そのものですよね。プロポーズの言葉って男性が女性に「全力で守ります」「僕があなたを幸せにします」って言いますけど(言わない?笑)たしかに言われるとすごくうれしいけどそれって相手に求めることじゃなかったんですよね。自分の中の女性性を自分の中の男性性が守る、支える、幸せにするってことが、真実だし人生の目指すゴールなんですよ。本当は。「病める時も健やかなるときも 私は私を見放したりせず 常に支え、寄り添い、 人生をかけて 私は私自身を幸せにすることを誓う」他の誰でもない!私のことは私が幸せにするんだ!!それだけの約束を自分にして毎日を生きている人ってどれくらいいるでしょう。そして、それくらい自分のことを大切にできるようになったら毎日はどんなに心強く満たされたものに変わるでしょう。感覚や感情と丁寧につながるための身体感覚を育むワークが体になじんできたら次に、サポーティブな思考を育んでいくワークです。これまでなじんできた思考の枠組みが少しゆるむとそのなかで小さく縮こまっていた感情や感覚たちがのびのびとし始めます。そして、これまで感じてこれなかったような繊細な感覚や斬新な感覚が思考の枠組みを完全に取っ払いもっと自分にフィットした枠組みに変わっていくでしょう。とはいえ、紹介していくワークはとってもシンプルなものになると思います。枠組みを外すってすっごいセンセーショナルなことではなくって本質に還っていくってことは余計なものをそぎ落としてシンプルになっていくことなんです。シンプルだけどそうなっていくのに時間はかかります。そのために意識エネルギーの3つの要素をバランスよく活性化していくことがとっても重要。というわけで長くなってしまったので次回から思考のワークについて書いていきますね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました60代 女性 施設職員毎日体調が違いますが、頭痛の時は縫合部分にピンポイントで刺激を与えるより、教えてもらったように頭蓋骨をゆっくり動かしていくと、体全体のバランスをとりながら、痛みが取れていく感じです。ズレがもとに戻るのか、痛みも必ずとれます。身体の痛みは使いすぎでの痛みが多いので、すぐに取れるよりは身体と対話していたわる感じでゆっくり休養します。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 22Jul
    • 美脳リセットプログラム【32】光を身体感覚に宿す瞑想の画像

      美脳リセットプログラム【32】光を身体感覚に宿す瞑想

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。感覚や感情と丁寧につながるための身体感覚を育むそのためのマインドフルネス・ワークとして今回は体のセンターに白い光を感じる瞑想をお伝えしますね。:光を身体感覚に宿す瞑想これまでお伝えしてきたのはマインドフルネス瞑想と言って五感から入ってくるものをありのまま受け取り、それに気づき今この瞬間に心を置き続ける・・・ための方法でした。今回お伝えするのはイメージを使って集中状態をつくりだす瞑想法です。たとえば、こんなことができるようになったらいいと思いませんか? イメージを使って自分の波動をととのえ引き上げることができる 自分の本質を、イメージを通して感じ取ることができる 大事な場面で集中力を保ち、能力を十分に発揮することができる 対人支援の場で、これまで以上にヒーリング能力が上がるこの瞑想では白く輝く光をイメージします。私たちという存在は直感・思考・感情・肉体とさまざまな周波数の重なりでできています。『波動を理解する:グルジェフの水素振動数』こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私…ameblo.jpそして、その周波数を上げていくとどんどん純化された超感覚があらわれます。それを光で表すと色味が抜け白い光で表されるようになります。周波数の違いを「光」で表したものがいわゆるチャクラの色ですがここでも、宇宙へつながるとされる第8のチャクラは色味を帯びておらず白い光であらわされます。このような波動の高い白い光を体の中に輝かせる習慣をつくるのがこの瞑想法です。波動の高いイメージを集中力をもって体の中につくり出すことで続けていくごとに イメージを使って自分の波動をととのえ引き上げることができる 自分の本質を、イメージを通して感じ取ることができる 大事な場面で集中力を保ち、能力を十分に発揮することができる 対人支援の場で、これまで以上にヒーリング能力が上がるのようなことが可能になります。●美脳リセットプログラム【32】~ 光を身体感覚に宿す瞑想~①リラックスできる場所で椅子に座り、骨盤はしっかりと起こして背骨を伸ばし、足裏はしっかりと床につけましょう。②呼吸に意識を向け、安定してきたと感じたら、意識をおへその下数cmの奥にある【下丹田】にむけます。③【下丹田】に、直径15~20cmくらいの白く輝く玉をイメージします。骨盤の中に白い玉がすっぽり入っているイメージです。④呼吸をするごとに白光の輝きが増し、明るくなり、軽さを感じるまで続けてみましょう。イメージや感覚が途中で失われた時はイメージを作り直します。⑤10~15分程度行い、終了します。自分にどのような変化があったか、感じてみましょう。いかがでしたか?最初はイメージが安定することが難しいかもしれません。まずは下丹田を意識する短時間でやってみる意識が途切れたら、イメージを作り直すことから取りくみましょう。まずは、隙間時間の3分、5分で実践を重ねてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました60代 女性 施設職員毎日体調が違いますが、頭痛の時は縫合部分にピンポイントで刺激を与えるより、教えてもらったように頭蓋骨をゆっくり動かしていくと、体全体のバランスをとりながら、痛みが取れていく感じです。ズレがもとに戻るのか、痛みも必ずとれます。身体の痛みは使いすぎでの痛みが多いので、すぐに取れるよりは身体と対話していたわる感じでゆっくり休養します。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 19Jul
    • 美脳リセットプログラム【31】身体を感じるボディスキャン瞑想の画像

      美脳リセットプログラム【31】身体を感じるボディスキャン瞑想

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。感覚や感情と丁寧につながるための身体感覚を育むそのためのマインドフルネス・ワークとして今回は体の各部を感じていくボディ・スキャン瞑想を取り上げますね。:身体を感じるボディスキャン瞑想たとえば、こんなことはありませんか? 夜寝ようと布団に入っても、緊張が解けない自覚がある 体は疲れているのに、目が冴えてなかなか寝付けない 夜中や早朝に目覚めてしまい、そこから眠れない イライラや不安などが常にあり、時間に追われる感じがつきまとう。 朝起きても体の疲労や心の緊張がとれていない。これらは心が過緊張状態にあるサイン。自律神経のうち交感神経が働きすぎてリラックスすることができない状態です。当サロンにいらっしゃる方で頭痛や不眠、肩こりを訴える方の多くが自分自身の体や心の過剰な緊張状態に気づいていません。デスクワークで運動量も少なくパソコンやスマホの画面に向き合う時間が増えれば増えるほどその状態が自分の中で当たり前になってしまい体のコリや心の緊張に慣れてしまうのです。当サロンでの遠隔エネルギーセッションを受けると抱えている不調と対極にある軽く楽な状態を経験することができるので多くの方はそこで初めて自分の体がとても疲れていたこと固くこわばっていたことに気づかれます。セルフケアとしてお勧めするのが「ボディスキャン」と呼ばれる瞑想法です。時間に追われ慌ただしい毎日を送っていると体からのメッセージを感じ取る能力が衰えてしまいます。ボディスキャンを行うことで普段は感じにくい筋肉のこわばりや心の緊張に気づきやすくなります。また体全体をじっくり感じることで体や心の不調に早めに気づけるようになりますよ。●美脳リセットプログラム【31】~ 身体を感じるボディスキャン瞑想~①リラックスできる場所で、座るか立って行います。②呼吸に意識を向け、安定してきたと感じたら、意識を頭頂へ向けます。徐々に意識を移していき、頭全体、顔全体を感じます。③喉を感じ、首の後ろを感じます。鎖骨から肩へと意識を移して、そのまま腕、肘、手首、手のひら、指へと意識を移します。④胸のあたりにから脇を感じ、おなか、骨盤へと降りていきます。背中にまわり、肩甲骨、腰、おしり、太もも、膝、ふくらはぎ、素ね、足首、足の指先まで意識します。⑤ひととおり巡ったら、体全体を感じてみます。頭の先から、足の先まで、体全体のつながりを感じます。⑥余裕があれば、何回か繰り返したり、気になる部分を丁寧になぞります。いかがでしたか?慣れてくると、意識を向けるごとに体がゆるんだり温かくなってくるのを感じるかもしれません。意識を向けたところにエネルギーが宿ります。人の住んでいない家は劣化するのが早いように私たちの体も意識を向けてあげないとあちこちガタが来やすいのです。そして、前回もお伝えしましたがマインドフルネス瞑想をするうえでもっとも注意していただきたいのは「瞑想がうまくいった」ってどういう状況なのか理解しておくことです。瞑想がうまくいくというのは雑念が一ミリも浮かばないくらい集中できたこと・・・ではありません。もちろん、ワンネスの世界へ到達して天使の祝福を受けれたこと・・・でもありません。今この瞬間の体の状態にしっかりと意識を向けられることそして、感じられるものをジャッジなくピュアな気づきでもって観察できること、です。それがボディスキャンの目的です。何に気づくのか。あ、今うまく息が吸えない。呼吸しているうちに息が苦しくなってきた。あ、雑念がわいてきた。眠くなってきた。動きたくてたまらなくない。そういった自分の状態の変化に「気づく」こと。気づいて、本来の位置(センター)に戻ること。それがスムーズにできるようになることがマインドフルネス瞑想の目的です。一点集中し続ける精神力を手に入れろ!と言っているわけではないのです。私たちは常に変化し揺らいでいる存在です。その揺らぎの中でも意識のどこかに一貫性をたもつこと。大きくそれたりとらわれたりしたらそれに気づいて本来の位置に戻ること。それが重要なのです。悟りの境地に達したようなマスターはいつも冷静沈着で軸から微動もズレない人というわけではないのです。ちょっとでもズレたと気づいた瞬間にすぐにセンターに戻れる人なのです。だからはた目から見たらまったくブレてないように見えるだけ。ズレる⇒気づく⇒戻るを、瞬間的にできるようになることそれがマインドフルネス瞑想の極意なんです。だから、雑念が浮かんでもいいのです。集中力がそれてもいいのです。それに気づくことが重要。そのことを頭に置いて隙間時間でチョコチョコやってみましょう。実体験の中で今を濃く体験しながら同時に俯瞰して観察している自分を感じられるようになるとどんないいことが起こるでしょう?まずこれまで過剰反応していたストレス反応経路が抑えられ早押しクイズのように反応していた無意識のネガティブ反応が減ります。その分 穏やかさが高まります。実際に注意や身体意識、感情反応を調整する大脳の高次領域が発達するようです。よって同じ経験をしてもそこから受け取るストレスレベルが低くなります。マインドフルネス瞑想によって自分とつながることはメンタルが安定し幸福感が高まりいいこと尽くしなんですね。日頃から内部の状態に気づきやすい状態になっているとこれまでのリセットプログラムを実践した時にその体験や変化がリアルに感じられるようになります。まずは、隙間時間の3分、5分で実践を重ねてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました60代 女性 施設職員毎日体調が違いますが、頭痛の時は縫合部分にピンポイントで刺激を与えるより、教えてもらったように頭蓋骨をゆっくり動かしていくと、体全体のバランスをとりながら、痛みが取れていく感じです。ズレがもとに戻るのか、痛みも必ずとれます。身体の痛みは使いすぎでの痛みが多いので、すぐに取れるよりは身体と対話していたわる感じでゆっくり休養します。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 18Jul
    • 美脳リセットプログラム【30】マインドフルに呼吸を感じる練習の画像

      美脳リセットプログラム【30】マインドフルに呼吸を感じる練習

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。感覚や感情と丁寧につながりそのありようを思考がジャッジしないで包み込み心と体のメッセージにズレがなくなってくると自己一致してきます。自分をよく見せるために背伸びする必要もなくなるし誰かとくらべて自分をアピールする必要もなくなります。そんな心の器をつくるための習慣としてマインドフルネス・ワークを取り上げていきますね。:マインドフルに呼吸とつながる自分の呼吸をきちんと意識したこと最近ありますか?しっかりと肺に空気が入っている感覚がありますか?深呼吸をしようとして深く吸い込むことができていますか?呼吸は生命維持の要でありながら心理的な影響を受けやすいという側面を持っています。例えば、緊張すると呼吸が浅く速くなったり強い緊張時には呼吸を止めて歯を食いしばったりします。逆に、気持ちがリラックスしているときは、呼吸はおのずと深くゆっくりになります。呼吸にはもう一つの側面があって生命に直結している機能なのにもかかわらず意志でコントロールができるんです。これは他の生理機能には見られないこと。裏を返せばこれらの側面を利用して私たちは呼吸を意識的にコントロールすることで生理機能や心理機能を整えることができるということなんです。そして、リラックスした中でただただ呼吸する自分を感じるということで自分という器を整えていくことができる。器が整うことで思考・感情・身体感覚が安心して伸び伸びとやりとりできる。どのようにも変容していける。それが美脳リセットプログラムのすべての土台になります。●美脳リセットプログラム【30】~ マインドフルに呼吸を感じる練習 ~①リラックスできる場所で、座ります。②左右の坐骨が均等に着地しているのを感じ、骨盤を立てて背骨を気持ちよく伸ばします。③鼻呼吸で、肋骨と横隔膜をしっかりと動かす胸式呼吸をします(おなかを膨らます腹式はおすすめしません)④吸う時に「吸う(スー)」、吐くときに「吐く(ハー)」と心の中で唱えながら、瞬間瞬間の呼吸に集中します。⑤まずは3分から5分、してみましょう。終わったら、どんな時間だったか振り返ってみましょう。いかがでしたか?いざやってみたら、うまく息が吸えない。呼吸しているうちに息が苦しくなってくる。雑念がわいて「吸う」「吐く」を唱えるのを忘れてしまう。など、いろいろ起こったかもしれません。決してそこでへこまないでくださいね。マインドフルネス瞑想をするうえでもっとも注意していただきたいのは「瞑想がうまくいった」ってどういう状況なのか理解しておくことです。瞑想がうまくいくというのは雑念が一点も浮かばないくらい集中できたこと・・・ではありません。もちろん、ワンネスの世界へ到達して天使の祝福を受けれたこと・・・でもありません。今この瞬間に気づくことそれがマインドフルネス瞑想の目的です。何に気づくのか。あ、今うまく息が吸えない。呼吸しているうちに息が苦しくなってきた。あ、雑念がわいてきた。いつのまにか「吸う」「吐く」を唱えるのを忘れてしまってた。動きたくてたまらなくない。そういった自分の状態の変化に「気づく」こと。気づいて、本来の位置(センター)に戻ること。それがスムーズにできるようになることがマインドフルネス瞑想の目的です。一点集中し続ける精神力を手に入れろ!と言っているわけではないのです。私たちは常に変化し揺らいでいる存在です。その揺らぎの中でも意識のどこかに一貫性をたもつこと。大きくそれたりとらわれたりしたらそれに気づいて本来の位置に戻ること。それが重要なのです。悟りの境地に達したようなマスターはいつも冷静沈着で軸から微動もズレない人というわけではないのです。ちょっとでもズレたと気づいた瞬間にすぐにセンターに戻れる人なのです。だからはた目から見たらまったくブレてないように見えるだけ。ズレる⇒気づく⇒戻るを、瞬間的にできるようになることそれがマインドフルネス瞑想の極意なんです。だから、雑念が浮かんでもいいのです。集中力がそれてもいいのです。それに気づくことが重要。そのことを頭に置いて隙間時間でチョコチョコやってみましょう。実体験の中で今を濃く体験しながら同時に俯瞰して観察している自分を感じられるようになるとどんないいことが起こるでしょう?まずこれまで過剰反応していたストレス反応経路が抑えられ早押しクイズのように反応していた無意識のネガティブ反応が減ります。その分 穏やかさが高まります。実際に注意や身体意識、感情反応を調整する大脳の高次領域が発達するようです。よって同じ経験をしてもそこから受け取るストレスレベルが低くなります。マインドフルネス瞑想によって自分とつながることはメンタルが安定し幸福感が高まりいいこと尽くしなんですね。日頃から内部の状態に気づきやすい状態になっているとこれまでのリセットプログラムを実践した時にその体験や変化がリアルに感じられるようになります。まずは、隙間時間の3分、5分で実践を重ねてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 17Jul
    • その不調は「自分らしく生きれてないよ」のメッセージの画像

      その不調は「自分らしく生きれてないよ」のメッセージ

      こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていくためのオンライン整体サロンアメブロ版【美爽律整体 アンリーシュ】です。自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.comこの記事は体に何らかの不調がある方へ向けてその状態をもって自分の中で何らかの気づきを得ていく機会になるようお伝えしています。西洋医学的なケアを受けながら治癒・回復に向けてより本質的な手立てが欲しいという方へ医療とは別の角度でアプローチするものであり、医療そのものを否定することはしません。参考記事病気は「病気」じゃない ~ とらえ方が変わると人生が変わる思考・感情・身体感覚を黄金バランスへ導くために・◆・◆・◆・◆・◆・◆・   美脳リセットプログラムがなぜそこまでして「身体感覚」を重要視しているのかそれにはとっても深い理由があります。普段の私たちはかなり思考優位の生活を送っています。その上この数年で社会情勢は様変わりしました。生活の中にさまざまな制限が入り込みさらに思考をフル回転させて私たちは新しいライフスタイルに適応しようとしています。その結果身体のピュアな反応をつい無視して緊張をため込み、身体のあちこちにコリやこわばりがつくられます。かつて人類が経験したことのない社会情勢が慢性的な緊張をつくり出し感染症とは異なる症状や病気にまで発展する可能性があります。身体が心の状態と密接に結びついていることは遥か昔から知られていてそれを自然なこととして受け止め自分のあり方をかえりみていました。今でも東南アジアでは子どもが体調を崩すと親自身が自分たちの夫婦仲や子育てのしかたをふりかえることで家庭内を調整するということがごくごく当たり前の風景としてあったりするのだそう。そういった自然のありようが一転西洋医学が入ってくると心と体は切り離して考えることが主流になりました。そのせいで身体感覚を感じないようにして社会生活を送る人が大半です。だから、自分の体調が悪い時にそれをメッセージだと受け取って自分の心や精神のあり方をふり返ろう・・・なんて考えることもないままドクターに言われるがままに薬をのみ、治療を受けそうしていれば治ると疑いもしない人がほとんどです。このブログをここまで読んでくださっているあなたなら身体のあらゆる部分には感情が宿っていて体調に大きな影響を及ぼしている・・ということはおわかりでしょう。感情にもエネルギーの波長の高低がありそれが体に蓄積することで不調が生まれたり感情を解放することで波長が上がり、症状まで消えた・・ということが起こるんです。身体に蓄積する感情はトラウマ級の大きなものから記憶にすらないハウスダストのような微細なものまでさまざまです。いずれにせよ感情を無視して生活するとやがて取り返しのつかないくらい心と体にズレが生じます。そのズレが「不調」「病気」というかたちであなたにサインを送るようになるのです。つまり、あなたが悩んでいる不調はもっとあなたらしく生きる方法があるよこの不快の対極にある至福の感情や状態を素直に求めていいんだよということをあなたに必死で伝えてきているのです。ということは不調や病気に見舞われた時ってそれを忌み嫌って早く何とか解消しようとする・・・かわりに身体の声に応えるために私は私に何をしてあげられるだろうって、真剣に考えるタイミングでもあるんです。不安や不調に見舞われやすい人精神不安や体調不調に見舞われやすい人には特徴があります。それは身体意識とのつながりがうすい人。身体意識、とは今この瞬間に体で何を感じているか、です。頭がぼんやりする頭がスッキリと軽く感じるおなかのあたりが温かく感じる腰のあたりが重い足裏に着地感があるなどなど。また、空間の中にいる自分の体が意識できること頭頂から足の指先まで身体すべての部分に気づけるようなそんな状態。つまり、自分の体としっかりつながり意志疎通ができるような状態ですね。このように身体意識が高まれば自然と不安がやわらぎ気持ちも安定しやすくなります。不安になりようがないのです。そして、美容リセットプログラムではからだ本来の動きをシンプルに丁寧に行うということを通して自然と身体意識を高まるようにしています。私たちの体は動くことで滞りを発散し、バランスを保っています。整体で整える時もクライアントさんに動作をしてもらいながら調整する方がスムーズに整います。そして、身体意識とのつながりが生まれれば生まれるほど同じ施術でも、回復が早くなります。「身体という器」がしっかりしていないと心が安心しておさまる場所がありません。身体意識が低いままだと常に不安を抱えて外側のヒトやモノに依存しなければならなくなります。不安や不調に悩まされている方はつい「不安そのもの」「不調そのもの」をなくそうと頑張ってしまいがちですが感じること、丁寧に動かすことを通して身体意識を育むことが一番の解消方法です。感情は体に眠る本音の感情、心の本当の感情は体に眠っています。ただ、私たちはその声をありのままに聞くことを避けて生きてきています。怒りや不安、悲しみといったネガティブな感情だけでなく歓喜や快楽といったポジティブな強い感情も感じることに戸惑いフタをしてしまいがちです。シンプルに体を動かしていると脳がリラックス状態になり意識のゆるみの中で感情が浮上してきます。感情として感じることもあれば重さや痛さのような感覚として感じるものもあります。それをただ、淡々とくゆる煙がやがてうすれて消えていくのをただ見守るように感じきっていくと重苦しかった気持ちが澄んでいくのがわかるでしょう。視界がクリアになり雑音が小さくなり前に進もうとするたびに自分を引き留めていた「でも」「どうせ」というような心の声は自分へのエールに変わっていることに気づくでしょう。これから求められるのは 自己一致感覚や感情と丁寧につながりそのありようを思考がジャッジしないで包み込み次に出す一歩の行動につなげてくれる美脳リセットプログラムが目指すのはそんな状態。心と体のメッセージにズレがなくなって自己一致してきます。自分をよく見せるために背伸びする必要もなくなるし誰かとくらべて自分をアピールする必要もなくなります。なんだかわからないけど惹かれる人その人の話す内容が心地よく耳に入ってくる人馴れ馴れしさではないオープンな感じがする人自己一致している人ってそんな人です。これからの時代って特殊な才能をもった教祖的存在や権威あるすごい人ではなく自己一致している人が求められるのかなと感じます。そして、そうありたいですよね。そんな心の器をつくるための習慣として次からマインドフルネス・ワークを取り上げていこうと思います。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり専門】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 16Jul
    • 美脳リセットプログラム【29】怒りの下にある感情を癒すの画像

      美脳リセットプログラム【29】怒りの下にある感情を癒す

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。さて、怒りの取り扱い方についてのべてきました。イラっとくる感情、怒り、いらだち、憤慨それらの感情を感じるたびに立ち止まってそこにあることを許して身体の中で感じてそうしていくうちに感情がとけ身体感覚が和らいでいきます。このプロセスをくり返していくうちにこれまでとは違う身体感覚に出会うかもしれません。これまではその感情を感じないようにするため怒りが先に出て守ってくれていたのですが怒りの層がだんだん溶けてくるとその下にあるもう一層深い感情が出てくるのです。それは、多くの場合悲しみ。もしかしたらさびしさ、もあるかもしれません。「怒り」のエネルギーが火のようなら「悲しい」という感情は水のようなエネルギー。降り続く雨のようにしとしとと降っては止んでをくりかえしそのエネルギーでぐーーっと身体が沈み込んでいくよう。悲しみの多くは大切なものを失うこと、喪失体験にもとづいています。心を傾ける、心を寄せる思い入れがあるという言葉があるように私たちは自分以外の人やものにもエネルギーを注いで生きています。喪失体験ではそのものに寄せていた自分の「心」が引きちぎられるようにして一緒に失われていきます。自分の体の一部がもがれるような思いそれは本当につらくもう二度とこんな思いをしたくないと思うのも、無理はありません。そして、ヒリヒリする心の部分を封印してしまいます。私たちは幼い子どもの頃から何度も何度も、さまざまな「喪失体験」を通しています。生まれる時ぬくぬくとしてすべてが満たされていた子宮から出ることそして、そこへは二度と戻れないことも安住の地を失う大きな喪失体験ですしおっぱいとさよならして「赤ちゃん」を卒業することも下にきょうだいが生まれて両親の注目が一気に自分からそれていくことも壮絶な喪失体験。私たちが覚えていないだけでこういった喪失体験を通してもうこんな思いは二度としたくない、と心に決めた結果「愛さない」と決めたこと「やらない」と決めたこと「関心を持たない」と決めたことたくさんあります。そして、あまりに痛くヒリヒリする感情を身体の奥の方にフタをして抱えている限り人生に臆病になったり望むことがわからなかったり人生そのものを味わうことができなくなっているとしたらそれはもったいないと思いませんか?悲しみやさびしさそういった感情を癒すことはあの体験の中で止まってしまった時計の針を動かしあなたが自分らしい人生を取り戻すことそのものにつながります。●感情を吐き出して癒す●前向きなエネルギーに変換する喪失の瞬間は抱えきれないほどの大きな感情が生まれることが多くいったん心の奥に封印したとしても時間がたって何かの拍子で急に感情がよみがえり巻き込まれることがあります。ワークを続けてきた結果怒りよりも一層深いところにある感情が浮上してきたと気づいたのならまずは「受け取る器の準備が整ったからこその変化だ」と知性でとらえてください。感情に向き合うことはつらいししんどいですがここで再封印すると解放すると決めるまで再び、抱え続ける苦しさが生まれます。どちらを選ぶかはあなた次第です。●感情を吐きだして癒す感情がわいたらしっかりと自分の中で感じます。身体が沈み込む体が重く動かない涙がこみ上げる色味が感じられない食欲がわかない泣きたいときはそれを自分に許ししっかりと泣きます。気持ちを書き出してもいいでしょう。ちゃんとした文章である必要はありません。単語のられつでも線をぐしゃぐしゃ書くだけでも心から出てくるものをアウトプットしましょう。感じきることが大切です。たきぎが燃え尽くせは火はおのずと消えるように悲しみという感情も表出しきることで再燃しなくなります。とにかく感じきることを丁寧にしましょう。自分一人で感じることが難しい時は同じ感情を共有できるグループで語ったりカウンセリングでプロに話を聞いてもらったりつながりの中で表出することで癒しがすすみます。●前向きなエネルギーに変換する感じているうちに感情が解けて身体の反応がおさまり落ち着いてきたと感じたら胸に手を置いて自分とつながります。さきほどの感情エネルギーをイメージとして思い描きます。それは何色ですか?どんな形状をしていますか?質感は?かたさは?動いていますか?そのエネルギーから感じるものを身振り手振りで表現してもかまいません。(ゆっくりと大きな動きをします)ゆっくりと呼吸しながら受け入れる気持ちとともに吸う息をエネルギーへ吹き込みます。吐く息をエネルギーから大きく吐き出します。くり返します。繰り返すうちにイメージが変化したり身振り手振りが変化するかもしれません。変化に身をゆだねて呼吸とともに受け入れます。このエネルギーが今の自分にとって必要で前向きなものだという意図とともにイメージします。エネルギーが変化したら再びそれを感じてみます。そして、「この体験が私に伝えようとしていた大切なことは何だったのか」と、問いかけます。ゆったりと呼吸してしばらく過ごします。そこまで思えないのなら無理して前に進む必要はありません。悲しい気持ちが浮かんでくるのなら「今はまだそんなふうに 感じていてもいいんだ」と現在地を受け入れます。今はこれまで切り離してきたこのエネルギーと十分につながることをイメージします。感情につながりしっかりと感じきることで徐々に癒されていきます。あなたの悲しみが癒されますように。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 15Jul
    • 美脳リセットプログラム【28】怒りの扱い方~肯定的エネルギーへとシフトさせるの画像

      美脳リセットプログラム【28】怒りの扱い方~肯定的エネルギーへとシフトさせる

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。さて、昨日からの続きで怒りの取り扱い方について。●怒りの性質を知る●怒りの感情を癒す●怒りを前向きなエネルギーに変換する●怒りを経由しない表現方法を身につける怒りの性質については昨日の記事を参照してくださいね。『美脳リセットプログラム【26】怒りの扱い方~感情そのものが悪いのではなく表出のしかたがマズイだけ』こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです…ameblo.jp今日は実際のプロセスについて昨日の続きです。●怒りを前向きなエネルギーに変換する怒りの感情がわいたら条件反射的に誰かにぶつけるかわりにまずその感情をしっかりと自分の中で感じます。煮えくり返る感覚頭に血がのぼる感覚のどに力がこもる感覚肩がわなわな震える感覚そのエネルギーをしっかりと自分で受け止めます。1回の怒りのエネルギーはそんなに持続しません。違う怒りが連鎖して出てきたり落ち着いた後また出てくるということはありますが。感じているうちに感情が解けて身体の反応がおさまり落ち着いてきたと感じたら胸に手を置いて自分とつながります。さきほどの怒りのエネルギーをイメージとして思い描きます。それは何色ですか?どんな形状をしていますか?質感は?かたさは?動いていますか?そのエネルギーから感じるものを身振り手振りで表現してもかまいません。(ゆっくりと大きな動きをします)ゆっくりと呼吸しながら受け入れる気持ちとともに吸う息をエネルギーへ吹き込みます。吐く息をエネルギーから大きく吐き出します。くり返します。繰り返すうちにイメージが変化したり身振り手振りが変化するかもしれません。変化に身をゆだねて呼吸とともに受け入れます。このエネルギーが今の自分にとって必要で前向きなものだという意図とともにイメージします。エネルギーが変化したら再びそれを感じてみます。そして、「この体験が私に伝えようとしていた大切なことは何だったのか」と、問いかけます。ゆったりと呼吸してしばらく過ごします。ここで伝えようとしてきていることは「やっぱりあいつが悪い!! 自分は悪くない!!」というようなことではないはず。そういう気持ちが浮かんでくるのなら「今はまだそんなふうに 感じていてもいいんだ」と現在地を受け入れます。そして、「この体験が私に伝えようとしていた大切なことは何だったのか」と、再び自分に問いかけます。すぐに答えは返ってこないかもしれません。いつかふとした瞬間に直感が伝えてくれるかもしれません。今はこれまで切り離してきたこのエネルギーと十分につながることをイメージします。●怒りを経由しない表現方法を身につけるここまで読み進めた方ならお分かりかと思いますが「怒り」の感情が悪いのではなく「怒り」の表出のしかたがまずいのです。傷ついた感情と相手に伝えるべきことは線引きをする必要があります。もし、怒りの感情の相手に伝えることがあるのなら感情がしっかりと鎮まってから伝えます。そして、伝えるときは「お前は~」「あなたは~」で始まるYouメッセージではなく「私は~」で始まるIメッセージで伝えます。「あなたは私にひどい言い方をした」というかわりに「あなたにそう言われて私は傷ついた」「なぜ言われた通りに片付けができないの!」「片付けなさいって何度言ったらわかるの!」というかわりに「さっき伝えたように、そろそろ片づけをしてもらっていいかな?」「ここを片付けてもらえると私、助かるんだけどな」言葉の発するエネルギーが違うのが伝わりますか?コミュニケーションはキャッチボールです。相手の取れる球、拾いやすい球を投げなければ成り立ちません。とれない球を相手にぶつけるドッヂボールとは違うのです。実践するとわかりますが明らかに相手の反応がこれまでと変わります。そして、怒りにまかせて相手を攻め立てていた時よりも言った自分自身もスッキリと伝えられた感が残ります。この実践のくりかえしで「怒り」エネルギーに対して意識的に対処できるようになり火種をまき散らすようなコミュニケーションをする必要がなくなります。そんなことをせずとももっとすんなり気持ちが伝えられるようになるからです。「怒り」の暴力性が消えかわりに「怒り」のもつ肯定的なエネルギーを自分の人生に活かせるようになります。自分を許せるようになればなるほど小さいことにイライラしなくなり怒りの感情そのものも早く鎮火するようになります。結果心身の調子がよくなり毎日が軽やかに感じられるようになります。自分のこれまでのやり方を変えるのは勇気がいるしプライドもあるかもしれません。それでも、かならず「あの時やってよかった」と人生で振り返ることができます。私がそうだったように。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 14Jul
    • 美脳リセットプログラム【27】怒りの扱い方~正しくやれば100%変わることを保証しますの画像

      美脳リセットプログラム【27】怒りの扱い方~正しくやれば100%変わることを保証します

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。さて、昨日からの続きで怒りの取り扱い方について。●怒りの性質を知る●怒りの感情を癒す●怒りを前向きなエネルギーに変換する●怒りを経由しない表現方法を身につける怒りの性質については昨日の記事を参照してくださいね。『美脳リセットプログラム【26】怒りの扱い方~感情そのものが悪いのではなく表出のしかたがマズイだけ』こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです…ameblo.jp今日は実際のプロセスについて。●怒りの感情を癒す  昨日の記事で怒りの下には別のより本質的感情があると、お伝えしました。感情というのは層状になっています。怒りのような表出しやすいもの感じやすいものは浅い層に。感じにくいもの感じたくないものはより深いところに。怒りはより深いところにある感情の身代わりになって出てくれているだけ。そのことを理解したうえで感情を癒していきましょう。まず、怒りの感情が浮かんできたらしっかりと内側で感じます。意外にできないんですよ、これが。出てきた瞬間ほとんどの人は無自覚に出してしまうから。怒りを感じたときはチャンスです。まずは、その怒りの感情を内側でしっかりと感じます。間違っても無自覚に相手にぶつけないようにしましょう。身体のどこで感じますか?内なる自分はなんと言っていますか?感じること、言ってくることにいい悪いはありません。「こういう気持ちがあっていいんだ」と十分に感じます。表出したい気持ちにかられたら外に出しましょう。ただし、人にぶつけてはいけません。それ以外の方法をとります*紙に書き出す(めったくそに悪態ついてOKです)*大声で叫ぶ*クッションをボカスカ殴る*新聞をビリビリに破くなどなど内側からわいてくるエネルギーを安全に発散します。よく「モノに当たるな」と言う人がいますが人に当たるよりナンボかマシです。しっかり感じて安全な方法で発散させる。人を巻き込まない。こういう気持ちがあっていいと受容するそうやって鎮静化するまでしっかり感じきります。感じ「きる」というのが大事。火種をくすぶらせたままにしてはいけません。感情はエネルギーなのでしっかり感じきることであとかたもなく消化します。小さい子どもがギャン泣きした後ケロッとしてごきげんになることがあります。大人から見ると「え、さっきまで あんなに泣いてたのに?」と変わり身の早さにびっくりされるかもしれません。が、あれが本来のプロセスなのです。思いっきり感情を感じて放出しきると心の中はからっぽになります。あとくされしません。清々しささえあります。さきほどの感情に対する執着もありません。それが本来のありかたなんです。あれを途中で「泣くんじゃない」と中断させたり「みっともない」と言って、感情をあらわにすることへの恥や罪悪感を植えつけたりすると消化しきれなかった感情がいつまでも残り巡りめぐって怒り抱え込む原因になるのです。子どものうちからどんな感情も感じていいどんな感情も大切にしていいと、言われていたら私たちはもっとまっすぐに成長できたはずです。大人になった私たちは子どもの頃にやり残したそのプロセスを自分でやり遂げるんです。誰かにぶつけて晴らすかわりに。受け止めてくれる都合のいい誰かを探してさまようかわりに。自分でやっていく。そう決めることです。まずは怒りの感情を自分で感じきる練習をしましょう。怒りを感じきれるようになってきたなと感じたら次に進みます。おそらくミルクレープの1枚目を食べたら次の層が出てくるはずなんです。体感も変わります。うずくような、ヒリヒリするような。怒りとは一転、湿度の高く 沈み込むような感覚。おそらく、悲しみの感情。そこに傷ついている自分がいます。その感情を感じます。必要なら書き出します。涙が出るならまかせます。「本当は~してほしかった」「本当は~してほしくなかった」もしかしたら思いもよらなかった過去のできごとや感情が出てくるかもしれません。すべてすべてそのまま感じて。悲しみの解放は数分で終わらないかもしれません。フタが開くと場合によっては数日~一週間続くこともあるかもしれません。私の場合は涙腺がゆるんで常に目がウルウルし何をしても涙が出てくるという状態が数日続くという経験を何度もしました。そのたびにまだこんなにあったんだと思いながら感情のままに過ごしました。しかし、どんなに傷ついた感情もどんなに激しい感情もすべての感情は刻々と変化します。あんなに鮮明でリアルだった感情も感じるうちにやがて輪郭がうすれつかめない靄(もや)のようにうすれていくものです。とりくみ始めた最初のうちは そもそも感情を感じれない 感情を感じることがむずかしい 感情がいつまでも鮮明でうすれていかないということもあるかもしれません。それも大丈夫。人は変化していくものです。そもそも感情を感じれない感情を感じることがむずかしい感情がいつまでも鮮明でうすれていかないそれが今の自分の現在地なのだということを受け入れることから始めます。今はまだ感じれない自分がいてもいい感情を感じることが難しいと思う自分がいてもいい感情を手放せない自分がいてもいい自分の現在地を丁寧に感じてそれに対してOKを出しましょう。現在地に対して心からOKが出せるとなぜか 一歩前へ進む。それが心の仕組みです。 ※ 現在地(等身大の自分)を認めるたびにコマが進む基本的にここでお伝えしている怒りのワークは昔 私がやっていた心理講座の一部で本来なら専門家のガイドですすめていくものです。ですのでやり始めは難しく感じて当然。きちんと向き合いたい方はセッションを受け専門家のガイドのもとで安全に進めることをおすすめします。ここを乗り越えると本当に楽になりますよ。●明日から体が変わる美脳リセットプログラム (27)~感情を感じきるワーク①怒りの感情が出てきたら、誰かにぶつけず、内側でそれを感じる。身体感覚、心の声をしっかりと拾い上げる。②内側にとどめておくのがしんどければ、安全な方法で表出させる(書き出す・叫ぶ・クッションなど)。③どんな感情があってもいい、ということを繰り返し自分に言い聞かせる(受容)④次なる感情が出てきたら、それも同じようにしっかりと感じる。⑤感じることが難しい場合は「今はまだ感じれない自分がいていい」と、現在地を受容していく。また文字数が増えたので次の記事で●怒りを前向きなエネルギーに変換するについてお伝えしますね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 13Jul
    • 美脳リセットプログラム【26】怒りの扱い方~感情そのものが悪いのではなく表出のしかたがマズイだけの画像

      美脳リセットプログラム【26】怒りの扱い方~感情そのものが悪いのではなく表出のしかたがマズイだけ

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。さて、身体感覚のお話が一区切りしたのでここからしばらく「感情の取り扱い方」についてお話ししていきます。第二弾は、怒りについて。心や体と丁寧に向き合いつながりが生まれてくると人によってはイライラしたり強い怒りを感じたりかえって、そんなことが増えることがあるかもしれません。怒りという感情は感じるべきでないという信念は私も含めて多くの人に根深く 根深くあります。「怒り」は暴力性を秘めた扱うのが難しい感情です。だから怒りを出しても抑えても自分自身がとても消耗するしまたその怒りで誰かを傷つけてしまうことがあります。もしあなたが自分と向き合うことで怒りの感情を感じるようになったのならそれは、自分とのつながりができたことで心の内に抑え込んでいた怒りの感情に気づくようになったのだと、とらえましょう。そして、実は「怒り」の感情そのものが問題なのではなく表出のしかたがマズイゆえに問題になるのですですから「怒り」のエネルギーを正しく理解してそのエネルギーをどのように扱ったら自分自身のためになるのかそれを知って「怒り」と上手に付き合うことであなたは生きづらさから解放され生きいきと人生を楽しむことができるようになるでしょう。私たちの中にある根強い信念、どうして私たちは怒りが悪いものだと怒りを抑えなければならないと思い込んできたのでしょう。実は子どもの頃から親にさんざん言われてきたから。ぐずったりキイィーーッとなったりすると「いい加減にしなさい!」と注意されきょうだいゲンカをすると「ケンカはダメ!仲良くしなさい!」と叱られ反抗的態度をとれば「生意気だ!」と言われ私たちは無数の経験をとおして「怒りとはよくないものだ」「怒りとは持ってないけない感情だ」「怒りは外へ出してはダメなものだ」と、教え込まれてきたのです。しかし、ではその感情をどう扱ったらいいのかについては誰も教えてくれませんでした。大人だって知らないまま大人になっているのです。ですから、怒りの感情の扱い方を知りそれを実践するだけで家の中の雰囲気がガラッと変わります。私は 子育て中思うようにいかない毎日に常にイライラして子どもに当たるように叱ってばかりいましたが怒りの扱い方を知って怒る回数が激減しました。母親から受けるストレスがなくなったのでそれまで萎縮していた子どもたちが伸び伸びし始めました。きょうだいゲンカが減ったかわりに会話が増えました。教えたわけではないのに子どもたちの感情の扱い方が変わりました。それを肌身をもって経験した子どもたちが友だち関係の中でそれを発揮し親になった時子どもに身をもって伝えてくれるだろうと思います。誰か一人が変わることは周りの人に計り知れない影響を与えます。その最初の一人になる、ということはとっても価値あることだと思いませんか?ということで怒りの扱い方に入っていきますね。●怒りの性質を知る●怒りの感情を癒す●怒りを前向きなエネルギーに変換する●怒りを経由しない表現方法を身につける●怒りの性質を知る1. 怒りは外へ出たがるエネルギー怒りはエネルギーの性質として外へ外へ出たがるエネルギーです。それは、地下にたまったマグマと同じ。溜まったマグマを噴火しないように押さえ込んでおくことはできません。それと同じように怒りの感情も外へ出ようとするのは自然の摂理。溜まれば出るのは当然そのことをいい悪いを考えずにそのまま受け取りましょう。2. 怒りの下には別の感情が潜んでいる実は「怒り」というのはその一層下にある別の感情の「かわり」として生まれます。あなたが無性に腹が立つとき憤りを感じるときってどんな時ですか?多くの場合自分自身や自分が大切にしているものが傷つけられたと感じるとき踏みにじられたと感じるときではないでしょうか?そんな時怒りが爆発して一気に相手へ向かって行きます。怒りのもつ暴力的側面ですね。しかし、忘れてはならないのは怒りの下にあるより本質的な感情の方。傷つけられたと感じて生まれた悲しさ苦しささびしさ無力感こういった感情はあまりに生々しくて繊細でありのまま感じることってなかなかできません。ほとんどの人がこの気持ちに蓋をして見ないで見ないで生きています。これらの傷ついた気持ちを守るために怒りが生まれ相手へと向かうのです。怒りは繊細な感情を守るために生まれてきているものだとまずは理解しましょう。ですから、単純に怒りを抑える、と言うだけではあなた自身の問題が解決しないことはもうお分かりですよね。怒りのマグマの底に悲しさやさびしさといったマグマを生み出し続ける感情を抱えている限り怒りというのは止めどもなく湧いてきます。そして、その怒りを野放図にまき散らすことで誰かがあらたに傷つきあなた自身も自分の怒りエネルギーで傷ついていく。そのループにはまってしまう。目を向けるのは特定の誰かや過去のできごとではなく怒りの下にあるあなた自身の本当の気持ち、なのです。3.怒りの本質的エネルギー「怒り」というとどんなイメージをしますか?多くの人はマグマや噴火、炎や爆発ではないでしょうか?あるいは炎が神格化された不動明王。不動明王は憤怒の炎をまとっています。煩悩を抱えもっとも救い難い衆生をも力ずくで救うために、忿怒の姿をしているのです。私は不動明王が好きでそういえば、一時期毎月下関の山奥へ護摩焚きに行き 狗留孫山「修禅寺」真言を待ち受けにして唱えていたことがありました。「ノウマク サンマンダ バサラダン センダンマカロシャダ ソハタヤ ウンタラタ カンマン」(namaḥ samantavajrānāṃ caṇḍa-mahāroṣaṇa sphoṭaya hūṃ traṭ hāṃ māṃ. )怒りのもつ本質的なエネルギーをお伝えすると怒りはダイナミックな創造エネルギーであるまた怒りは水をしのぐ最強の浄化エネルギーであるということ。怒りが創造エネルギーだというのは噴火を思い出してください。噴火はたくさんのマグマを地球内部から生み出し新しい島や陸地をつくります。地面の中から陸地が湧いてくる。ものすごくドラマティック。そのプロセスは何か新しいことを成しとげるときそのすべてのリソースは自分の内側にあり、ほとばしるように湧いてくるものだ、ということが感じられます。怒りに身を震わせるときあなたも身体の内側でほとばしるようなエネルギーの動きを感じるはず。怒りが悪いものだとしてただただ 抑圧することはこのエネルギーの恩恵を受けることはできません。そして、もうひとつ。憤怒の不動明王の炎。炎の浄化力は最強です。それは、水の浄化力をしのぎます。水で浄化しきれないものも炎なら燃やしつくします。燃えて別のものに変幻させる力。それが炎の力であり「怒り」のもつ本質的なエネルギーです。つまり被害者感情をともなわない純粋な怒りエネルギーというのはどうしても断ちがたい古きものをあとかたもなく破壊し新たなものを生み出すとてつもないパワーを秘めているのです。怒りは私たちにはなくてはならない大切な生命エネルギー。では「怒り」の何が問題なのでしょう??それは怒りの表出のしかた。すべての感情にいえることですが感情そのものが悪いのではなく感情の表出のしかたがマズいから いろいろと問題になるんです。感情が悪いとなると押さえ込むしかありません。エネルギーを押さえ込めば生命の躍動感は失われゾンビのように生きるしかありません。どんな感情も私たちを構成する大切な一部であり「みんな大事だよ」という中でそれぞれが特性を生かせるはたらきを与えてあげればどうでしょう?あなた自身の内側にいるすべての感情体が和解し、協力し合って「夢」という大きな目標へ進んでいけたら素敵だと思いませんか?思いのほか長くなったので今日はここまで。次は怒りの感情の扱い方を具体的にお伝えしようと思います。怒りの扱い方は人生を変えていくキモ。これが変われば人生は大きく変わります。私がそうだったように。まずは怒りの本質を理解してくださいね。●明日から体が変わる美脳リセットプログラム (26)~怒りエネルギーの性質を知る①怒りとは、外へ出たがるエネルギーである。怒りを内側にとどめておくことは毒にしかならない。また、怒りが問題になるのは、多くの場合その表出のしかたがマズイからである。②怒りの下には別の感情が潜んでいる。その感情にアプローチしない限り、怒りは無尽蔵に生産され、暴力性を帯びて表出され、対人関係で問題を引き起こす。③怒りの本質は、古きを解体し新しいものを生み出す、究極の創造的衝動エネルギーである。ただしく知れば怖くない。扱い方を知れば最高の味方になる。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 12Jul
    • 美脳リセットプログラム【25】痛みのとらえかたが変われば人生が変わるの画像

      美脳リセットプログラム【25】痛みのとらえかたが変われば人生が変わる

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。美脳リセットプログラムはあなたの意識エネルギーである思考、感情、身体感覚のバランスをととのえることでどんな時も自分を大切にしながら毎日を丁寧に生きていく自分になるためのプログラムです。男性性的な意識エネルギーである思考女性性的な意識エネルギーである身体感覚、感情これらが、あなたの中でそれぞれを傷つけることなくお互いに尊重しながら健全にはたらくことで男性性と女性性の統合が図られ本当の意味での「私らしさ」とともに人生を送ることができるようになります。さて、身体感覚のお話が一区切りしたのでここからしばらく「感情の取り扱い方」についてお話ししていきます。第一弾は、痛みについて。「痛み」は感情ではありませんが、ここでは自分を理解するための大切な情報として取り扱います。症状に長く悩んでこられたクライアントさんに施術を受けることでどんな状態を手に入れたいですか?と聞くとみなさん一様に「痛みをなくしたい」とおっしゃいます。これまでずっと痛みに耐えてきてその症状のせいで生活を制限され痛みに支配されてきたのだから「痛みをなくしたい」と強く願うのは、当然です。もちろん私もそうです。昔からわりとガマン強い方で痛み止めはまったく飲みませんがそれでもやっぱり痛いのは避けたい。そんな私が整体師になって先輩のカイロプラクターさんから言われた言葉がとても衝撃的でした。僕たちの仕事は痛みを軽くすることだけど痛みを完全になくすことが治療のゴールではないんだよ。!?ななななんですと!!!人生から痛みを完全に取り除くことはできない。それをゴールにするとクライアントさんも施術者もおかしなことになる。クライアントさんの人生のゴールはまた別のところにあるんだよ。どどどどういうこと!!!!!もうね、当時の私はチンプンカンプンでした。もっと!もっと詳しく教えてください!!と、言おうとしたけど時間がなくなりそのまま終わってしまいました。今なら。それがわかります。「痛みのない人生」というのはクライアントさんの「よくなりたい」というモチベーションにしてはならないんです。そう、ホントのゴールはそこじゃない。施術における痛みに関するゴールは痛みをなくすことではなくて痛みのとらえかたを変えることなんです。痛みに関する概念を書き換えたら私たちは「痛み」という未知なる恐怖から解放されるだけでなく内なる自己への共感能力、共存能力が開花するのです。では、新しいとらえ方とは?それは●痛みは脳内でつくられ、その強さを左右するものは感情である●痛みは刻々と変化するものであり、コントロール可能であるというもの。たとえば、部屋で歩いていて足の小指をタンスの角に思いきりぶつけたことはないですか?画像引用元:https://www.instagram.com/y_haiku/こんな時、激痛が全身を駆けめぐっているように感じるものですが実はコレすべて脳内でのできごとだとしたら??どういうことかというと私たちの体の感覚神経はたえず情報をひろって脳に送信していますが実は送信されたものすべてが脳で認識されているわけではない。脳内回路で送られてきた情報が選別され結果として「痛み」が生まれている。ということらしいんです。つまり、「今入ってきた痛み情報の ボリュームを上げよう」「ボリュームを下げて痛みにあまり注意がむかないようにしよう」ということをしているようなんです脳が。たとえば、「火事場の馬鹿力」という言葉があるように注射の針で刺されることすらとても痛がる人が窮地に立たされた状況ではケガをしていてもその痛みをまったく感じることなく無我夢中で行動するということはあります。まあ、生きるか死ぬかの場面でぶつけた小指痛がってるヒマなんかないですもんね。そして、これとは別に痛みの強さを左右するものとして心理状態とのリンクが挙げられます。心身がリラックスしている時に人は痛みを感じにくいもの。実際に私も経験しました。二日酔いで頭がガンガン痛かった時トランス催眠で深いリラックス状態に入りましたがその時は頭痛は消えていました。催眠から覚めたとたんイタタタとなりましたが(笑)痛みの認識は落ち着きや安心感、他人とのつながりといった前向きな感情とはリンクしにくくこのような心理状態にあるときは痛みを最小化することができます。逆に不安・恐怖・怒りなど否定的な感情は痛みを増強させる効果があります。つまり「痛い」とひとくくりにしがちな痛みですが急性の痛みであっても慢性痛であっても実は刻々と変化しているものなのです。そして、痛みで困っておられる多くのクライアントさんをみてきてスムーズに治っていかれる方となかなかそうならない方の決定的な差が「痛みのとらえ方」にあります。痛みやしんどさが生活を支配している初期の頃は「一日のうちでそれほど痛みを感じない時はありますか?」と聞くと、ほとんどの方が「ありません。ずっと痛いままです」とおっしゃいます。ずっと痛みと付きあってきたのだからそう感じるのも当然のこと。しかし、治療がすすみ、家でも日々あることを気をつけていただくようになるとそのうちの何割かの方に変化が見られます。これまでの「痛み」の枠組みがゆるみ「とらえ方が変化してくるんです。そして、次来たときに「楽になる感覚がわかるようになった」「自分の調子がつかみやすくなった」「痛みに細かくとらわれすぎないようになった」と、教えてくれるんです。こういう方たちは連動して症状の改善がすすみます。痛い中にも変化の兆しが感じ取れる暗闇の中にも光を見つけることができる痛みに対するこの意識の変化こそが治癒に向かうための大きな原動力なんです。慢性痛を抱える方は特に痛みの感覚が日常化していてそこから脱していくことに大きなエネルギーを費やします。ご自分の痛みを「排除すべきもの」としてとらえるかわりに「その言い分を一度じっくり聞いてあげよう」というくらいの気持ちで観察する意識でもってみてみることをおすすめします。●明日から体が変わる美脳リセットプログラム (25)~刻々と変化する痛みをとらえる①初めて強い痛みを感じた時、途中で痛みが増強した時、何か強いストレス(ショックなできごと)がなかったか?②痛みが強まる時、どんなふうに感じているか?不安や恐怖の気持ち、嫌な気持ち、怒りの気持ちが強まっていないか?③逆に痛みを少し楽に感じる時はどんな時か? その時、不安・恐怖・怒りなどのマイナスの感情が和らいでいないか?④まるで、瞑想をするように淡々と観察する。その強さは数で表すとどれくらい?言葉で表現するとどんな感じ?体のどの部分で感じる?セルフケアでおこなう範囲はここまでです。日常で意識的になることでこれまでは翻弄されるだけだった痛みやしんどさに何らかの傾向がある、ということがわかってきます。痛みには波がありどんな痛みも刻々と変化する。それがわかれば翻弄されることはなくなります。それだけでも、自分の人生にかなり「主体性」を取り戻すことができます。ここからさらに痛みをどのように軽くしていくかは症状や性格、ライフスタイルなど人によってさまざまなので専門家のカウンセリングなり施術なりを受けてください。施術によるご自分の変化が手に取るように分かるようになっていると思いますよ。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 11Jul
    • 感情を解放していくと 必ずぶつかる壁とはの画像

      感情を解放していくと 必ずぶつかる壁とは

      こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていくためのオンライン整体サロンアメブロ版【美爽律整体 アンリーシュ】です。自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com私たちの大切な生命エネルギーである感情、そして身体感覚それをシンプルに体を動かすことを通してムリなく解放していく方法をお伝えしてます。『美脳リセットプログラムが究極の「癒しメソッド」である理由』こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私…ameblo.jp『感情を封印することと肩をゴリゴリ揉むことは同じ』こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私…ameblo.jpさて、上の記事の続きです。日々、これまでのような自分を痛めつける思考や感情のあり方をするかわりに身体感覚をもとに自分とつながる習慣をとり入れると気づきの精度が上がり心地よく過ごすことがうまくなってきます。しかし、一方である程度進んでくると自分の課題に突き当たることも事実。自分の感情に身体感覚に受容的態度でいるとこれまでの心のとらわれをまるで玉ねぎの皮を一枚一枚はぐように取り去っていくことができます。しかし、解放が進むにつれ芯にある本来のピュアな自分よりも先にその周りを覆っている「傷」が先にあらわれる・・・ということを理解しておく必要があります。なぜ、そこに「傷」が???それは、かつて傷ついた経験をもう二度としないためにピュアな部分を守るために「痛み」がそこにとどまり続け守ってくれているのです。自分とつながり解放をすすめていくと集中力や幸福感、充足感が高まります。しかし同時に、自分を解放する作業とはいつか心の傷にむきあうプロセスでもあります。このことは本当の意味で自分が変わるチャンスですからとても大切なことだと理解しておいてくださいね。まずは今ここで自分にとって大切なことが起きていると、気づくことが必要です。そして、勇気をもって目をそらさずにその体験を味わうことずっと続くものではなくいつか必ず変化するものと、理解することそうすることで「傷」だと思っていたものは「傷」ではなくなり新たな感覚の境地へといたるための大切なプロセスだったことに気づくでしょう。私たちの心、それはエゴと言ってもいいですがやはり、変化を嫌います。私もそう。変わりたいと表明し変わっていくことを前向きに受け入れられる面がある一方である部分ではいつもどこかで私のエゴが何かにしがみついて変化に必死に抵抗している・・・それを感じます。美脳リセットプログラムを習慣にすると必ず「変化の局面」に出会います。それは「壁」として感じるかもしれませんがぶち当たったと思ったら今は変化をするチャンス自分を解放する機会だと、とらえなおしてみてください。その時、変化を恐れるエゴは抵抗するでしょう。そしたら、身体の中で生まれるその抵抗感をいったん 受け入れてみましょう。エゴを擬人化してまるで誰か他人を観察するような好奇心と俯瞰性をもって「私のエゴは 何に抵抗しているんだろう」そして、聞いてみます。「この変化が既に完了しているとき 恐れていたことは 本当に起きてしまったのだろうか?」あなた自身の感情、それがもたらす身体感覚とつながり感じ取って対話してみるものひとつの方法です。私たちのエゴが抱える弱さも未熟さも自分という存在の大切な構成要素。エゴはつい悪者にされがちですが内に抱える弱さや未熟さをのけ者にするかわりに大切な一員として迎え入れハグできた時エゴがゆるんで変化のためのスペースを明け渡してくれるでしょう。ゆるゆると自分と付きあっていきましょう。●私の体験談実はこれを書き上げた翌日ドカーンと大きなことが起こりました。まさに、書いたことそのもののような「課題」というか「壁」というか降って湧いたように身に降りかかったんです。自分が大きく変わろうとする時ってぐうぅっと後ろに引き戻されるようなそんなことが起こるもんですね。昨夜 久しぶりに「悔しい」という気持ちを経験しました。ちょっとだけ泣いてしまいました。でも 自然とすぐに切り替わりました。この気持ちを前に進むエネルギーに変えられる。ひとつ閉ざされても他にも方法はたくさんある。私が見たいヴィジョンを見失わなければ。今の私はそう思える。というか、すでに私はそれを見つけて歩み始めている・・・からこそ起ったのかもしれません。今朝気づきました。昨夜は 新月だったんですね。加藤マヤさんの新月メッセージを見たらこんなことが書いてありました。⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐新月の星周りについて「もう要らないものを手放す」「本質的なことに気づき、現実を刷新する」「新しくなること、変わることへの 恐れを乗り越える」などといったテーマにおいて、「あなたの素晴らしさ(存在価値)」「あなたが愛してやまないこと(価値観)」「あなたが求めてやまないこと(欲望)」をハッキリさせるように伝えていたでしょう。つまり宇宙に対して何らごまかすことのない生き方(あり方)へ、自分自身や自分を取り巻く現実を新しくしていくように仕向けられていたように思われます。また、先にお知らせした蟹座新月をめぐる星回りと考え合わせると、このようにも読み解けるのかもしれません。「私の人生において最も大切なこと。 決してないがしろにしては いけないこと」として、「大切な人と仲良く暮らすこと」「心身共にリラックスすること」など大変身近で当たり前なことが思い浮かぶのかもしれません。牡羊座は、さっぱりとした気持ちになるとき…7月10日_蟹座新月【新月満月からのメッセージ】7月10日_蟹座の新月です。この時期の星回りをご紹介しましょう。cocoloni.jp⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐自分が心地よいと思うことを優先する自分が望むものをはっきりさせるそのために変わらざるを得ないことについて恐れを乗り越えいさぎよく 変容する。そのプロセスで感情が出てきたら受け入れてハグする。変わろうとする時「変わることにワクワクしてるセルフ」と「変わらないで、置いていかないで このままここにいて」って泣きついてくるセルフと両方を感じます。特に後者マラソンで最後まで一緒に走ろうって約束したのになんで先行くんだよ!!!って、アレと一緒。「変わらないで、置いていかないで このままここにいて」ってしがみついてくるセルフを無視して前に進もうとするとあとあとうまくいかないことが多い。どんな感情であっても自分の中から出てきたものは自分の大切な一部として受け入れる。あなたを一人残して行ったりはしないちゃんとあなたの存在はわかってるどんなあなたも私の大切な一部だよそのままでいいから一緒に行こうねそうやって声をかけて、自分から動き出すのをじっと待つ。誰だって変わるのはこわいかといって、置いていかれるのはもっとこわいそう感じることは決して弱さではないよこれまでも変わろうとするたびに何度かこの気持ちが出てきたことがありました。無視してガンガン進んでその反動で引き戻されたり最初からその気持ちに巻き込まれてまったく動けなかったり。ただ、今の私は美脳リセットプログラムを毎日自分でやってきてコツコツ積み重ねたものそれによって確実に変わってきたことそれに伴って自分の中で生まれてきている確信私の中で頼りがいのあるエネルギーに育ってくれた男性性.。東京MER 鈴木亮平 「一人も死なせません」その男性性が「大丈夫だ」って言ってくれているから自分の内側から安らぎと心強さが生まれてきているのがわかるからこれまでとは違う方向に行けるんじゃないかなって思います。ただ、今日はもう少し自分の気持ちと丁寧に向き合おうと思います。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり専門】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 10Jul
    • 感情を封印することと肩をゴリゴリ揉むことは同じの画像

      感情を封印することと肩をゴリゴリ揉むことは同じ

      こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていくためのオンライン整体サロンアメブロ版【美爽律整体 アンリーシュ】です。自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com私たちは、生きていく中でたくさんの感情を封印して今にいたっています。感情のうずき、といのは封印した感情が外へ出て解放されたがっているサインにすぎないのですが私たちはついつい押し込めて再封印する・・・ということをくりかえして今にいたります『美脳リセットプログラムが究極の「癒しメソッド」である理由』こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私…ameblo.jpなぜそんなことをするのかというと自分の本質を否定されることを恐れ周囲に過剰に適応してなんとか生き延びようとする生存戦略なんですね。実はこうした本来のあり方を否定するような体験の積み重ねの上に私たちの性格が出来上がっています。ただ、こういうことはよほど意識的にならない限り日常をなんとなく生きている中では考えおよぶことすらありません。それでも、確実に自分の心の及ばない場所から常に私たちに影響を与えているのです。体の不調にせよ心の不調にせよ対人関係の問題にせよ悩みにぶつかることはこういった深層で起きていることに気づくチャンス。気づく、ということそのものが「意識の光」でありこれまで存在すら気づかなかった意識の深層の暗闇に「光」をあてるチャンスなんです。しかし、深層にあるようなトラウマレベル(誰しも持ってます)のものは見つけ出して解放するのはそんなになまやさしいことではありません。言葉による心理ワークでは足りず深い感情レベル身体感覚レベル脳幹に近い部分にまでアプローチする必要があります。その時に深いリラックス状態の中で自分の身体感覚とつながり丁寧に精密にからだ本来の動きに集中するというワークがとても役に立ちます。深いものから表面的なものまで抑圧された感情は筋肉、関節、内臓・・・身体のあらゆる場所に蓄積されます。年を取ると身体が固くなるのはそのせいですね。そして、肩なり腰なり痛いところというのは蓄積された感情エネルギーが解放されたがっているサインなのですが私たちはここでもまたそれを都合の悪いものだととらえて強く押したりもんだりして押し返そうとしてしまう。結果、再封印されさらに固くこわばってしまうというくりかえし。そんなこれまでの方法をとるかわりにその痛みを受容的に扱ってみる。具体的にはリラックスした状態でこわばっている部分を丁寧に丁寧に動かすとやがてこわばり(封印)がゆるんで感情解放とともに身体が軽く、柔らかくなります。軽くなるのは体なんですが同時に、あなたの中で何かの感情が解放され何かの感覚が刷新されていきます。人によっては続けているうちに表現の難しい感情が身体の奥からあふれる感覚大きなものとつながる感覚自分が今ここにしっかりと根ざして生きている感覚今ここでシンプルに存在していることに感謝があふれてくる感覚そんなものを感じて涙があふれる瞬間がやってくることもあります。ただ、シンプルにナチュラルに身体を動かしているだけなのに。私たちのこころが少し成長してありのままの自分を受け入れるその準備がととのうと内側に閉じ込められていた感情が解放されます。同時に、あなた本来のナチュラルな生命エネルギーが回復します。感動して自然と涙が流れる時抑え込んでいた悲しみがどっと流れ出る時感情のバイブレーションが全身に広がるのを感じたことがありませんか?そして、自分の中にこれまでとは異なる部分新しい感覚になっている部分を感じたことがないでしょうか?このような経験を繰り返すことで私たちはますます自分らしく輝き始め生き生きとした生命力を感じ自分の本質で、力まずナチュラルに生きていることを実感できますよ。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり専門】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 09Jul
    • 美脳リセットプログラムが究極の「癒しメソッド」である理由の画像

      美脳リセットプログラムが究極の「癒しメソッド」である理由

      こんにちは!いつも訪れていただきありがとうございます。心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていくためのオンライン整体サロンアメブロ版【美爽律整体 アンリーシュ】です。自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com今日はプログラムを休憩して美脳リセットプログラムが喚起する究極の「癒しプロセス」についてお話ししますね。美脳リセットプログラムが究極の「癒しメソッド」である理由。それは、このプログラムで重視している今この瞬間に自分の心や体とつながった状態で深くリラックスすることが強力なセルフケアでありそのまま自分を癒すことになるからです。私は、2015年にカウンセラーとしてお仕事を始め誘導瞑想やヒプノセラピー退行催眠、生まれなおしセラピー親子セラピーエネルギーヒーリングなどさまざまな方法で赤ちゃんから大人までセラピーやヒーリングに関わってきました。心身の不調の問題の多くの場合それは子どもの頃に癒されず意識の深いところにとどまり続けている子どもの頃の感情エネルギーが原因であることがほとんど。その感情体を人格化して「インナーチャイルド」 (内なる子ども心)と呼びます。あなたも、一度くらいは聞いたことあるかもしれませんね。セラピーを通してインナーチャイルドにつながると多くは、深く傷ついていて疑り深くなっています。そして、やっとつながると自分の想いを懸命に伝えてきます。もっと愛してほしかったもっと話を聞いてほしかったもっと遊んでほしかったもっと褒めてほしかったもっとかわいがってほしかったもっと優先してほしかったもっと抱っこしてほしかったもっと優しくしてほしかった怒らないでほしかった否定しないでほしかった笑わないでほしかったその感情が行き場のないまま心の奥にとどまって。それが大人になった今でもうずくと心がモヤモヤしてきてよくわからない不安にとらわれて「出てきちゃダメ!!」って慌てて押し返す。お母さんに抱っこしてもらうことは赤ちゃんにとって揺るぎない安心感をうみますね。深いリラックスを経験します。この時、赤ちゃんは身体のみを「抱っこ」されているのではありません。そこにある感情も存在もまるごと「抱っこ」され包容されているのです。もっと愛してほしかったもっと話を聞いてほしかったもっと遊んでほしかったもっと褒めてほしかったもっとかわいがってほしかったもっと優先してほしかったもっと抱っこしてほしかったもっと優しくしてほしかった怒らないでほしかった否定しないでほしかった笑わないでほしかったそう訴えるインナーチャイルドはその「感情」を抱っこしてほしかったんですよね。本当はずっと。そして、大人になっても自分の感情を抱っこしてあげられない私たちはスマホでまぎらわせたりお酒やたばこでまぎらわせたり仕事で忙しくしたりあの時の親にかわって感情を抱っこしてくれる誰かを探して次から次へと相手を求めてさまよったり。やがてそれも限界を超えるとエネルギーが物質化して身体に現れてきます。そして、私たちはそこまでいたってもまだそれを抱っこできずなかったことにしようと手っ取り早く 薬を飲んだり自分の未来を阻む足手まといのように感じて憎悪を感じたり。かつて、親に「抱っこしてほしかった」と訴えている私たちは自分たちも同じように自分の弱さを抱っこしてあげられずにいるんです。体から聞こえてくる不調のサインはあなたを責めるものでは決してなくあなたにもっと幸せになってほしいもっとふさわしい生き方があるよと、教えていくれている内なる声なんです。これらの不調を安易に薬やその場しのぎの方法で押さえてしまうことで体からのメッセージはかき消され「持病」というラベルでずっとつきあい続けることになりかねません。私が整体師になったのも今こうしてリセットプログラムを公開しているのもそういう方を一人でも減らして自分の体をもっと慈しんで人生を楽しむことに時間を使う人を増やしたいから。どのようなセラピーメソッドを使おうとその本質は今この瞬間に自分の心や体とつながった状態で深くリラックスすることにあります。芋虫が蝶々になる時にさなぎになるように変容を起こすためにはこれまで秩序を保っていたものがいったん溶けてどろどろになる必要があります。いったんどろどろになるから新しく再構築できる。意識の作用がかっちりはたらいてるときはこれまでの秩序を保とうとしたり新しい秩序を拒絶したり変容が起こる余地がありません。頭では納得するけど・・・という感じですね。だから、これまでの「わたし」をゆるめ、あるいは解体し新しい「わたし」が生まれる余地をつくるためには意識の枠組みがゆるむための深いリラックス状態が不可欠なんです。このような理由で、当サロンの施術では深いリラックス状態をつくり出すことをなにより重視しています。そして、オンライン施術では浮上してきた痛みを「もう一人の自己」として客観的にとらえ深いリラックスの中で自分の手で触れていくというプロセスを通して癒しが発動し症状を改善していきます。それは、和解のプロセスそのもの自分で自分の体に触れることがこんなに心地よいものなのか自分自身に触れられることでこんなに安心を感じるのか身体の感覚として体験できることは自分という存在を根底から変えていく力を持っています。美脳リセットはシンプルで本質的なことを丁寧に行う、ということを通してあなたの内側とつながり感覚に根ざしながら癒し的変容をとげるこれまでにないまったく新しいプログラムです。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり専門】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ       

  • 08Jul
    • 美脳リセットプログラム【24】第一印象を一瞬で変える魔法の角度の画像

      美脳リセットプログラム【24】第一印象を一瞬で変える魔法の角度

      こんにちは。思考・感情・身体感覚を黄金バランスに整えてしあわせの循環体質をつくり、脳幹エネルギー・ヒーリングで変化を加速させる遠隔整体サロン アンリーシュです。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・いつも見ていただきありがとうございます。美脳リセットプログラムは自分基準で丁寧な毎日を送る私になるためのワーク&エクササイズのプログラムです。私たちの重要な意識エネルギーである思考・感情・身体感覚についてこれまでの間違った常識や思い込みをリセットしそれらが招いてきた体や心の不調を癒し本来の感覚とともにリブート(再起動)していくものです。これまでのような感情を抑える生き方や感覚を押し殺す生き方自分を痛めつけるような思考そういった自分で自分を傷つけるような生き方をふわっとスピリチュアルではなく実践的に体に落とし込んでいく、そうすることで自分の体を愛することの大切さを学び、どんな時も自分自身を信頼できてそして満たすことができて一度きりの人生を創造していけるそんなあなたになるための明日から体が変わる実践プログラムです。さて、今日は経験を重ねてゆがんでしまった頭~首の感覚をムリなく本来の状態に戻し子どもの頃のようなナチュラルで素直な感覚で生きるための第七弾です。今日はこれまで紹介したことを実践しているということを踏まえて一瞬で首を解放し内的状態を変える姿勢についてお話しします。それは頭部の角度なんです。具体的にいうと歯科で正しいかみ合わせを規定するときの基準となる線をどこにもっていくか。これには二つあります。画像引用元:http://mizuki.cc/16カンペル平面とフランクフルト平面。カンペル平面とは耳の穴と鼻下を結んだ線でこれを水平に保つ基準。フランクフルト平面はカンペル平面より12度前傾しています。フランクフルト平面水平は一般的に「よい姿勢」と言われています。よく私たちが写真屋さんで「ハイ、アゴ引いてー」と言われてする角度ですね。実はあごを引くクセが体にとってとてもよろしくないのです。試しにカンペル平面といつもの姿勢(フランクフルト平面)を交互にしてみてください。首を丁寧に動かすことを心がけて感覚の磨かれた人ならあごを引いたいつもの姿勢から徐々に顔を起こしたときにうなじから後頭部にかけてフッとゆるむ感覚に気づかれると思います。そこがカンペル平面水平です。そこからいつものあごを引いた姿勢に戻るとさっきゆるんだ部分がきゅっと閉まる感覚に気づくでしょう。このきゅっとした感覚の姿勢でい続けることがめまいや頭痛首の痛み、疲れた表情を生み出しているとしたら?かたやカンペル水平平面に姿勢を整えると首の後ろが解放され連動して背骨や首の全面も楽になります。体が動かしやすくなりなにより表情が変わります。試しに背筋を伸ばしてカンペル水平で歩いてみてください。あごを引いてうつむき加減で歩く時よりも颯爽と内側からわいてくる凛とした感覚で歩けますよ。カンペル水平とあごを引いたフランクフルト水平の雰囲気の違いをお見せしますね。あくまでも雰囲気なので完璧なカンペル水平ではないかもしれないのであくまでもイメージですよ。たとえば 長谷川潤さん。↑フランクフルト平面↓カンペル平面長谷川潤さんは普段からかなりカンペル水平を意識されているんじゃないかな。喉をしめてない首元がナチュラルなショットが多いです。見ていて解放感があるしとってもオープンな雰囲気が伝わってきませんか?↑フランクフルト水平同じモデルさん↓カンペル水平↓カンペル水平↓フランクフルト水平12度という、たったこれだけの角度の差が体調、運動パフォーマンスだけでなく自律神経系第一印象、表情まで変えてしまうのです。そして、カンペル水平をとることであなた自身の心の内側から発するものが変わります。うまく言えないけど私の場合は「凛とした感じ」。うつむきグセ、アゴ引きグセを卒業してぜひ、ナチュラルなデコルテ感覚を習慣づけてくださいね。●明日から体が変わる美脳リセットプログラム (23) -B ~第一印象をグッと変えるカンペル水平を手に入れる~①楽な姿勢で立ち、ゆったり呼吸します。猫背にならないように気をつけ、背骨を伸ばしましょう。②鏡を見ながら、耳穴と鼻穴が水平になるように頭を調整します。丁寧に軽く動かして調整しましょう。③カンペル水平の位置で、何度か呼吸をしてリラックスします。④その状態のまま、歩いてみましょう。いつもとの感覚の違いを意識に上げてみましょう。ポイントは調整するときに動かす首の軸。●を軸にして、顔を上げていきます。あ、ちなみに この方カンペル水平になっていますね。注意していただきたいのはカンペル水平≠あごをつき出す姿勢ですからね。ご自分の印象を変えたかったらカンペル水平はとっても簡単な方法です。ぜひやってみてくださいね。■ サロンで対面施術を受けたい方は  本家ブログをご覧ください>>【肩こり・姿勢改善】 美爽律整体サロンアンリーシュ【肩こり専門】美爽律整体サロン アンリーシュのブログどこへ行っても治らなかった肩のつらさから解放され、「変わったね」「若いね」と言われるあなたになるための最短ルートunleashed-2020.blogspot.comお気軽にご相談くださいね。 ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・心が感じることを拾い上げる体が伝えてくることを拾い上げるそして自分自身を満たし幸せにするために私は私に何がしてあげられるかを思考が導き出すそんな自愛の黄金バランスで   自分と深くつながり不調を脱し、自分らしく生きていく●遠隔施術の感想いただきました20代 女性 接客業先日は遠隔施術ありがとうございました!首肩がだるく重くきつかったんdすが、翌日よりも2日たった今の方が体が軽く、すごく感動してます!!セルフケアも教えていただいたからだと思います。これは定期的に行っていきたいです。ぜひまたよろしくお願いいたします。●公式LINEへのご案内ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ今日どんな気持ちで1日を終えるためにあなたは自分に何をしてあげますか?今日もいい1日を。●7月の施術日のご案内午前 =9:30~12:00午後 =13:00~17:00夜間(21:00)もお受けしています。お問い合わせください。詳細は決まり次第掲載いたします。お急ぎの方は、ご連絡ください。オンライン施術についての詳しい説明はこちらから自律神経専門 オンライン整体 アンリーシュ人間の生命維持装置である脳幹を、高波動らせんエネルギーによって活性化し、自律神経の不調を改善する整体です。体のつらさから解放され、のびやかに軽やかに、自分らしく過ごせる毎日へ。peraichi.com●はじめにお読みください① 当サロンが大切にしていること② 施術についての説明③ このようなお悩みでお困りの方が来院されています④ 当サロンでよくなられた方の喜びの声⑤ 波動製品のご案内⑥ 施術を受けたい方へのご案内⑦ 【よくある質問】本当に治りますか?ご相談やお問い合わせはこちら>>または公式LINEからどうぞ