電話秘書ビジネスアシストの秘書Log

電話秘書ビジネスアシストの秘書Log

電話秘書・電話代行専門 株式会社 ビジネスアシスト
171-0014 東京都豊島区池袋2-14-2 池袋2丁目ビル2F
TEL:03-5953-8860 FAX:03-5953-8862
フリーダイヤル:0120-068-688


テーマ:

お客様の目線になって寄り添う応対 を心がけていますが、

同時に、お客様と同じ土俵に上がらない ように気をつけています。

 

お受けするお電話の大半は、会員様のお得意先様や

今後お客様になる方からですが、

そうでない場合もあります。

 

始めから喧嘩口調の方、クレームで大変ご立腹の方、

しつこい営業電話(仕事だと重々承知しておりますがアセアセ)、

希にあやしい探りの電話…

様々な方がいらっしゃいます。

 

どうしても相手の感情に引っ張られそうになる時もありますが、

そんな時は一呼吸おいて冷静になりますニコニコ

 

お客様に寄り添いつつ、相手より広い視点で物事を捉えながら話をする

が私の理想の電話応対です。

 

そうすることで、お客様がどのような反応をされても

受け止められるのではないかと思います。

 

とは言うものの、まだまだだな…と反省することばかりです。

 

ビジネスアシストには、お手本となる素晴らしい応対をする

仲間がたくさんいますので、私も見習い、切磋琢磨して

会員様やお客様に喜んでいただけるような応対を行ってまいります。

 

 

(電話秘書スタッフ 青木)


テーマ:

12月下旬に北海道 函館へ行って来ましたキラキラ

初北海道でしたので、どのくらいの寒さなのだろうと
びくびくしながら寒さ対策をして行きました!

新幹線で新函館北斗駅に着くと雪景色でしたが、
函館駅周辺は雪かきした後の山が残っているだけでした。

 


1日目は朝市で海鮮を食べ、16時頃の日の入りに合わせ函館山に向かい、
日没後の夜景にうっとりしましたラブ

その後は八幡坂からの景色を楽しみ、次はベイエリアへ向かいました。
クリスマス前だったのですが赤れんが倉庫の壁にはサンタクロースサンタが!!
一生懸命屋根へと登っていました(笑)

クリスマスツリーもいろんな色に変わりとてもきれいでした♪


2日目は五稜郭へ!

前日より気温が低くちらちらと雪が舞っていましたので、

タワーから景色は見えるのかなと心配しながら向かいました。

 

券を購入する際にモニターでタワーからの視界が見られるのですが、

案の定白くあまり景色は見えないもよう…。

しかしせっかく来たのだからと上がってみたところ、

雪が止んでいる時は遠くまできれいに見えました星

 

お昼には函館名物の塩ラーメンを食べました。

あっさりしていて美味しかったです!

 

image

今回は1泊なので函館だけでしたが、

北海道は広いのでまた他の場所にも行ってみたいなと思います♪

 

(電話秘書スタッフ 山口)

 


テーマ:

私には82歳になるおばあちゃんがいますニコニコ
昔から、おばあちゃんと一緒に生活をしていた為、
実家を離れてからも、定期的に電話で話すようにしています。

 

先日、おばあちゃんと電話で話している時に、
「最近、電話の声が聞き取りにくてね~。
とくに、若い人の声をが聞き取りづらくて、聞き返しちゃうんだよね、ごめんね」
と言われた事がありました。

そこで、自分で振り返ってみて、いろいろ調べてみました。

×聞こえないと思って、大きな声を出す
○高齢になると、女性の高い声が聞き取りにくくなるので、

大きな声を出すと、余計に聞き取りにくい。適度な大きさがベスト。
 
×抑揚をつける
○音程がぶれると聞き取りにくい。

高齢な方の聞こえ方は、高音・低音の周波数がとても狭くなるそう。

他にも「サ行」「カ行」「タ行」「パ行」の音が聞き取りにくい傾向があるようで、

意識して言葉の出だしをはっきりするといいようです照れ

ご年輩の方からお電話を受ける事も多いので、

おばあちゃんから学んだ事をきっかけに、

お客様がストレスを感じる事のないよう、

聞き取りやすい発声を意識していきたいと思います!!

 

 

(電話秘書スタッフ 石川)


 


テーマ:

みなさまの思うリーダー像とはどんな人ですか?

 
私は、リーダーとは常に皆を引っ張っていく存在。
イコール、優秀でなくてはならないという思いがあり、自分は果たしてリーダーとしての
役割を果たしているのだろうか…と自問自答する日々を過ごしていました。
 
そんなときに見つけた本がこちら!!
 
『はじめてリーダーになる君へ』 浅井 浩一 著 (ダイヤモンド社)
 
「リーダーは優秀さを捨てなさい」という言葉に、まさに衝撃を受けました!
 
この本ではリーダーに必要な5カ条が書かれています。
リーダーとは「仕事としての優秀さ」と「リーダーとしての優秀さ」はまったく別物で、
仕事ができる人が必ずしも優秀なリーダーになれるわけではないというものでした。
 
☆リーダー5カ条☆
・自分にできることは懸命にやる
・できないことは部下(後輩)に甘える
・自分の優秀さをアピールしない
・部下(後輩)に誠実な関心をもつ
・事実に基づく(印象で判断していないか?)
 
私がこの5カ条のなかで最も心に響いたのは、できないことは甘えていいのだということ。
 
リーダーが後輩に甘えていいの?教えてあげるべき人ではないの??と
思っていたのですが、実は人というのは優秀な人についていくのではなく、
むしろ自分のことを頼ってくれる人についていきたくなるのだそうです。
 
ここでは話すと長くなってしまうので割愛しますが(笑)、学生時代に一生懸命だった
クラブ活動で、まさにそう思えるリーダーに出会い、今でもその先輩は
私の良き理解者の1人です!!
 
後輩に甘えていいなんて、そんな心づもりでいいのかな?と思いそうですが
後輩はリーダーの能力ではなく人間性を見ているので、頼られたいと思うならば
まずはリーダーが後輩に甘えるべきです!
 
後輩を信頼し、甘え、頼るからこそ、いずれは後輩もリーダーに素直に
頼ってくれるのだそうです。
この順番をぜひぜひ覚えてみてください!
 
実際リーダーの5カ条すべてを実践するのは、私にはなかなか難しいことだと思っています…
でもこの本を読んで、私にもできることがあるのでは…と、気持ちがスッと軽くなりました。
 
みなさまにとって、何か響く1カ条でもあるならば、この本をお手にとってみてくださいニコニコ
 
 
(電話秘書スタッフ 加藤)

テーマ:

ビジネスアシストの社内図書制度

「BUSSINES ASSIST LIBRARY」が発足してから、もうすぐ1年。

30冊以上の本に出会いました。

 

(貸し出し中で、こちらにはない本も)

 

昨年末には、その中から選んだ3冊を

メールレターをお読みいただいている方、各5名様にお贈りしました。

そのうちのお一人、会員様でもあり経営者である方が

早々にご感想をお寄せくだり、

本の内容が、とても実感のあるもので共感されたとのことでした。

そして「ビジネスアシストらしい図書選択に感謝」

とのうれしいお言葉もいただきました!

(ありがとうございますキラキラキラキラ
 

…というわけでビジネスアシストLIBRARYですが、

こちらの「秘書Log」で、これからご紹介していきたいと思います!

みなさまと新たな知識との、出会いのきっかけになれば幸いです。

そして既にお読みになった本であれば、

みなさまの感想もお聞かせいただけるとうれしく思います。

 

「電話秘書がお薦めする本」、どうぞお楽しみにウインク

 

 

(電話秘書スタッフ 南)


テーマ:

2019年のスケジュールは、「手帳は高橋」の高橋書店にしました。

 

池袋西武のロフトで1時間程迷った末、

・月曜日始まり

・いつでも持ち歩ける大きさ、軽さ

が決め手になり ↓ を購入しました。

 

 

 

ページをめくると、新しい一年が始まる期待感があります!


2019年のゴールデンウィークは10連休の会社様も多いのではないでしょうか。

5月1日は皇太子様が即位される為、今年は祝日となります。

5月1日はメーデー(国際的な労働者の祭典)やレイデー(ハワイの伝統文化を讃える祭)

でもあります。

 

スケジュール帳には、祭日の他にも、月の満ち欠けや、生活に便利な情報が掲載

されており、見ているだけでも楽しいですね!

今年は、時間を無駄に使わず、日時、期日を大切にしたいと思います。

 

 

(電話秘書スタッフ 井上)


テーマ:

先日、実際に役職の方々の近くで働いていらっしゃる秘書の方からの

お電話をお受けする機会がありました。

電話秘書として学ぶ事がありましたので、こちらに書きたいと思います。
 
 
1番印象に残ったのは、決して気取った話し方をされないという事です。
とてもきさくで、良い意味で"普通"の話し方でした。
それでいて丁寧で、とても感じの良い方という印象を受けました。
 
 
日頃のお電話で、敬語にはとても気を使っています。
もしかしたら気にし過ぎて、少々不自然になっていないか‥?
そう考えました。
 
 
そして、ふと思い出したことがあります。
まだ入社したばかりの頃の話ですが、お客様からこんなことを言われました。
 
「もしかして、電話専門の会社の方ですか?
とてもしっかりした応対をされるので。」
 
勿論否定をして、恐らく納得いただいて電話を終了しました。
しっかりした応対と仰っていただけた事は嬉しかったのですが、
複雑な思いをしたことを覚えています。
(今思えば、違和感を持たれてしまった時点でまだまだなのですがあせる
 
 
丁寧な言葉も大事ですが、お客様の言葉を「自分事」として受け止める。
それが1番大事なのかもしれない。
1本のお電話から、そんな事を考えさせていただきました。
 
(電話秘書スタッフ 小林)

テーマ:

最近カフェのモーニングを食べるのが朝の楽しみの一つですパンコーヒー

 

いろいろなお店のモーニングを試していますが、その中でよく行くお気に入りのカフェがあります。

そのお店は店員さんが丁寧にドリップで珈琲を入れてくれて、笑顔で珈琲を出してくださいます。

 

朝の忙しい中でもバタバタしていなくて、ゆったりした時間が流れているのでとても落ち着きます照れ

 

{0CDDD7CE-8270-458C-A230-B8AE4D23501A}{F29BC98B-6EB0-4B97-B191-F090D6880DE7}

 

楽しみがあると寒い朝でもすんなり起きられますし、美味しい珈琲とトーストをいただいて、

今日一日もがんばろう!と力が湧きます!

 

本日も、しっかりお電話をお受けします!!

 

 

(電話秘書スタッフ 山本)


テーマ:

あけましておめでとうございます🎍

本日1月7日(月)より通常営業しております。

 

1999年に創業したビジネスアシスト、今年2019年は

ついに20周年です!

 

本日配信のメールレターにて、代表の岩崎より

年始のご挨拶と、本年の抱負を述べさせていただきました。

こちらは、「電話秘書業界のリッツカールトン」を目指すべく、

経営方針の三本柱をお伝えしております。

 

1.業界断トツNo.1の高品質な
  電話秘書サービス企業を目指す!

2.業界断トツNo.1の顧客満足度を
  さらに高め続ける!

3.スタッフ全員が更にハッピーな
  職場環境を構築する!

 

 

昨年も新しい電話秘書スタッフが増え、立派に活躍しています。

そして今年は、産休に入っていた優秀な2名が復帰する予定です。

昨年末、お子さんと一緒に来社してくれました照れドキドキ

 

日々、いろいろなお電話をお受けしますので、

応対に迷うこともたくさんあります。

そんなとき、ビジネスアシストの「ミッション」「ビジョン」「バリュー」を念頭に、

3つの経営方針に沿って、業務にあたってまいります。

 

2019年もビジネスアシストにお任せください💪

 

(電話秘書スタッフ 南)


テーマ:

本日、ビジネスアシスト2018年の最終営業日です。

【2019年は1月7日(月)より通常営業いたします】

 

この冬も会員様、お取引先様からたくさんの贈り物をいただきました!

 

 

 

美しいもの、おいしいものに囲まれている幸せ、そして

このように気にかけていただける幸せ、

「いつもありがとう」というお言葉をいただける幸せ、

スタッフ一同感謝しております。

ありがとうございます。

 

今年も大きな台風、そして地震が起こり、

被害に遭われた会員様もいらっしゃいました。

私たちなりに行動しましたが、

今後もこのような状況は起り得ます。

 

また、時代の急速な流れとともに、サービス業の在り方や

お客様から求められているものも日々かわっていっています。

そういったことに対応できるよう、そして電話秘書サービスという業界を

牽引していくべく、引き続き進化していきます。

 

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

(電話秘書スタッフ 南)