美容オイルは美容液の代わりになる? | 60代70代女性にプレゼントしたいおすすめの美容液口コミ

60代70代女性にプレゼントしたいおすすめの美容液口コミ

最近お疲れ顔の60代の母にプレゼントするため、保湿効果が高くエイジングケアもできるお肌に優しい美容液を探していました。
ヒリヒリしないか等使用感を確かめるため、同じ肌質の私が試しに使ってみました!


テーマ:

 

ここ数年でその地位を確かにした「美容オイル」

一時は美容家たちが最終的に行き着いたのはオイル!とまで言っていたほど。

 

髪の毛や体にも使え、万能と言われるオイルですが、オイルを使うと美容液を

使わなくても良いのでしょうか?

 

美容オイルの使い方

皆さんはオイルをどのように使っていますか?

 

最もポピュラーなのは、スキンケアの最後にオイルを塗ることではないでしょうか。

クリームの代わりですね。

 

他にはお風呂上りの体や髪の毛に塗ったり、化粧水やファンデーションにオイルを混ぜたり?

 

だと思いますが、気になる使い方があります。

 

それは、「洗顔後にすぐにオイルを塗ってから化粧水をつける」方法。

この方法、このブログを読んでくださっている方なら「??」と思うのでは。

 

そうです。

スキンケアの基本は水分が多い順から、でしたね。

オイルを先に塗るなんて言語道断。笑

でもなぜかこの方法が市民権を得ているのです。

 

オイルを先に塗るとどのような効果があるのか?

この方法が推奨されている理由としては、

「肌がやわらかくなって化粧水の浸透が良くなる」らしい。

 

確かに、オイルを塗ると肌はやわらかくなります。

なぜかというと、本来人間が持っている皮脂と馴染みやすいからなのです。

 

油と水は馴染みにくいですが、油同士なら馴染みやすいのは想像できますよね。

 

確かに、オイルを塗ると肌はやわらかくなります。

皮のバッグや靴のお手入れを思い出してください。

皮のお手入れにワックスを塗りこむとやわらかくしなやかになりますよね。

 

でも、だからといってなぜ先にオイルを塗ると化粧水の浸透が良くなるのか、

その根拠はよくわかりません。

 

油の上に水を垂らしたらはじきますよね?

 

ですのでこれは私は都市伝説だと思っています。

 

そして最大の危惧は、オイルは万能なのでスキンケアを化粧水とオイルだけで

終わらせる、ということ。

 

お肌に栄養いつあげましたか?

 

オイルで栄養あげたと思ってませんか?

確かにオイルには肌に良いと言われる効能がうたわれています。

 

でも、オイルの本来の役割はクリームと同じ。

水分が蒸発するのを防ぐためにお肌にフタをする、というもの。

 

オイルは万能だから、と都市伝説を信じてスキンケアをしていると、

逆に乾燥を招いてしまいます

 

それはしみやしわの原因でしたね。

 

オイルは確かに肌をしっとりさせ水分の蒸発を防いでくれます。

私も使っていますよ。

意外とさらっとしているものも出ているし、その香りが好きな方も多いのでは?

 

ただ使い方を間違うと危険です!!

 

オイルはクリームと同じ役割。これを忘れないでください。

スキンケアの最後です!!

 

ということは本来のスキンケアと同じく

お肌に栄養をあげる美容液というステップを飛ばしてはならないのです。

 

 

60代70代におすすめの美容液はこちら

大人敏感肌のためのエイジングケア。導入美容液【カシガレイ】

 

 

 

AIKO@美容液さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス