びわこフード新工場建設へ

びわこフード新工場建設へ

近江牛を世界のトップブランドへ


テーマ:

2018年9月5日(水)、びわこフード新工場建設に際し地鎮祭を行いました。

※土木・建築などの起工に先だち、その土地の神を祭り、工事の無事を祈る儀式。

 

台風による悪天候も心配されましたが、当日は穏やかに晴れ渡り、心地の良い風が吹く中、無事に執り行うことができました。

 

これより、新工場建設が本格的にスタートいたします!!!

 

 

 

 

 


テーマ:

株式会社びわこフードは、

更なる安全で安心できる商品づくりを目指し

HACCPシステムを導入した自社工場を建設する運びとなりました。

 

HACCP1997年アメリカで2006年にはEUにおいても導入が義務付けられました。

そして日本では2020年の東京オリンピック開催に合わせてHACCPの導入が制度化されます。

 

弊社では、国際的に認められた衛生管理手法であるHACCPを導入し、食品の安全性を高め、安心して食べることのできる商品づくりに取り組もうと活動を開始いたしました。

 

これからも地域密着企業として、

お客様の信頼を第一に

地域と共に繁栄し続ける企業として努力して参ります。

 

                     10月吉日

 

建設地:滋賀県近江八幡市武佐町27-1

 

土地面積:2,580

 

延床面積:1,399.40

 

完成予定:2019年4月

 

開業予定:2019年5月