2019ビワコオープン第三戦 上位5名入賞パターン | BRUSH 琵琶湖 バスフィッシング情報

BRUSH 琵琶湖 バスフィッシング情報

琵琶湖のバスフィッシングのHOTな情報をリリースするBRUSHより更新情報、小ネタなど

2019ビワコオープン第三戦 上位5名入賞パターン

 

優勝 加藤正視 2本 6280g
2位  舞木雅和 3本 6220g
3位  冨田祐治 2本 5380g
4位  羽田 剛  1本 4640g
5位  藤井 成  2本 4010g

※敬省略

 


優勝 加藤正視さん 2本 6280g
北湖の沖にある各沈み物で10XDを巻いて2本釣れて6280gでした。

 


2位 舞木雅和さん 3本 6220g
朝一は濁りに期待して北湖東岸、野洲川シャローからスタートしてモザイクチャターBGT3/8ozで2本。バイトが止まってからは野洲川沖に出てディープのオダを狙いましたが小バスのみ。太陽が高くなったタイミングで再度シャローに戻り、モザイクチャターを巻いてキーパー追加でリミットメイク。同じエリアでファットイカのノーシンカーでフォローして1本入れ替えでした。

 


3位 冨田祐治さん 2本 5380g
北湖の11mラインにある沈み物狙い。リバウンドスティック5インチの8.8gキャロで3キロ後半、ドライブシュリンプ4.8の1/2ozダウンショットで1本追加してこのウエイトでした。

 


4位 羽田 剛さん 1本 4640g
木浜沖でサカマタシャッド8インチのノーシンカージャークをやって1本きたのが4640gの10ポンドオーバーでした。

 


5位 藤井 成さん 2本 4010g
北湖東岸8mラインのディープフラットでベイトの反応がある所をサカマタシャッド5インチのミドストで狙って2本で4010g。