癒しと目覚めの案内人あこです!

 

~あこのプロフィールはこちら~

 

 

 

親愛なる友へ虹




冬至まで、あと1ヶ月!


近頃はどんどん時間の感覚がなくなり、夢と現実の境が曖昧で現実感が薄くなる一方。

色々な存在が続々とやってくるため、コミュニケーションに1日費やしてしまうこともあって思うように仕事が出来ないことも多々あります。


現実社会で役に立たない人間になってしまわないようにと・・・
せっせとグラウンディングして、時々ジャンクフードでエネルギーを下げつつ

今は新しいエネルギーへの調整期間なんだな、、と呑気にとらえ、対話を楽しむことにしています。



マザーアース


そんな、色々な存在(ガイドや過去生の自分など)との対話の中で繰り返し何度も、異口同音に言われることがあります。

それは、とにもかくにも

「自分をゆるしてね」

ということ。


シンプルで簡単なようで、なかなか難しい「ゆるす」ということ。

それが今、切実に必要なのです。


ゆるすって、自分のダメな所や、弱い所、見たくない所と向き合って、認めて、受け入れることでしょ?

そんなの、もうとっくにやってるし!


と、思っていました。


が、ここへきて、本格的に魂に従って生きるとなったら、
それを阻害する制限があれば、徹底的に手放すようにさられます。
それはもうスパルタ式なのです!!!




自分を十分ゆるし、幾つもの制限を外し、自由になったなぁ~!!と思いきや

今なお、
「~であるべき!」とエゴの声で制限する自分は、完全にいなくなることはありません。


なぜなら人間として、地球上で生きていますし、ここで自分が幸せに生きるためにはある程度の制限が必要ですから。


エゴ、制限は、悪者ではない。


何千回という人生を生きて、今の自分があるのは、エゴや制限に守られて成長してこれたおかげでもあります。


しかしこの先はもう、魂を阻害するものは手放していかないといけません。


この制限まみれの世界に生きる人間である限り、手放すことは無くならないから、


人生は「どれだけ手放して軽くなれるか」という、手放しゲームのようなものかもしれませんね。

せっかくなら楽しくやりたいですね!



わたし自身で言うと、一番手放したいのは
「出来ない自分をゆるさない」というやつ。
そして暴走ぎみの向上心。


わたしの過去生の記憶には、野望に満ち、やる気満々で、出来て当たり前、優れていて当たり前だと、常に周りから「出来る」ことを求められて、
自分でも「出来ない自分」を決してゆるさない、
良くも悪くも野心家で努力家、自分を追い込むように生きた記憶が多いのです。



先日その中の、武士だった自分に言われたことです。


『 沢山の挑戦や、体験が出来て、面白い人生だった。

しかし常に気を張り続け、力を抜く、ということが無かった。

もっと頑張らねば、もっと得なければ、

もっと、もっと、もっと、、!

と生きれば、沢山得られるようでいて、結局視野を狭くして、狭い世界に自分を閉じ込めることになる。

だから

どんなときも広い目で観るんだよ。

目的も、答えも、一つじゃなくていいんだよ。

人は本当はもっともっと自由な存在なんだ。

優れてなくていい。立派でなくていい。

みっともなく負けていいんだ。

自分をルールで縛らないで。

何よりもあなたが愛を感じ幸せを感じることが一番なんだ。

それだけでいいんだ。

それには自分をゆるすことなんだ。

どんな感情でも、気づいて、味わうことなんだよ。

そして、「ありがとう」と言えるようになることだ。

「ありがとう」が言えれば、本当の「さようなら」ができるから。

そうやってひとつひとつ、手放して(ゆるして)いくんだ。

何も急がなくていいんだよ。

力を抜いてね。

体をゆるめるんだよ。

そうして自分が楽しいと思うことをするんだよ。

急がないで。

どうか、大切な今を、取りこぼさないで 』



幼少期から波乱万丈の人生を生き、武士として出世し、これから、という時に病死した彼からのメッセージ。

沢山のルールを自分に課して、自分を追い込んで肺を病みました。

自分へのゆるしがどれほど切実に必要か、体感を伴って思い出し泣きました。



きっと今、本当に自由になるために、本当に自分をゆるす、という最終的なミッションに、誰もが取り組んでいるところなのではないでしょうか。




「ゆるします」
口で言うのは簡単です。


でも時にとてつもなくしんどい感情がやってくることもあって

その感情こそが、ゆるしへのチケットになるのです。

しんどくなったらチャンスなのです。


まずはその感情に(客観的に)気づくことで、ゲートをくぐることになります。
そして
「怖いね」
「ゆるせないね」
「悲しいよね」
「この感情が、わたしを守ってきたんだな」


気づいたらそうやって感情を受け止め切るのです。

長い間持ち着けた感情ほど重くて痛い、
痛む覚悟が必要なのです。


痛む覚悟をもって行動すると、溜めていたエネルギーは一気に方向転換し、解放に向かいます。


楽しむことが最大の開花方法ではあるけれど、
ただ楽しいだけ、というわけにはいかないのですね。


降り幅が大きいほど痛みも大きいけれど、遠く、高く飛べるのですロケット





アークトゥルス人とあこによる本気の封印解除で、眠った能力を開き、最高のタイムラインに乗りたい方へキラキラ

魂のグレートリカバリー絶賛開催中ですイルカ

98%ほど眠っていると言われるDNAの封印を解除します!

DNAを100%目覚めさせることで潜在能力を回復(グレートリカバリー)させ、魂、そしてマスターソウルとの連携を取り戻し、本来の自分を知って、それを発揮していきましょうロケット