先日、美容院に行ってきたのですが

当日急に思い立ってしまったので

本命の方はもう枠が空いておらず

前回アシスタントで入ってくれた方を指名しました。

 

本命の方は、私が到着した時には上がりの時間だった様で

私に軽く会釈をしてお店を出ていかれました。

 

今回担当してくださった方は良い人なのですが

全体的に、言葉攻めをされている様な気がする会話で

ずっと緊張してしまいました。

 

 

本命の方はベテランの男性なのですが

柔らかい雰囲気で男性美容師さんが苦手な私でも

リラックスできたし、技術も素晴らしかったのでまたお願いしたい!

 

 

でも、うっかり今回の人を指名してしまった事で

次回また本命の人に戻るのは

なんか気まずい様な気がしてしまい

そろそろ行きたいのに躊躇している私。

 

 

この件があってちょっと思い出したことがあります。

 

それは、メンズエステで久しぶりにお会いしたお客様との会話。

 

「お久しぶりです~。お元気でしたか~?」と何気なく言ったつもりが

 

「忙しくてなかなか来れなくてさ~」とか

「だって、ゆりこさんに入りたいのにいつもいっぱいなんだもん」とか

 

そんなつもりで言ったわけではないのに、言い訳をさせてしまう事が多々あるのです。

 

顧客データは施術前に確認しなければいけないので

履歴は把握してしまっているのです…

 

 

なので、私が気にしていないのと同じように

自分が思う程、お店側では気にしていないんだろうなぁ。

と思って本命に戻る事にします!

 

メンズエステの様に、

担当者以外の人と顔を合わせないで済むシステムがいいなぁ。笑