私は、

おっとりしていてやわらかい雰囲気に見られ

普通の顔立ちと小柄で丸い体型も相まって

親しみやすくて甘えたくなる

とよく言って頂けます。

 

お客様には

心も身体も癒されてほしいと

心から思っているので

甘えてほしい。

 

性格的にはっきり嫌と言えなかったり

キツイ言い方が出来ないタイプなので

そこに付け込まれて触られまくる事もありました。

 

ただ、うまく言えるもあるし

言いずらい人が存在するのも確かで

いかに毅然と対応していくかが私の課題で

日々、反省改良を繰り返しています。

 

 

そして、今回の事件を受けて

私が自分自身と向き合い、肝に銘じなければならない事

今まで、漠然と気づきながらもそのままにしてきてしまったので

自戒を込めて、ここに書いておこうと思います。

 

 

お客様を性的に興奮させて

でもヌイてはいけない

生殺し状態

これが、通常のマッサージ店とは違う醍醐味だと思います。

 

焦らしとか生殺しって

最高に興奮するし、尊い行為ですよ?

 

 

私は、おっぱいが売りなので

ほぼおっぱい目当てのお客様ばかりです。

なので、触ろうとしてくる人が多いし

年齢的にも、若い子よりも寛容だと思われているので

正直、軽く見られているのを感じます。

 

マナー悪いな、って思っていたお客様が

若いセラピストには、態度が全然違うというパターンがよくあり

私が毅然としていないのが甘くみられる原因なのかなって思ったり。

 

これは、私の性分で

嫌われる勇気が足りないのだと思います。

 

 

頑張らなくちゃです。

 

長くなったので③に続けます。