iPhoneアプリ開発日記@名古屋
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

プロパティについて

前提:
 cocoaのメモリ管理は、「所有」
 1つのオブジェクトは、1つ以上の所有者をもつ。
 所有者が1つでも存在する場合、オブジェクトは、破棄されない


規定値:
 オブジェクト型の場合、Strong
 上記以外、assign

強い参照(所有権あり):
 strong:
 copy:所有権は、コピー先になる

弱い参照(所有権なし):
 weak:オブジェクト型のときに使用
 assign:スカラー変数(intなど)のときに使用
 unsafe_unretained:弱い参照が使えないクラス、NSTextView、NSFont、 NSColorSpaceなど

オブジェクト指向

アップルドキュメントより

ファクトリメソッドは通常、allocとinitを順に呼び出す処理を、簡潔に書けるようにしただけのものです。

オーバーライド:継承元の処理(メソッド)を書き換える
オーバーロード:同一処理(メソッド)で異なる引数を使用する

【obj-c】メソッドについて

obj-cについては、以下のアップルのドキュメントがわかりやすい。

https://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/documentation/ProgrammingWithObjectiveC.pdf

こういった情報がただで見れるなんて素晴らしいです。

■メソッド
以下の2パターンがある。

クラスメソッド    ー (+)記号 決まった処理(振る舞い)をさせたい場合
インスタンスメソッド ー (ー)記号 インスタンス化してから実行するため、汎用的な処理(振る舞い)をさせたい場合。複数DB接続など。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>