ザ・ロイヤルパークキャンバス銀座8で朝食を♡ | 東京&京都 追求!美食道

ザ・ロイヤルパークキャンバス銀座8で朝食を♡

おはようございます♡
結局さしてブログ更新もできないまま迎えた連休明けの朝。なぜか今、新しくできたザ・ロイヤルパークキャンバス銀座8に来ています!
家を出たのが6時半過ぎ。7時前にはホテルについていました。今朝の銀座はこんな感じ。日の丸の旗が規則正しく中央通り沿いにはためいていて、令和の幕開けを改めて感じさせます。
7丁目交差点からすぐのこのホテルは今年3月にオープン。屋上のレストラン、オーパスはオードの生井シェフプロデュースだそうで。オードはわたし好みの店ではないですが、小規模ホテルだからできる面白い試みだなと興味を持っていました。
朝は予約できません。開店当初、人気のテラス席は昼夜なかなか予約が取れないと聞いていましたがテラスにぴったりの今の季節、逆に落ち着いたのか?貸切状態です♡
銀座の眺めは余程の高層階かビルが近くない場所でないとあまり美しくありませんが、ココは周りのビルが偶然洒落ていてとてもいい感じ。
かなり小さなテラス。てもこれは使えそう!
朝食は卵料理にプラスして選べるメインに、簡単なビュッフェスタイル。メインは魚の西京焼き、自家製ベーコン、フレンチトーストの三択。一番あっさりしてそうなお魚を選び、待つ間にビュッフェ台へ。
窓際のカウンターを利用しています。おかずの類はなく、簡単なものですがドレッシングやトッピングにややこだわりが?
パンは美味しそうでしたが、3日間糖質制限のため残念ながらパス。
フルーツも少ないですがベリー系が充実していて、これは嬉しいかも。
ドリンク類。温かな飲み物はセルフでコーヒーのみですが、お願いすると紅茶もいただけます。
一巡目。
豆の煮込みと卵、魚、スープが来ました。西京焼きは完全に和風テイストなので、どうも他の皿とあいません。本来のソースはマスタードを使ったもので、苦手なのでソースレスにしてもらったのですがそれを差し引いてもなんだか不思議な感じ。ご飯が欲しい。
サラダだけお代わり。いや、この後フルーツはまたいただく可能性あり(笑)
サービスは感じよく居心地のいい空間。一階ショップで売っているというジュースを試飲させてくださいました。

四月から始まったフラワースクールに、今日からまた毎日通います。今日の予定はデッサン。絵を描くなんて何十年ぶり??
五十の手習いを進めながら、様々な刺激を得ています。学ぶほどに足りないことが出てきて、焦りや苦しみも。連休中は風邪で半分くたばっていましたが、早く治して頑張らなくてはネ。