バレエレッスンで使える足裏アーチを作るアイテム | 帰ってきた!パパはバレエダンサー

帰ってきた!パパはバレエダンサー

パパはロシア人バレエダンサー。中央アジアはキルギスタン
ビシュケクというところで暮らしています。
娘が2人、猫2匹。夢だったバレリーナ・・・
気が付けばバレエダンサーの嫁になってました。
いろいろ突っ込みどころ満載の
日々の暮らしを漫画でアップします。

この前お話していた足裏アーチを作るソックス!

 

さっそくツイッターのほうで興味を持ってくれた方がいらっしゃいました。

 

ありがとうございます。

 

この前はほんのさわりだけだったので

今回もうちょっと詳しくご紹介します!

 

商品名は「美アルカ」といいます。

 

「アーチフォーミングソックス」というコピー??もついていて

その名の通り「アーチを作る」ことを目的にしたソックスだそうです。

 

外反母趾や浮足、O脚にお悩みの方に、日常生活でも使えるアイテムになります。

 

ただ、この商品開発をした整体師さんが

モデルさんやバレリーナさんの施術も行っているちょっと有名な方らしく

「ぜひ!バレエレッスンで使って効果を確かめてほしい!」と

おすすめされたのです。(店長が)

 

それを横取りしたので私が使用感を確かめました!

 

私が試したのは

 

下の「LIGHT」というほうで

ストッキングになじむ薄めのソックスです。

 

シルビアでは黒のソックスタイプのみの取り扱いらしいです。

 

 

 

 

実際のソックスを見てまず驚いたのが

「小さい!!」ということです。

 

こんな小さいの履けるのか?と思いました。

 

よくある着圧ソックスみたいに

ぎゅうぎゅうに圧迫されるの?という不安もありますよね!

 

でも、思ったよりもスムーズに履けました!

 

5本指ソックスそのものをほぼ履いたことがないので

実際のところはわかりませんが

普通のソックスを履くのと手間はあまり変わらないと思います。

 

その小ささから想像できないほど

窮屈感はなし!

 

でも、土踏まずのところに確かにサポート感があります。

 

下から持ち上げられているような。

 

強い圧迫ではなく、やはりサポートという感じです。

 

よく見るとソックスの甲の面と裏の面では編み方が違い

それぞれ縦と横のアーチを正常に整えられるように工夫されている様子です。

 

昔、ポワントでしっかり立つために足にテーピングをしていたことがあるんですが

まさにそのテーピングの巻き方のような感じでした。

 

テーピングは…今考えれば効果的になるよう力の調整するのが難しかったので

効果があったか謎なんですが

その時も土踏まずが上がるように外側から斜めに引き上げて巻いた覚えがあるわ。

 

これがあったら、これ履いたほうが数千倍効果的だったろうに…

 

そんな苦い思い出も思い出しつつ

 

履いたのはよかったんですが

 

厚手のストッキングってちょっと滑る感じがしませんか?

 

パンプスなど履くときはいいと思いますが

バレエシューズの、それも大きめを履いていた私は

ちょっと「大丈夫かな?」と思ってしまったのです。

(黒のソックスタイプは滑らないみたいです!)

 

でも店長が「その上からタイツを履くといいんですよ!」とあとから教えてくれました。

 

私は靴下を履く人なので

そうか、この上からさらに靴下を履けばいいのね。

 

さらにはポワントワークでもこのソックスを履いていることでいいことがあるそうです。

 

なんだそれ?うやむやな情報すいません・・・

 

多分、ポワントの中って

バレエシューズ以上に足裏の感覚とか指、アーチの感覚が薄れてしまうと思うのです。

 

美アルカは意識しなくてもアーチを正常に保とうとする力が働くので

ポワントワークが軽やかになるのでは!?という予想です。

 

私がテーピングはじめたのもポワントのためだったし

足が疲れてくると立ちきれなくなるので

そのサポートの力が欲しかったんですよ!

 

もう、そのためにもこのソックス履いたほうがいいな。

 

なんて妙に期待したんですが

 

そもそも

ポワント履く機会がなかったよ!!

 

自粛明けだからなのか

レッスンのポワントレッスンがなくなっていた。

 

大人のクラスではそもそもポワントないし

 

キルギスに戻ってから踊ってみるかな??

 

 

美アルカはレッスン中に限らず

日常履いているだけでアーチの強化ができるそうです。

 

正しくたつことで

その上、脚や骨盤、姿勢の矯正にもなります。

 

つまり、ずっと履いてたらいいことあります系。

 

注意書きには「最初の一週間は足裏が刺激され痛みを感じることがあります」と書かれています。

 

私は偏平足ではありませんが

そういう人はもしかしたらそう感じるのかもしれませんね!

 

履き始めたばかりなので

継続的に履くことの効果はまだ未知ですが

 

「美アルカ」がいまバレエ界ではやっている「足裏強化」の

お助けアイテムになるかもしれませんよ~

 

なるといいな♪

 

 

お求めはぜひ

 

シルビアへ~

 

「パパバレ見て買いに来ました!」

 

というと私が喜びます。

 

店長も喜びます。

 

 

あ・・・横浜店以外ではポカンとされるので注意しましょう!

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

 

 
バレエランキング