昨日は生徒さん&保護者の方向けの

今年度育成コースやコンクール参加希望者に向けてのオンライン説明会を開催しました。

 

 

初めてのオンラインでの説明会で

事前アンケートもグーグルフォームを利用!

 

たくさんの親子と話して感じたことと、

これからの教室、そして私がこう在ろう!と改めて思っていることを記そうと思います。

 

 

 

説明会で感じたことは「選択の多様化」

ひと昔前(10年前くらいまで)は、

スワンで高学年になると、大多数の人が育成コース受講→コンクール参加希望

の子がほとんど。という時代がありました。

 

 

今はバレエをやりたい自分のペースも、挑戦したい量も個性を感じます。

それはバレエでも、バレエ以外の生活でも選択肢が増えたことも大きいな〜と感じます。

(全員がルーズソックスを履いて、コムロを歌っていた時代とは違うw)

 

 

そして、、

幼いうちから真剣なプロ思考を持っているご家族や、

バレエの道に進みたいと真剣に考えている中学生など

プロダンサーを目指したいと表明してくれる生徒さんがいる機会も増えて、

 

職業ダンサーを目指す生徒さんがいるという環境に、改めて身の引きしまる思いでした。

 

 

 

そのような時に、私が過去にバレエを習わそうか検討しているあるお父さんから受けた

私が原点に立ち戻る質問があります。

 

「バレエをさせるメリットは?」

 

 

今日は

→バレエ教室ができることは??という視点で考えようと思います。

 

 

********

 

 

バレエの先生が、「バレエを教える」ということは

正しいバレエのメソッドを教える以外に、

「自分がダンサーとして辿ってきた経験から、今の生徒に伝える」ことがあります。

 

そして経験から伝える上では、2つの側面があると考えています。

 

 

(1)やってきた方法、経験した中で「良いもの」を後世に伝える

 

(2)「過去の反省」から、今の子に同じ辛さを通らないで済むように、失敗談とそうならない方法を伝える

 

 

私は(2)でいうと

 →自分の過去の経験だけに頼った教え方ではなく、一貫したひとつのメソッドを知ろうと 

ワガノワメソッド教授法を学び

 

 →過去のバレエでの怪我の経験、ペアを組んで無理やりストレッチをして1年間脚があげると痛みが治らなかった経験、友人との柔軟性の差をコンプレックスに間違った根性論と自己流トレーニング  

バレエ解剖学を学ぶ機会を多く持ち、今はDLSの佐藤愛さんの開催されるセミナーで学び

 

 →間違った自己流ダイエットに取り組み、万年ダイエット病気に悩んだ自分のバレエ留学時代と、過去の生徒さんが摂食障害になった時に、自分の経験があるのに助ける術を知らずにもどかしく思った経験

美姿勢ダイエットスクールの七瀬葉先生に出会い、「痩せる」という目的だけでなく、広い視野からダイエットの問題を捉えられる新しい価値観を知り、また佐藤愛さんが日本人ダンサーに紹介してくれている、染原ふみさんのセミナーに参加し「Dancers Don't Diet」という価値観を知りました。他にもいろんな専門家はいらっしゃるけど、ダンサーのダイエットについての発している方の中で私が今影響を受けているお二人です。

 

 

 →バレエダンサーである前に1人のひととして重要な、「心のあり方」の重要性は何においても大きな影響があると常々感じ 

バレエダンサーのための児童心理学をバレエ教授法のひとつのカリキュラムとして学び、人前で全身を使って自己表現をする舞台舞踊という特異な環境を前提に、心理学にも触れる機会がありました。

 

 

そのような

過去のそれぞれの悩みは自分で経験し、体感したものがあります。

 

 

でも「身体」も「心」も「解剖学などの専門分野も」それぞれのプロフェッショナルがいる分野だと理解していますし、

私はバレエを教える立場です。

 

 

全てを網羅して、プロフェッショナルの見識を持つのではなく、

自分も学び、その世界を理解しながら、

プロフェッショナルな人や、場との連携を取れることが最重要なのではないかなと考えています。

 

 

バレエ教室の現場で、

バレエを教えること以外のことは

プロじゃないから一切語らないのではなく、

 

バレエにまつわる知っておいてほしいことで、自分が想いがある分野は

自分も学び続け、自分の責任持った言葉で語り

必要であれば専門家に紹介ができるパイプを持つ存在でありたいと思っています。

 

 

 

 

*****

 

 

改めて、私がそう思ったのも、

バレリーナのダイエットにしろ、バレエ解剖学にしろ

 

 

誰かの、専門家の言葉の元にいようとして

自分の言葉を自分の責任で発していなかった

ということに気づいたからです。

 

 

もし信じて実践していた事柄や、信じていた学びの内容が間違っていたことに気づいたら、

訂正を恐れない。ということ。

 

 

何にしても過去の経験を繰り返すことは、ある意味楽ではあるものの、

でもそれは今の状況・情報を受け取ることを放棄したことになるかと思います。

 

 

 

例えば私は、美姿勢ダイエットスクールで、「ダイエット」について学ぶ機会を得ましたが、

それをそのままバレエ教室で語れていなかった理由がを感じています。

 

 

なぜならそれは、例えば

 

・実際「ダイエット」について相談をもらう機会があるのは、バレエを習わせる小・中学生やその保護者さんたち。

 

・バレエ教室の関係者の、特にジュニア世代には、プログラムそのものではなく、考え方そのものを知ってほしい。

 

・痩せる・減量することの問題点も知っているため、言葉の使い方でダイエットを推奨しているバレエ教室と受け止められる。

 

ということまで対策と応じる言葉を持っていなかったからだと思っています。

 

 

 

美姿勢ダイエットスクールも、佐藤愛さんのDLSスタンスインストラクターコースも

自分の作り出したプログラムではもちろんないので、

その場で学びたいと思う以上、

それぞれのコミュニティを守り、その一員と名乗る以上責任も発生します。

 

 

その分、自分が感じたそのままの素の言葉で語れていないということを感じます。

 

 

自己流にアレンジしよう!ということでは決してなく、

自分が発する言葉に責任を持つために、

どんな分野でも丸投げにせずに、放置せずに、蓋をせずに

自分んで勉強する必要があるなと感じています。

 

 

 

*****

 

 

昨日の相談会で

本格的にやるにしても

幼いうちからの「オーバーワークが心配」という相談をもらいました。

 

 

例えば私の過去の経験だと

 

・週10レッスンは最低受けなさい

・水は飲みすぎるな

・ストレッチは柔らかくなりたかったら◯分キープ

・18:00以降は食べない

・ケーキ食べたかったら食事に置き換えなさい

 

(↑全て間違いです)

 

 

そのようにして育って、仮にプロになった経験があったからといって

その自分の経験と、昭和の教えをそのまま押し付けない。

 

 

目の前の子たちのために

今のその子の状況・環境を知り

何がベストかを模索して、勉強し続け、

自分で責任の持つ言葉を発しよう

 

と思ったのでした。

 

それは自分のためでもあるし、

今いる生徒さんのためにも学び、伝える。

 

 

 

遠くにいる誰かや、自分の自己実現ではなく

バレエに対して真剣な目の前の生徒のために。

 

 

 

私が今やるべきことは、

 

教室で正しいバレエメソッドを教えることはもちろん

 

・教室の環境を整えるための経営、運営、

・スワンで働く先生たちが、クラスでベストパフォーマンスを尽くせる場づくり

 

 

バレエを通して心技体を整え向上させるというコンセプトを謳っているように

・根性に頼らず心を整えるための客観的知識

・無用な怪我を防ぐためのバレエ解剖学の知識

・身体エネルギーを保つための栄養・睡眠・ライフスタイルに関する知識

 

そして私と私の家族が元気で居られるために自分の土台を作ること。

 

だなと改めて感じています。

 

 

 

*******

 

 

 

冒頭の、

「バレエをやるメリットは?」という質問に対して

今の私が思うことは、

 

 

バレエは

プロになる・ならない、

プロを目指す・趣味でやるに関わらず

 

「バレエを通して心・技・体を磨き

生涯学習として、バレエが日常にある豊かさ」を得られることだと思っています。

 

 

 

 

長くなりましたが、今日語りたい言葉を記します。

 

「私は、

自分の経験や専門家から学んだことを

責任持って、自分の言葉で発せられる

教室の代表で在る。」

 

という決意表明でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の主宰するバレエ教室、

スワンバレエアートスクール では、4月5日(日)に

50周年記念発表会を開催する予定なのですが、、、

 

現在の新型コロナウィルスの影響で、

3月1日〜14日まで休校になっており、

発表会の会場が使えるかも、3月16日頃の判断になるようです。

 

 

バレエ教室でも今できる準備を粛々と行なっているところです。

 

 

 

そんな中、昨日は

美姿勢ダイエットスクールの代表、

七瀬葉 校長と

ミーティングしていただきました!

image

☆これは少し前のリアルミーティングの時

 

私は七瀬先生から

美姿勢ダイエットスクールの活動を通して

「身体づくり」や「心の在り方」を伝える方法を学び、

 

それを生徒さんに届けています。

 

 

 

いわば私の美姿勢ダイエットスクールの師匠なのですが、

 

 

七瀬先生が、私とミーティングで話してくれることは、いつも

美姿勢ダイエットスクールにまつわるお仕事の話しだけでなく、

 

 

私個人の

生き方、目指す道、価値観に合った選択をしているか

を一緒に会話の中から紐解いて

コーチングをしていただきます。

 

 

七瀬先生の美姿勢ダイエットスクールの繁栄のため、なんて

損得勘定は全然なくて、

私の個人の幸せを願って、向き合ってくれる、

聖母ミーティングです(笑)

 

 

 

 

今は目前の発表会をどのように運営していくか、

だけではなく

 

不安にフォーカスして世界を見たら

キリないほど、未知の不安がたくさんあって。

 

でも、いくら不安になってスマホで調べようが、私にはコントロールできないことはたくさんある。

 

だって、私はワクチンを開発できないし。

 

 

 

そしたら、必要以上の心配を抱えて、

本来できることもできなくなるよりも、

 

 

「今私にできることは??」

「これからの自分にできることは?」

 

にフォーカスして、地味コツでやって行こう。

 

 

と思えた、聖母ミーティングでした!

 

 

余裕を無くさず

教室でも家庭でも笑顔でいるためには。。。

 

「自分が資本!」

 

自分の時間の使い方、身体の労わり方を改善します!

 

 

 

ここのところ、自分に余裕がなくなると

息子にも余裕なく接して、叱るつもりが怒ってしまい、

結局あとで自分が反省しがち。。

 

結局凹むのは自分 汗

そんな繰り返しにならないように。

 

 

 

自分のエンジン性能あげて、良いガソリン補充して

良い走りができるように(笑)

 

 

 

そんな感じで、

七瀬先生は、いつも私のとっておきを引き出してくれる

ライフコーチです♡

 

 

いよいよ七瀬先生も出産を経て、

本格仕事復帰宣言をされていました。

5月には講談社から美姿勢ダイエットスクールの1冊目の出版が決まっているようで

 

これからの美姿勢ダイエットスクールの活躍が楽しみです。

 

 

 

私も聖母化して、周りに与えられるように

エンジン性能アップ!ハイオク満タンにしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

終わらないダイエットから卒業して
願いどおりのステージで輝くバレリーナをサポートする

 

美姿勢ダイエットスクール所沢校 平美樹です。

 

公式WEBサイトはこちら >>> 美姿勢ダイエットスクール所沢校

 

 

なんと。。。1年ぶりの更新!

なぜなら今日は私の誕生日~爆  笑アップ

 

 

 

みなさん、こんにちは!

美姿勢ダイエットスクール所沢校 

平美樹です!

 


 

 

 

前回記事の次男のお食い初めから、はや1年・・・!

 

。。。1年。。。!

 

ほんとに?!

 

 

1年前



いま


毛が伸びた!




 

昨年の誕生日からの1年、

あっという間だとは思っていたけど

ブログの日付けを見てまた驚いてしまいますポーン

 

 



私が美姿勢ダイエットスクールの校長・七瀬葉先生と出会ったのも

たしか、長男を生んで1年と少しした時期だったはず。

 

 



やっぱり子どもの0歳~1歳って、なんだかんだ怒涛のように過ぎ去っていく日々ですDASH!

 

 




 

で、久しぶりにブログを書こうと思ったのは、

 

自身の産後ダイエットからの停滞・・・なみなみしている現状打破!

美姿勢ダイエットプログラムに自分で取り組もう!

 




 

と思い立つものの

なかなか自分への優先順位とコミットが定まらずやり遂げられない日々。。。ガーン

 

 



こどもが~

とか

仕事が~

とか

時間が~お金が~家族が~

 

 



なんて、できない理由は探さなくてもたくさん溢れてる。

 

 

ほんとはね

こっそり密かに一人で

美姿勢ダイエットプログラムをやり遂げて、ライザップのアフターのように

じゃ~~~ん!

と登場するのがカッコよいと思う。

 

 

 


だけどそれがうまくいかないのなら

過程を綴るのもだれかの役に立つであろう!

と開き直りびっくり

これから自分自身の、美姿勢ダイエットログを書いていこうと思います。

 




 

美姿勢ダイエットスクールってなに??って気になる方や

バレリーナ×ダイエットの有益な情報も記事にしていけたらと思いますので、

ぜひブログの「読者になる」登録をしてくださいね~

 

 



 

LINE@もぜひご登録をドキドキ

美姿勢ダイエットスクール所沢のLINE@はこちら

友だち追加