お疲れ様です。窪田千紘です。

この年齢になって感じるのは

「自分軸」はやっぱり大事だということ。

 

 

世間の常識や人の意見ほど

あてにならないものはない、

ということ。

 

 

細かい話なのですが、

先日もお伝えした通り、

肌が弱いので 

すぐ化粧品で顔が黒ずみます。

 

 

その黒さは、くすみなんて可愛いものではなく、

かなりのハードさに

「日サロに行ってるの?」

「テニスやってるんでしょー」

と1日何人にも言われるぐらいに

黒くなります。

 

 

その黒ずみは、若い頃にはなかったのですが、

年齢が経つにつれて、

ひどくなってきたようで

特に45歳以降は合わない

化粧品を使うと数日ですぐに黒くなります。

 

 

 

 

 

でも、この黒ずみも

やっとここのところ

「化粧品が原因」ということが

わかってきたのですが、

それまでは、原因がわからず、

ただただ、良いと勧められれば

化粧品カウンター等で

余計なものを色々買わされてきました(汗)

 

 

その中での話し

今だにちょっと

納得がいかないなあ・・と

思うことがあります。

 

 

それは

「ファンデーションは塗ると

顔が白くなる」という常識。

 

 

世の中のほとんどの人が

そうだと思うのですが、

確かに少し前までファンデーションを厚く塗りすぎて

白浮きしている女性たくさんいました。

 

 

 

 

そのため

ほとんどのコスメカウンターの人が

この「白くなる神話」を頭に叩き込まれていて

私のように真逆な人は

めちゃくちゃ怪訝そうな顔をされます。

 

 

悩みを説明しても

「それは思い過ごしだと思いますよー」

「お客様の場合、首や手は普通なので

そちらに合わせれば大丈夫ですよー」等

なんとか、皆さん、いい感じのことを言ってくれるのですが

 

 

いざ、

その状況を踏まえて、

購入する色を決める段階になると

「トーンアップする、

少し明るめの色にしたい」と

再度確認して話すと

どのショップの方も、

ド抵抗します。

 

 

「白浮きするので、

明るい色はお勧めしません」

「いえいえ、

首の色の合わせるのがきれいの秘訣です」

など

 

 

かなりしっかりと主張するので

「それじゃあ、お勧めの色を選んでください」

というと

 

ハンを押したかのように

黒いのを勧められます(笑)

 

 

私にしたら、

「それって 

首の色とちゃんと合わせてますか?」

というと

「はい!もちろんです」と。

 

 

えーーどう考えたって

首の方が明るいじゃん!!!

 

 

それを防ぎたいから、

いちるの望みでファンデ新しいのにしようと

ショップに来ているのにーーーー

 

 

今の肌より暗いのを選んでどうする????

 

ちゃんと見てますかぁ????

 

という感じ。

 

 

悲しいことに

コスメカウンターのきれいなお姉さんは

ほとんど、どこもこんな感じ。

 

 

教科書通り、首の色に合わせるといいながら、

実は、顔色に引きずられて、

そちらに合わせている状態。

 

 

当然、ここでお金を出して

わざわざくすむとわかっている

その色は買う気にならないので、

「もう少し明るめにしてください」

と、再度伝えると

またさらに抵抗される というパターン。

この繰り返し。

 

 

 

 

 

この勧められるがまま失敗パターンは

まだあって、

 

 

先日も、メイクさんが

「窪田さんに似合うファンデの色は

どこそこのメーカーのゴールドですよ」と

アドバイスしてくれました。

もちろん、プロ中のプロのメイクさんのお勧めなので

そのままポチったところ

 

届いたのは、そのメーカーのマックス黒い色。

まさに、昔流行ったガングロ女子のカラー

 

 

あまりに濃い色なので、

届いた時にもう、笑うしかない感じで

そのメイクさんに報告したところ

「きゃーーごめんなさい。色番号

確認せず、イメージでいっちゃいましたーー」と

 

 

汗)

 

 

こんな経験を何度も、何度も

していると

結局、やっぱり他人事

自分のことは自分で

しっかり考えるしかないなあ・・・と

 

 

自分でシュミレーションしながら

その時のベストの選択をしていくしかないと

肝に命じてます。

 

 

 

でもまあ、

こうした経験が全て

「自分軸を持つ」という

きっかけにもなったりするので、

全部がマイナスではないです。

 

「常識や意見はほどほどに」

「自分軸で取捨選択」

これがベターかな♪

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごしください。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

★360度全方位で自分に気を配る

★あちゃーー頑張りが裏目に(汗)

 
 

 

 

窪田千紘インスタグラムこちら

フォロー大歓迎です。

 

 

 

 

大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦 (講談社の実用BOOK) [ 窪田 千紘 ]

大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦 (講談社の実用BOOK) [ 窪田 千紘 ]

1,404円

楽天

 

 

 

大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦 (講談社の実用BOOK)

大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦 (講談社の実用BOOK)

1,404円

Amazon