Birdy yoga studio - kyoto

Birdy yoga studio - kyoto

バーディヨガスタジオのブログ:スタジオの告知や日々の出来事をつらつら書いていきます


テーマ:

ホームページ改装するする詐欺(笑)のように

新しくしまーす!宣言から一年半くらい経ってしまいました口笛





が、ようやく!

いや、ほんまようやく!!!


この度オープン致しましたー!アップ



サイト名は

ashtanga-birdykyoto.com




これまでのHPもまだ見れますが、

一旦7/末で閉鎖となります




そして、


アメブロも今回が最後の記事となります、、、えーん





次回よりホームページサイトよりブログもアップしていきますので


これからはこちらへアクセス下さいませ〜


ashtanga-birdykyoto.com





で、



それに便乗して




"Birdy yoga studio" から



"ashtanga yoga Birdy Kyoto"



にスタジオ名も新しくしまーす!!お願いキラキラ





いや〜〜、

やっぱアシュタンガって入れたかったんだよねえ





Birdy オープンした時は、自分がアシュタンガを伝えていていいのか自信がなくて


どうしても名前に入れられなかったんだけど






いや、もうええやろ、

一生やってくやろ、という事で



思いきって今回変更することにしました照れ





これからも



いや、もっともっと



アシュタンガヨガいち練習生として


アシュタンガヨガを少しでも伝えていけたらと思っています




まさかこのインド滞在中に


この大きな節目を発表するとは!




とっても感慨深く思っていますお願い




みなさま、今後ともよろしくお願い致します!




ニューロゴ、鳥が8羽❤︎







テーマ:

こっちにいると、日本ではわからなかったことも見えてくる


有名無名関係なく、世界中のアシュタンギ達と繋がれる



4:30スタートのled class、3時半にはこの行列






感情や肉体をどんどん解放するからだろうか



フィニッシングしてると、何度も泣いてる人を見た




とても静かに探求している人


何かの目的や野望を持って来てる人



楽しい人も、苦しい人も

 




良いとか悪いの判断ではなく


ここにはいろんな人達が集まってくるのだ




夢や希望や野心や欲望や

集中や恐怖や喜びや感謝が



そりゃもう世界レベルで入り乱れていて




それをシャラート先生は真剣に見てる




何のためにアーサナを練習しているのか


みんながヨガをどう見てるのかを





そこには、一切のごまかしもきかない



例えその場はごまかせても、必ず後で苦労するのだ





自分をみるとはそういうことだ



アーサナ練習とはそういうものだ



ledが終わると、日が昇り始めます










テーマ:

少し説明がややこしいかもですが、


ここインドで、日本語学校を開校してるインド人のおじいちゃんに、わたくし英語を習っています




そのおじいちゃん先生は日本語がペラペラで、

流暢なインド英語を話します

("R"をもれなく発音するので"car"="カール"、doctor=ドクトルとなります)





先生は英語または日本語の枠を超え


大切なことを教えてくれます




語学はディヤーナ(瞑想)することが大切だよ


インドには"カルマ"という考え方があります


今してることだけに集中しなさい



などと、ヨガっぽいこと言います






先生は私に「強くなりなさい」と言いました




あなたは自分のために、一人でがんばりなさい


誰かのためじゃダメだ、あなただけのために



他人の目も言葉も、他人のもの


あなたには関係ない



気にせず、恐れず、楽しみなさい







いや、これ全部日本語でしたけどね〜 笑笑





素晴らしい時間なのです




たくさんのインド人が日本語や日本文化を学ばれていて、感動!!









テーマ:

ここインドでの練習で、普段の練習との違いと言えば、やはり"キャッチング"でしょう



そりゃあもう毎日毎日毎日まいにち、

足首、いやふくらはぎ、いやいやヒザ近く掴んでますゲロー


↑こんな感じ(イメージ)






結構からだが硬そうな人もつかまされてて


ほぼどの生徒もシャラート先生から「キャッチン?」と一度は聞かれます






何故そこまでやるのか?



アシュタンガヨガ練習生なら一度は思うし、

周りからもよく聞かれます





それはきっと


心の壁、恐怖や変化に対する自分の意識に気づくためだと思います





人は知らず知らず、恐怖やストレスから


体を硬くし緊張させています




それを止めること


リラックスすること、呼吸すること




そうすれば


思ったより少しできたり、楽に感じられる



逆に、出来ないことを受け入れつつ、今を楽しめるようになる




そんなことをアーサナの練習から学ぶのです





結果はどうであれ、


しっかり自分の心と向き合うこと



逃げずに、ごまかさず、挑戦することでわかることもあるのだと






そしてそれは、


全てに通ずることなのだと思います



















テーマ:

みなさん、インドは暑いと思われてるかもしれませんが


この6、7月のインドマイソールはほんと涼しい


ほぼ毎日雨も降るし、むしろちょっと寒い




日本はめっちゃ暑いようで、


夏好きの私にはうらやましい〜、海行きたい〜




昔に比べれば、


停電も断水も減ったけど、まだまだ不安定です





調子に乗って、インドめしばっかり食べていたので


少しお腹がスパイス疲れしたのか、食欲が全くなくなり、反省




今は復活しましたが、少しスパイスを抜く日をはさむようにしています





インドといえばチャイ



私も大好きですが、実はミルクコーヒーも美味しいんですよ




甘いのが大丈夫な方は、是非!







7月になり、また新しい練習生が来て


ちょっと多すぎないか?というほどの人数です



朝もずいぶん並んで待ちます


人が変われば、場の空気も変わり




喋れもしない英語で Where are you from?を繰り返しつつ




京都ブランドが世界レベルだと痛感しています




外国人は京都が大好き!


京都に生まれて良かったー!!笑い泣きキラキラ





、、、そんな日々です





アジア会♪







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス