森のリトリート@新庄村に参加させて頂きました。 | この星は愛と光の宝石箱

この星は愛と光の宝石箱

~鳥のさえずりとともにいつまでも~(旧「Birdsong」)

音譜音譜音譜音譜お知らせ音譜音譜音譜音譜

ハート【心と体を温め中・菌活にも】キリ(KIZHI)セラピーについては→

トイプードル【ヒマラヤオイルお取扱い中】→☆☆☆

虹LINE@を始めました。お友達登録よろしくお願いいたします。  ID→ @bcr0674c
音譜音譜音譜音譜音譜音譜


いつもありがとうございますラブラブKIYOです。

 

週末は、舞仲間のまどか姫が住まう新庄村(新庄村役場)にて、森のリトリートが開催されると聞き、参加させて頂きました。

 

 

新庄村へは、岡山駅からJRを乗り継いで、コミュニティーバスに乗って、バス停まで車で迎えに来て頂いて到着~UFO

 

「東京から来た」というと、参加者の皆様に驚かれたりしますが、この移動の時間というのがなんとも豊かな時間だな~と感じたのです。

 

飛行機で(もっと言えばネットでバーチャルでも)早く、どこへでも行ける便利な時代花火

 

たまには、時を巻き戻すように、ゆっくりと、乗る乗り物も、その度ごとに小さいものに代えていく過程が、もとの野生の自分に戻っていく儀式のようで、とてもワクワクしていたのでした音譜

 

そして、コミュニティーバスの車内から見た岡山の自然の緑の深いこと。

 

私の方が逆に驚いたのは、参加者の半数以上が男性だったということ。

 

今まで参加させて頂いたり、お手伝いさせて頂いたリトリートは、圧倒的に女性が多かった気がしますドキドキ

 

今回のサマーキャンプは、鳥取銀行との地方創生事業の一環で、行われたものとのことで、鳥取で事業を行なう事業家の方が多かったのでした。

 

ファシリテートされていたのは、対話学の第一人者カズさんこと、しあわせホテルの中村一浩さん。

とても魅力的な先生、森の人、素晴らしいファシリテートのお陰さまで、終始、自由に自分を感じることができました虹

 

何度も円になってシェアする時間があります。

 

感覚的なことを言葉にすることが苦手な私も、”良いこと言わなくちゃ”とプレッシャーを感じることなく、感じたままをアウトプットしてゆきます。

 

森では、一人一人、自分との対話の時間を持ちます。

 

場所も自分で自由に選んで。。

 

私は、最初から、「ここだよーーー」と呼んでくれる大きな木があったので、その大木に寄り掛かって過ごしました。

 

その大木さんは、見えない感覚をどこまでも無限に広げていくことを教えてくれました。

 

ハンモックで過ごす方も。気持ちよさそう。

 

森で過ごした後は、女滝へ連れて行ってもらいました。迷わず、裸足になって入ります。

 

100メートルほど離れたところにある男滝には、城主の姫が身を投げたという伝説もあるようで、私の地元、練馬の石神井公園の伝説に通じるものがありました。

 

新庄村は、清らかな水が豊かな村。宿泊先での夜も、ただ水の音だけが聴こえる贅沢な環境でした。

 

その後は、焚火を囲んでの、人との対話。

焚火の火の温かさ、音が、五感を満たしてくれます。焚火を見ながらシェアする話は自然と深く心に届いて、愛で満たされていきました。

 

深い話に涙をする姿も。この優しい輪が、どんな思いもそっと抱きしめてくれるようでした。

 


その後のバーベキューは、村役場の千葉さん、まどかちゃんを中心とした、村のみなさんのおもてなしが素晴らしくて、感動的でした。

 

このバーベキューの時間はもちろん、この2日間、あらゆる側面で、「本当のおもてなしとは・・こういうことなのか~。」と学ばせて頂きました。

 

2日目も、午前中、ゆっくりと森で過ごす時間を持たせて頂けて、森との対話、自分との対話を深めることが出来ました。

 

それぞれがそんな時間を経た後の、最後の皆さんのシェアも、深い気づきに満ちていて、本当にそれぞれ良い時間を過ごしたことを感じました。

 

1泊2日の短い時間だったけど、あっという間、というよりも、濃厚であって、時間を余すことなく味わった、という満足感が大ドキドキ

 

きっとみんなもそうですね、この笑顔虹

 

 

2日間は、森での時間、新庄村の魅力、対話の力、素敵なみなさんとのご縁、何に置いても「素晴らしい」以上の言葉が見つかりません。

 

感謝しかない2日間、本当にありがとうございました~。

 

これからも、日本で最も美しい村新庄村や、しあわせホテルのかずさんたちの活動から目が離せません~。

 

新庄村の皆さん、千葉さん、まどかちゃん、かずさん、いくちゃん、共同主催の鳥取銀行安川さん、ご参加の皆様、2日間本当にありがとうございました~。





そして、森の仲間たちへも、いつもありがとう~ドキドキ


愛と感謝を込めて。
 
KIYO