天麻那舞御奉納<もやい展と石浦神社> | この星は愛と光の宝石箱

この星は愛と光の宝石箱

~鳥のさえずりとともにいつまでも~(旧「Birdsong」)


テーマ:

音譜音譜音譜音譜お知らせ音譜音譜音譜音譜

ハート【心と体を温め中・菌活にも】キリ(KIZHI)セラピーについては→

ヒマワリ 【募集中:麻の光染めワークショップ】→☆☆
トイプードル【ヒマラヤオイルお取扱い中】→☆☆☆

虹LINE@を始めました。お友達登録よろしくお願いいたします。  ID→ @bcr0674c
音譜音譜音譜音譜音譜音譜

いつもありがとうございますラブラブKIYOです。

 

先週末は、舞の先輩あやさんが大切に、お仲間さんたちと作り上げてこられた「もやい展」へ。

 

舞那先生にご縁を頂き、仲間とともに舞わせて頂く機会を頂きました~虹

 

もやい展

14+人の心がとらえた 3・11 そして福島のいま 命の輝き

IMG_20190314_095712620.jpg

 

多くの人の人生を変容させた3・11。 あれから、もう8年・なのか、まだ8年・なのか。

 

私個人としては、今大切に思っている生活の一部にしているものの多くが3・11の後に出会ったもののようにも思えます。

 

8年前のあの日から数日間、避難所にお世話になったとき。

 

手ぶらで何も持っていなかったけど、「祈ることしかできない」いや「祈ることならできる」と思いました。

 

それから、ご縁があって現在は、天麻那舞を舞那先生に師事しておりますが、日本人が古来より神聖なものとして大切に扱っている大麻を用いて舞うことを仲間とともにさせて頂いています。あの頃とは、祈りの色が私自身変わってきたようにも想います。

 

祈りとともに。

 

この度の「もやい展」では、会場の各アーティストさんの作品の前でのゲリラ舞。

 

舞那先生のインスピレーションで、この作品の前でこの舞を、と。

 


(お写真ありがとうございました。)

 

その後の舞台では、大きなスクリーンに映し出された映像の前で。

 

<
(お写真・米田さま)(ありがとうございました。)

 

舞台で舞うという貴重な経験をさせて頂きました。素晴らしい作品と観て下さる皆様と祈りを共有させて頂き、感謝しかありません。

 

21世紀美術館での舞の後は、石浦神社さまにて舞を奉納させて頂きました。

 

すべての奉納を終えシェアタイムは、言葉にならず。涙がこみ上げてきました。

 

私の想い 

たくさんの方々の想い

ご先祖様の存在

祈り

過去現在未来

希望・・・

ふるさと・・・

 

舞台と石浦神社での奉納において、最後の舞は、「ふるさと」でした。日本人の魂に呼びかけるようなあの唱歌です。

 

1年前の3・11の日は、ご縁があって、映画「麻てらす」の上映会を地元で主催企画させて頂いたときに、オープニングで、私がライアーを奏でさせて頂いた、その曲も「ふるさと」でした。

これも必然だったのだと。いつも心に「ふるさと」があります。

 

舞は、大切な何かを思い出させてくれ、また、自分一人では到達できない深い世界へと連れて行ってくれるようです。

 

この度は、素敵なご縁を頂きました舞那先生、あやさん、もやい展の関係者の皆さま、石浦神社さま、舞のお仲間さん、そして、家族に感謝しかありません。

本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。


愛と感謝を込めて。

KIYOKO

Lemurian Jewel KIYOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ