シンプルな喜び

テーマ:

皆さま、こんばんは。

 

 

まるっと一年間、自分で所得を生み出してからの初めての確定申告の書類を明日提出出来そうです。

 

 

敢えて自分でやってみました。全部手作業で・・・合ってんのかな(笑)

かなり時代に逆行しています。

 

 

今更ながら、自分が関わるお金がどんな仕組みで世の中に還元されるのかが少しわかりました。

 

 

初めて、ほんの僅かですが、税金を納めるのが誇らしく、嬉しく感じました。

 

 

これまでは随分長いこと、税金を持っていかれる、取られる、奪われる・・・という感覚しかなかったのですが、

今回は違う感覚です。ああ、こうやって一つ一つを実感しながら、スピリットを養って行くのでしょうか。

 

 

実際にこうやってリアルに社会と繋がることをして、改めてこれをもっと続けたいなあと思います。

 

 

能動的に生きるって最高に嬉しいです。私は器用ではないので、敢えて最初から効率を求めずにやってみました。

 

 

個人的には、効率は仕組みがわかってから求めていけばいいや、と思っています。

 

 

{34785673-7137-4642-8E4A-4850D04B8656}

 

今日、何気なくトランジット・チャートを立ててみたら、私の出生図のアセンダントを魚座の太陽が通過しようとスタンバイしていて、明日、通過します。

 

 

火星は私のMCを一昨日通過して行きました。ちょっとした節目です。

 

 

アングル(アセンダント、IC、ディセンダント、MC)を空の天体が通過する時は節目を迎えます。

 

 

木星以遠の天体なら、人生や大きな流れに対する働きかけを、

火星以内の天体なら、日常的な働きかけや、気分への変化、短いスパンでの節目、などなどです。

 

 

太陽がアセンダントに戻ってくるのは約1年に1度だから、明日は私にとって新しい年の幕開け、始まりのようなタイミング。

 

 

春分の日を一週間早く味わう感覚ですね、きっと。

 

 

そういえば、この時期は毎年気持ちがスッキリするといいますか、新しいことを始めたくなりますし、ふっと何かが抜けたような感覚になります。

 

 

確定申告もそうなのかな・・・

ギリギリですが(笑)

 

 

これまでネガティブに捉えていたことが、能動的な感覚に変わったことも、その働きかけなのかもしれません。

 

 

昨夜、会社かフリーランスかということについて書いたのですが、フリーランスの醍醐味は、全てを自分で決められることと、自分の決断と行動に責任が取れること。

 

 

結果については、最初から考えなくても良いのではないかなと思います。

 

 

早く結果を出したくて、実際に結果を出せたとしたら、次は「維持すること」に向き合って行きますし、結果を急がずに、コツコツやっていく期間が長くても、結果が出た時は、それまでの積み重ねの証明なので、その後も維持することは自然に出来ていくと思います。

 

 

そうこうしている内に、今週末は魚座で新月を迎えますね。

この新月のサビアン・シンボルは

「収穫の月」です。

 

 

過去からの魂が記憶してきた望みを思い出すような新月になりそうな気がしています。

 

 

サビアン・シンボルの不思議さは、

魚座の最後の方の度数に来て、やっと「自分らしく生きる」と言うことに気づき、誓いを立てるようなシンボルが続きますね。

 

 

肉体を始め、知識や家族、仕事、人間関係、子供、遺産、キャリア、仲間などを手にして、あらゆる経験や身につけたものから身軽になって、純粋に自分の魂に帰っていく。

 

 

「来世ではきっとあんなことをしよう」と決めて、肉体から魂が抜け出ていくように、このタイミングで、純粋に自分の願いや意志を取り戻すような満月になりそうですね。

 

 

そういえば、見てください!

各種公式ハッシュタグで1位になりました( ^ω^ )!

 

 

{1979B378-75B1-40F6-AFF0-4A4C67D19CA5}

 

#ロックは特に嬉しいです(^^)



毎日の小さなことなのかもしれないですが、単純にとても嬉しいです。

どんなことでも嬉しい感覚は大切にしていきたい。

 

 

様々なジャンルで占星術の世界を知ってもらえたら嬉しいです。今夜も日記のような記事になりましたが、皆さま、いつもお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

 

 

{42E2AC4A-24BD-4E08-BC78-1C32464D5468}