お宅訪問

テーマ:

ナゴレプに行く前に、某有名カメブリーダーさんのお宅を訪問しました。

クリーパーなどにも出ている方ですし、様々なブログにも紹介されています。

撮影許可、ブログ掲載許可をいただいたので、場所が特定されない程度にご紹介を。

 

なんといっても15年選手のアルダブラゾウガメ。

広大な敷地で草を食いまくって幸せそのものです。

冬季過ごす小屋も見せていただきましたが、真冬でも25度を維持できるそこそこ広い小屋は、大変参考になりました。いつか作らないと。

 

ヘルマンなどの過ごしている一角。

奥の小屋は、「前室」のようなものを設けることで直接風が入らないようになっています。

屋外で越冬できるそうです。

 

ほとんど野生個体にしか見えませんが、飼育個体です。

 

クーターなんかもたくさんいます。

井戸水かけ流しという最高の環境です。

冬でもある程度の水温が確保されるはずなので、当然ここで越冬可能です。

 

たぶんたくさんカメがいるであろう池。

ホテイソウの越冬はやはり難しいようです。私も毎年温室に入れて試みていますが、春を待たずして溶けてしまいます。越冬させるよりも春に買った方がすぐに使える、とのことでした。

 

別の池にはセマルハコガメが。

頭の模様が違いますね。

 

うちのセマルはこちら

黄色い部分の形が全然違います。年季が入っているからでしょうか??

もっともっとたくさん写真を撮って勉強させていただきましたが、詳しくはクリーパーなどで紹介されているので、本日はこの辺にしておこうと思います。

 

 

 

 

AD

先程無事名古屋から帰ってまいりました。

 

早朝に出かけて、愛知県某所の有名カメ飼育者のファームを訪問させていただき、その後ナゴレプ行ってきました。

 

毎度のことながら、イベント会場はごった返していて大変です。

特に開場直後は身動きが取れません。

ある程度落ち着いてから回った方がいいですね。

 

 

会場内はほとんどのブースが撮影禁止なので、あまり写真を撮りませんでした。

 

唯一たくさん写真を撮ったカメがこちら。

毎度のことながら時間オーバーして熱心にお話を聞かせてくださいました。

スタッフさんにカンペで「もうおしまいにして」みたいなことを見せられて終了でした。

時間配分って大切ですね、自分がプレゼンするときの教訓とさせていただきます(笑)

 

売られている生き物は、どこを見てもレオパコーンボールという状況は変わりませんが、カメレオン屋さんとか、メダカ屋さんとか、いろいろなお店も来ていて見るだけなら楽しいです。

ただ、蟲屋さんもいるので、タランチュラ系に脳内モザイクをかけるのを怠ると、ぎょっと冷や汗が出てしまうことがあります。

 

カメはそこそこ面白いものがいましたが、そもそも気軽に買えるもので欲しいものはもういないはずなのです。が、一通り見ましたよ。

 

トゲヤマガメとかオオヤマガメとかアメリカヤマガメの仲間とか、いいなー、ほしいなーと思う種類はおりますが、軒並み予算オーバー。

高校生並みのお小遣いで何とかなるような種類はもう家にいますからね。

 

それでもまあ、せっかく言ったので手ぶらで帰るのももったいなく・・・

 

それなりに買ってしまいましたです。

 

まずはこちら。

見覚えのあるクリイロハコヨコクビガメ。

 

おととしのJRSで買ったクリイロは、なかなかいいペットになっているんですが、もう一匹くらいいてもいいかな、などと悪い心が動いてしまいました。

だってニホンイシガメよりも安く売られているんですもの。ついつい。

 

 

あとは・・・

ニシキマゲクビガメもゲットしてきてしまいました。

最近曲頚がマイブームなので、初マゲクビということで・・・

あれあれ、もうカメは増やさないはずだったのに、おかしいなぁ。

 

一緒にいるレッドベリーのベビーはお宅訪問に伴う頂き物です。

 

お宅訪問については、また後日。

 

通販で有名な器具屋さんもブースを出していて、そこが長蛇の列でした。1回並びましたが、もう一回並ぶ元気はなく、あとは通販でいいやと思いました。同行の勇者は二回並んだそうです(しかもケージ)。

 

 

 

あ、そういえば、最初はそんなつもりは全く全くなかったのに、連れ帰ってきてしまった生き物がおります。

 

いまさらノーマルのフトアゴなんて…と言われるかもしれませんがね、いいんです。リビングで手乗りアガマを飼うなら今だ、という気がしたんです。

ペットとして飼うだけであれば、ノーマルで十分です。

 

たまには甲羅のない生き物を飼ってみるのもいいものです。

 

来週はいよいよぶりくら ですね。

市場価格調査も兼ねてナゴレプに行った側面もあるので、本日の経験を踏まえてぶりくらに挑もうと思います。

AD

今日はナゴレプ

テーマ:

イベント真っ盛りの秋でございますが、今日明日と名古屋で名古屋レプタイルズワールドが開催されます。

 

おそらく石川県からはもっとも近いイベント会場なので、今から

ちょっと顔を出してこようと思います。

 

明日は仕事なので日帰りです。

片道3時間くらいですかね。

 

 

新しくカメは飼わないという強い意志と、お小遣い三か月分を握りしめていってまいります。

 

いざ高速道路へ。

AD

トウブハコガメの交尾

テーマ:

今年の繁殖期も終わりましたが、秋にも交尾をすることがあるのでオスとメスをかけました。

 

オスはこの後、所有者のご希望で別のメスのもとへ旅立ちます。

最後にかけておけば、来春も有精卵を産んでくれることでしょう。

 

 

 

数時間後

 

まだ交尾中です。

 

 

 

さらに数時間後

 

もう薄暗いのにまだ合体中です。

もう一晩一緒にしておきましょうか。

 

 

外にいるとエサを食べなくなったので、収容しました。

 

でかくなりましたね。

そして、箱になれないくらい太っています。もうすこし絶食環境に置いておいた方がよかったのでしょうか。

 

収容した途端、爆食モード再起動しました。

 

安く売られているけど、愛嬌もたっぷりで面白いカメです。