[2019/10/04]巣鴨店、ヒナの生体販売始めます! | 鳥をもっと好きになる!バードモアブログ

鳥をもっと好きになる!バードモアブログ

飼鳥用品専門店BIRDMOREのブログです。
′16年からことりカフェ巣鴨の運営を始めました。
鳥好きさん必見なイベント情報や新着情報をお届けします!

こんにちは!

店鳥の八重樫ですオカメインコ

 

巣鴨店には現在70羽を超えるほどの小鳥が生活しています。

こんなたくさんの鳥たちが生活している空間や、共生している姿を見ることができる場所はなかなかありません。

(これは全部コキンチョウ)

 

また、巣鴨店にしかない大きな魅力として「自然繁殖」があります。

 

壁や止まり木に設置した巣を使って、鳥たちが一生懸命自分のお家を作ります。

やがてそこからは、「ぴぃぴぃ」と小さな声が聞こえてきます。

そう、ヒナが生まれるのです。

少しずつ大きくなったヒナは時折好奇心からか、巣から顔を出したりします。

 

その様子を間近で見られるところはなかなかないでしょう。

 

ヒナを見ているお客様からはよく「お迎えは出来ませんか?」とお問い合わせ頂きます。

 

「できます!」

 

ようやく色々な準備が整いまして、やっとスタートできます。

 

巣鴨店の生体販売では、さしえ等は行っていません。

親鳥が育てたヒナで、一人でご飯が食べられる状態になった子を販売します。

 

不思議なもので、生まれた時から人を見ているからか

巣鴨店で生まれた子たちは人に対する警戒心があまり強くなく、

特別な訓練をしていないにも関わらず近付いてもあまり逃げない子が多いです。

 

そのため、一人餌になった後も人に慣れたり手乗りになる可能性は十分にあります。

(余談ですが、以前一時生体販売をしていた時も、お迎えされてからよく慣れて手乗りになったというお話しも頂きました。)

 

巣鴨店の鳥に愛着を持って下さって、ゆっくり気長に一緒に過ごしていって下さる方にお迎えして頂けたら嬉しいです。

 

 

現在はキンカチョウのみの販売となっております。

(1羽一律¥3000+税)

その他の種類も生まれれば販売は可能です。

 

ヒナをご覧になりたい方はスタッフまでお申し付けください。

見て頂くだけでもオッケーです。

 

ヒナの販売状況については随時お問い合わせくださいませ。

TEL:03-6903-5084

メール:sugamo@birdmore.com

 

また、ケージやキャリーケースなどの飼育用品もご用意しておりますので、

飼育に必要なものをまとめてお買い求め頂けます。

 

温度や放鳥など、ご不明な点にもお応え致しますので、スタッフへお気軽にご相談ください。

鳥の飼育が初めての方も、何でも聞いて下さいね。

 

巣鴨店に来て少しでも鳥に興味を持ったり、巣鴨店にいる鳥に興味を持って頂けたら嬉しいです。

そしてこの生体販売を通して、フィンチの可愛さ、魅力を知って頂けたら、と思っています。

 

 

それではまた更新します!

八重樫でした!