この投稿をInstagramで見る

『牡蠣の栄養 亜鉛』 現在、人間の体に必要だといわれているミネラルは、29種類あり、そのミネラルの中で、今最も注目されているのが亜鉛です。世界中で亜鉛に関する研究が盛んに行われています。牡蠣の含有量は可食部100g中13.2㎎で、これほど多く含む食品は他に見当たりません。 亜鉛は、各種ホルモンの分泌や調整に欠かせない、重要なミネラルです。 約300種以上の酵素の構成成分である亜鉛は、正常な細胞分裂に不可欠なミネラルです。新陳代謝を促進し、皮膚や髪、爪に潤いを与え、ツヤを増し、健康に保ちます。脱毛にも効果があり、活性酵素を消去する酵素の働きを強め、味覚を正常に保ってくれます。免疫機能を正常に保ち、ウイルスの侵入を防ぐ働きもあります。 亜鉛は、女性らしさ、男性らしさを保つミネラルです。女性ホルモンが正しく機能するために欠かせない栄養素で、男性の生殖能力にも影響を与えるミネラルです。年を重ねたり、ストレスがたまると、消耗し不足しがちですので、十分補給することが大切なのです。 . #ビオオイスター #かき肉エキス #ビオティック #biotic #亜鉛 #新型栄養失調 #脳腸相関 #美肌 #世の中の女性を内面から美しく元気に #かき #ミネラル不足 #葉酸 #ミネラル #ビタミン #不妊 #牡蠣 #グリコーゲン #カキ #アミノ酸 #妊婦 #栄養バランス #酵素 #活性酸素 #成長 #プロテイン #完全栄養食品 #免疫力 #妊活 #低体温 #写真好きな人と繋がり

ビオティック(@biotic.oyster)がシェアした投稿 -