こんばんは。

 

 
本日は、お肌が痛くなりそうなほどの強い日差しでしたが、皆さま夏バテをされておりませんでしょうか。
 
 
 
公園には日陰がなく、朝から遊具が大変熱く、お外で遊ぶ場所を見つけるのが大変。
帰宅しようかと思いましたが、お友達のマンションの日陰で、お兄さんと楽しく遊ぶことができ、息子も大喜びおねがい
子たちの元気な声に、パワーをいただきました。
 
 
そして、午後はスイミングの進級テストへ。
息子はスイミングを初めてから毎日、級に合わせた”バタバタ”や呼吸などの練習を欠かさず続けておりますが、現級のテストは3度落ちております。
 
 
 
そんな中、
「今日は絶対に受かるぞっ!おーっ!
と気合を入れてテストに臨みました。
 
スクールに到着すると、早速、悪ふざけスイッチが入り、気が緩んだままプールサイドへ向かったため、テストがどうなるかな...と心配しておりましたが、4度目の進級テストは無事に合格おねがい
 
 
 
本人も大喜びして戻って参りましたキラキラキラキラキラキラ
 
 
 
そして、"また次の9月テストも受からなくちゃ!"と、早速今晩も、自宅での自主練を続けるのだと、頑張っておりました。
 
 
諦めることなく、毎日の努力を重ね、合格したことへの喜び。
そして、合格がゴールではなく、次のステップに向けて今日からまた練習をすると決めたこと。
 
今の気持ちをずっと忘れず、これから多くの壁にぶつかったときに、思い出し自信を持ってもらえたら嬉しいなと思います。
 
そして、これからも息子をサポートをし、見守り続けたいなと改めて感じました。
 
 
 
 
皆さまの夢や目標も、叶いますように...
 
本日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました付けまつげ