無添加サプリメントのススメ-菊地由紀公式

せっかくサプリメントを飲むなら、満足できる結果を出してみたいと思いませんか?


テーマ:

こんにちは!菊地由紀です。


新年早々、今日は残念なお知らせです。


ライフプラス社では、

2~3週間でお届けする「郵送」のほか、

5日程度でお届けする「宅急便」がございますが、

この「宅急便」の送料が値上げとなります。


2月1日発送分からの値上げで、しかも、かなりの値上げです。


これまでは、重量別に、

16オンスまでは2,200円(通常購入時)

32オンスまでは2,600円(通常購入時)

という金額でしたが、今後は、

96オンスまでは統一で、6600円(通常購入時)になることを予定しております。


また、本州以外の場合は、追加料金が発生しまして、

北海道、四国、九州、沖縄などの地域へ商品を発送する場合は 

96オンスまで統一で、10,400円(通常購入時)の送料になる予定です。


※厳密な金額については、まだライフプラス社にて協議中です。

正確な金額がわかり次第、あらためてご連絡させていただきます。



定期購入で、宅急便(UPS)をご利用のお客様には、個別にご案内をさせていただく予定ですが、

2月1日以降は、当ショップでは、UPSの取り扱いをやめるべきか、現在検討しております。


万が一、間違って宅急便(UPS)で注文してしまって、

その際の送料が、1万円を超える、なんてことが想定されるからです。


日本人の感覚からして、「送料が1万円超え」なんてのは、かなりの衝撃ですよね。


-----


値上げの理由は、これまでも、宅急便送料は、6,000円以上かかっていて、

お客様が支払う送料との差額を、ライフプラス社が払っていたそうです。

また、石油が値上がりするたびに、燃料サーチャージという差額が発生しますが、

それもライフプラス社が負担していた。

本州以外への発送にも、追加料金がかかるが、これもライフプラス社が負担していた。

この、「ライフプラス社の負担分」を、一部、お客様にお支払いいただくことにした、ということでした。


私の感覚では、こんなにライフプラス社側に負担がある、と言っているのは、おかしいのではないか!と思いまして、調べましたところ、確かに、アメリカのUPS社のHPの送料をみると、あながち、嘘ではないようです。


また、ライフプラス社からの連絡を受けてから、

EMSでの発送に変更を打診などしましたが、

日本からアメリカへのEMS送料は安いけれど、アメリカから日本へのEMS送料は高いんですね。

知りませんでした。


アメリカの郵便局には、プライオリティ国際というサービスがあって、

これなら、封筒状態だと3,000円弱くらいの送料になるので、これも打診してみたのですが、

封筒が、プライオリティ国際の封筒は、「紙」になるらしく、エアプチで保護できないため、サプリメントが壊れてしまう可能性が高い、ということで、

プライオリティ国際を利用するのであれば、段ボールの扱いになるが、

これも、小さい段ボールでも、送料が7,000円くらいになる計算でした。


アメリカから日本に、荷物を発送する、というのは、とても高い送料がかかるんですね。

これまでの、2,000円を超える送料でも、高いと思っていたので、衝撃でした。


郵送の場合、追跡調査ができませんので、

なんとか、追跡調査ができる発送方法も残したいと思うところですが、

1万円を超える送料というご案内をせねばならないことが、私としても心が痛みます。


お急ぎのご注文をご検討の場合には、

ぜひぜひ、1月28日までに、宅急便(UPS)でご注文いただけますようよろしくお願いいたします。

(お振込の場合は、1月28日までにお振り込みくださいませ。)


正確な金額が確定次第、またご案内させていただきます。



症状別に血流改善サプリメントをセレクトしました


ラブラブ人気サプリランキング
ダイエットサプリ  ◆美肌サプリ  ◆便秘対策サプリ

ラブラブメルマガ:本音でサプリメントライフ
ラブラブカウンセリングをご希望の方へ


医科向けに開発された100%天然のサプリメント専門店
BIO LIFE STYLE (バイオライフスタイル)
PCサイト   http://shop-biolife.com/
携帯サイト  http://shop-biolife.com/m/
本カタログをご希望される方は
手紙お問い合わせ時のお願い
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

サプリメントアドバイザー 菊地由紀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント