軽井沢の秘密のお店 | ★TABETAI★

★TABETAI★

京都から好奇心旺盛な主婦が
「美味」を求めてコンビニへ、デパチカへ、そしてレストランへ・・・!

    サラダ



軽井沢の秘密のお店・・・。


このお店と出合ったのは3~4年前くらい。


小さい看板を見て、軽く食事でも、、、と、なんとなく入ったのがきっかけです。




そうしたら、とても素敵なお店だったのです!


素敵なご夫婦が自宅を開放してやっているお店で、


ご主人が料理を作り、奥様が接客をなさっています。


お料理はワインに合うようなものが多く、野菜料理が特に美味しい。


ご主人はどこかで修行したり、料理教室に通ったのではなく、


会社を早期退職し、自己流らしいので二度びっくりです。




サラリーマン時代に海外勤務をされていたご主人は、


その土地の家庭料理を多少アレンジして出してらっしゃいます。


写真は前菜のサラダ。


新鮮な野菜にドレッシングがすごい!


アンチョビとか、ハーブとかが入っているようのですが、、、むちゃワインに合う!





それから、この店の魅力は奥様の笑顔の接客とご主人のお話。


今回も気が付いたらお店に3時間いてしまいました。


軽井沢の親戚に来たような気分にしてくれる大切なお店・・・。





今回、ここをご紹介しようかどうしようか迷いました。


なぜならマスコミ取材いっさいお断りの店だからです。


最近は料理を写真に撮ってブログに載せるお客さんがいるので困ると話されました。


私は「名前は一切出しませんので・・・。」とお約束しました。





そして、、、まるで京都のようのですが「一見さんお断り」のお店で、


完全予約制なのです。


ふらりと寄るお客さんに関してはご主人のサラリーマン時代の勘で


店に入れたり、断ったりするらしく、、、初めに入れてもらった私達は合格のお客だったのですね。


運良く一度目に入れても、態度が悪かったら二度と予約を取らないとのこと。キビシイ!




お客さんの筋はやはり、別荘族が多く、


その他はその別荘族の紹介らしいのです。




軽井沢の別荘族の紹介・・・・、


驚くような方が顧客だったりします。





こういう理由で

この店の場所に関しての質問は一切お答えできませんので、悪しからずご了承下さい!


軽井沢をフラフラ散歩していると偶然見つけられるかも・・・。