義母との電話を切った後、私は久しぶりに夫のスマホを見ることにした。


明らかに怪しい。
今度は一体何をしているんだろう。


何が出たとしてももう夫のすることに傷ついたり落ち込んだりはしない。
私はきっともう夫に見切りをつけていたんだと思う。



しかし同期したパソコンから見る限り、何にも怪しいところはなかった。


拍子抜けしていたところに、夫が帰宅した。


直接借金のことを聞くのは得策ではない。

まだ何の作戦も立てていないので、普通に過ごして夫が寝るのを待った。


明日も仕事なのに無駄な時間使わせるなよ!と腹ただしい思いを抱えながら夫のスマホと鞄を寝室から持ち出した。


まずはスマホを確認する。
LINEには何もない。これは確認済みだった。

メールにもメッセージアプリにも発着信もとくに何もなかった。


今回は女じゃないのか?
でも女以外で借金してまで何にお金使うの?
ギャンブル?
いや夫はギャンブルが苦手だったはず。


考えながらスマホを全部見たが何にも見つけられなかった。


次は鞄だ。

会社で使うものばかりで特におかしなものは何もなかった。

財布を見てみると銀行のキャッシュカードがあった。
給料の振り込まれる口座のカードは私が持っているので、新しく別の銀行で作ったのだろう。
ここに義母から借りたお金を入れているに違いなかった。


銀行のホームページを開くと、ネットから利用明細が見られるらしい。
ただ登録には暗証番号が必要だった。
給料振込のカードの暗証番号を入れてみたが違っていたので諦めた。
通帳を探すしかない。


ほかには何もなかった。
だが絶対にあやしい。

どこかに隠しているのだろうか?


とりあえず鞄とスマホを元の場所に戻した。


翌日子どもたちが寝た後、あやしいものがないか夫の寝室内を探してみた。


しかしやはり何もなかった。
そして通帳もなかった。


家ではないどこかに隠している。


次は車の中を探そうと夫の帰りを待った。










楽天ルームはじめました