バイオピークブログ

バイオピークブログ

バイオピークの日々の出来事をご紹介します。

先日、全日本スキー技術選手権大会に、選手のサポートとして参加してきました。

 

昨年の大会は新型コロナウィルス流行のため中止になりましたが、今年は58回大会という事で、苗場スキー場で開催されました。

苗場プリンスホテルの左寄りの高い棟のさらに左に見える赤いネットが掛けられている部分が大会コースです。

苗場スキー場での大会コースとしては、男子リーゼンスラロームバーンがお馴染みですが、いつも見ても超急斜面ですびっくり

怪我人が出ないように祈るばかりですお願い

それにしても、夕暮れの苗場スキー場は素敵ですキラキラ

 

今大会は去年に引き続き新型コロナウィルス流行中と言うことで、参加の選手やスタッフはコロナのPCR検査を受けて、無観客での開催となりました。

スタッフも最小限です。

公式練習のコース整備は選手達が自らおこなっていました。

この日は晴天で汗もかく様な陽気です。

選手はお疲れさまです!

 

予選の朝は選手スタッフとも7時過ぎからリフトに乗車です。

リフトは大会関係者専用になっていまして、蜜でも安心です。

予選1日目は曇り、予選二日目は雨から雪へと目まぐるしく天候が変わり、練習日にくらべると個人的には気分の盛り上がりには欠けるような気でいましたが、選手の熱気が伝わってきます!

 

最終日の決勝はお天気も回復しスタッフは一息ですが、選手はコースインスぺクションを念入りに行っていました。

写真には写りませんが、無観客でもDJのマッスル力也さんが盛り上げてくれました!

 

今大会はお天気と気温の変化によって、雪の状態の変化が大きく難易度の高い大会になりました。

そのせいか若手の活躍が目立ちましたね!

私もスキーの良い勉強になって帰ってきました音符