バイオピークブログ

バイオピークブログ

バイオピークの日々の出来事をご紹介します。

新型コロナウィルスが流行り始めてから約半年。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、家族で自宅の近場の茨城県まで泊りがけの旅行に行ってきました。

コロナの影響で長距離移動がはばかられる中、お知り合いのお蕎麦屋さんのお蕎麦を久しぶりに食べたくなりまして計画しました。

 

初日は雨天です。。。

お昼過ぎの2時ころお蕎麦屋さんに行くと、お客さんは私たちの他に1人。

美味しいお蕎麦をいただき、他のお客さんが帰られた後は、ご主人と女将さんと沢山お話しできました。

 

ご主人が作られたお庭の森には、夕方になると小鳥がやってきます。

大きさはスズメほどですが、羽の色がとてもきれいで、かわいく水浴びをする姿に癒されましたキラキラ

ジョウビタキと言う鳥だそうで、夕方になるとお店に水浴びにやってくるそうです。

ご興味のある方は「森のそばや清ヱ門」にお出かけください。

旅行中の雨は憂鬱なことが多いですが、今回は雨のおかげで旧交を温めて、雨に濡れた緑鮮やかなお庭も楽しめました星

 

夜は水戸駅近くのビジネスホテルに宿泊して、常陸野ブルーイング水戸でクラフトビールを楽しみました。

ビールはどれも香りが良く最高でした!

 

翌日は笠間焼を探しに笠間に行きまして、窯元巡りです。

素敵なギャラリーを覘くと、そこでもキレイな生き物に出会いました。

赤と黄色のカメムシ?2匹に銀色のメダカキラキラ

笠間焼の鉢も素敵です。

作家さんの作ったお皿を2枚買って帰路につきました。

 

帰る道すがら、ぶどう園に寄ったり、栗を買ったり、秋の味覚も手に入れてウキウキで帰ります。

 

最後は、秋の味!

↓↓↓これを自宅で楽しみました↓↓↓

美味しいものに、きれいな生き物に、大満喫な近隣旅行となりました。

 

with コロナの中、観光業界では「マイクロツーリズム」なんて造語もできたりして、近場を楽しむ旅行を推進する動きもある様ですね。

自然と新しい生活様式を実践する旅でした。

近場の良いとこ盛沢山でまた実践する気満々です音符