【ご質問】 (コメントからこちらにコピーしました。)

はじめまして。

私は今まさに被害にあっている最中です。
私のパターンは船のエンジニアで知り合った次の日から一ヶ月航海に出る、というものでした。
LINEとgmailで驚くほどのアプローチでした。
私は外人だからかなぁ?凄いな位に思っていましたが、やはり気分よく相手を信じますよね。ただ、会話や時間等でマニュアルに無い事を質問したからなのか、あれ?と思う返事がある時がありました。

そして、いきなり海賊が現れた~の下りが届きました。私はまさか!と思いながらも慌てる彼にせかされて返事を急ぎ住所を教えてしまいました。

それから、本当に海賊なんているのかなあ?と疑問を持ちネットで調べていたところ、こちらのブログを見つけました。

そしたらまぁまぁラブラブmailの文章がそのまんまで可笑しくて笑ってしまいました。幸い私は直ぐに冷めました。

しかし、今彼が私に貴重品を送ったという書類と私に財産を与えるという書類の添付があり、配送会社?からSNSが届いています。電話はマレーシアから2回程かかって来ましたが、国際電話なんて料金が高いので、出ませんでした。
彼からは配送会社からgmailが届いてないか?と他の事を話してもそればかり聞いてきます。
実際にmailは何故か届いていません。

それでご相談なのですが、私はこのままコンタクトを切った方が良いのでしょうか?幸い今のところ金銭は取られていませんが、送ってきた書類と家に荷物が届くのかが気になります。

住所とmailと携帯番号を知られています。
私の場合はまず何をすべきだと思いますか?
よろしければアドバイスをお願い出来ませんか?宜しくお願いします。

 

【ご回答】

送金する前に気がつかれて本当によかったです。典型的な船乗りバージョンのアフリカン詐欺の手口ですね。マレーシアが出てきてマレーシアの電話番号を使っているということは、マレーシア在住のアフリカ人留学生で間違いないでしょう。

 

このブログで再三書いておりますが、相手が詐欺師だとわかったらその時点で交流を断つことです。これしかありません。相手をメールも電話もブロックする。可能なら電話番号やメアドを変更してください。そうすれば相手からのコンタクトを受けないで済みます。

 

恋愛詐欺は心も傷つけられるので送金していなくても「被害者」ですけれど、警察は金銭被害に遭っていないと相手にしてくれません。ですから連絡を絶つのがベストです。詐欺師は金にならない相手と時間を無駄に過ごすことはしません。普通のやり方で送金してきそうにないと判断したら、向こうから絶ってくることもありますが、脅しにかかる場合もあるわけです。考えうる脅しとして、マレーシアの税関に送金していないために「荷物が保管状態」になっていてその保管料とか罰金と称して請求してくるでしょう。もちろんそんなもの存在しないわけです。

 

荷物がおうちに届くことは絶対にありませんよ。安心してください。彼らの言うことはすべて嘘です。彼の貴重品といってロレックスの時計やら金塊やら現金やら、高価なものが入っていることになっているはずですが、それは「手数料」や「税金」「保険料」「罰金」などとして次々とお金を盗るための手段であり、「この大金が届いたら元が取れるから」と被害者が安心して送金できるための「疑似餌」なのです。

 

住所とmailと携帯番号を知られているそうですが、住所はおそらく問題ないでしょう。心配なのはメールと携帯電話番号です。おそらく貴女が私のアドバイスに従ってコンタクトとらなくなったら、金づるに逃げられたのではと心配になって電話で連絡してきます。泣きついたり、貴女を罵倒したり、脅したり。メールも来るでしょう。そして、いう通りにならないと思ったら腹いせに

ウィルスを送ってきたりすることもあれば、メアドや電話番号の情報をほかの犯罪グループに売ったりする。しばらくは知らない外国人からのメールはすべて警戒したほうが良いでしょうね。スパムが増えるかもしれません。

 

 

{7033E55A-5E6E-4633-A661-A6921FB580D0}