【ポイントその②】妊活について、ご主人がちゃんと話を聞いてくれない方に | 【神戸灘】産婦人科提携/不妊、婦人科系疾患、マタニティケア/アロマとハーブの自然療法サロンSofil-ソフィール-
新型コロナウイルスに関する情報について

【神戸灘】産婦人科提携/不妊、婦人科系疾患、マタニティケア/アロマとハーブの自然療法サロンSofil-ソフィール-

Sofilでは、ハーブテント、ハーブボール、アロマリンパマッサージによる体質改善で、不妊や、婦人科系疾患でお悩みの方から、妊婦さんまで、授かり育むためのお身体づくりをしています。


神戸市灘区

産婦人科提携
体質改善サロン
Sofil-ソフィール-

妊活/マタニティケア/婦人科疾患専門
⚜️
⚜️
⚜️
妊活マタニティセラピストの窪田慶子です^ ^




今日もご覧いただきありがとうございます🙏


妊活について、
ご主人とちゃんと話したいのに、
話を聞いてくれない!
テキトーに返される!
そんな悩めるあなたに、
今日はご主人に話を聞いてもらうための
3つのポイントの2つ目をお伝えします。



ひとつ目のポイントを見ていない方は
こちらも合わせてご覧下さいね。



ポイント2つ目は…
所要時間


女性は、たわいもない会話で、
話の繋がりがなくても、ダラダラと
(言い方が悪いですね汗
いつまでも話せてしまうんですね。



でも、男性(男性の🧠)は、
その話がいつ終わるのか、
どれくらいの時間がかかるのかが
わかっていないと、集中して
聞くことが難しいのです。



「ちょっと話があるんだけど…」
と言って話し始めても、5分と集中して
聞いてはくれません。



なので、最初にきちんと
その話にどれくらいの
時間がかかるのか
明確に伝えてあげる必要があるのです。



加えて、何について話すのか?
も伝えてあげるといいですよ^ ^



例えば…
「妊活のこと(不妊治療のこと)について、ちょっと話がしたいんだけど、1時間ぐらいの時間いいかな?」
という感じ♪



ご主人が話を聞いてくれない、
テキトーな返事しか返ってこない
という方は、所要時間を伝えてから
話をしてみて下さい。



もちろん、1つ目のポイント
でもお伝えしたように、
タイミングは間違わないように
しましょうね^ ^



さらに、
3つ目のポイントも抑えると、
完璧です‼︎



明日は3つ目のポイント
結論
についてお伝えしますね。


 
 子育てしながら自分のペース
アロマ資格取得できる!
オンライン講座
下のバナーをクリック下矢印

 
体質改善サロン
バラSofil〜ソフィール〜バラ
{9998626B-8811-4114-8FD5-DE5B9950C69F}
家**  神戸市灘区大内通3-1-6-2F
電話  050-3736-5235
メール  aromarelaxation@sofil-kobe.com
open 10:00〜18:00(月曜定休)
公式ホームページ
 
 

人気ブログランキングへ